STYLE PRESS

Lifestyle  2019.04.26|Lifestyle

男女間で起こるすれ違いの原因は?対処法を実践して仲良しカップルに

はじめはラブラブだったはずなのに、気が付けば彼氏とすれ違っていた……という経験をしたことがある方は多いのではないでしょうか。そこで今回は、カップルや夫婦間のすれ違いの原因や、すれ違いを回避する方法などをご紹介します。

すれ違いが起きてしまう原因は?

破れたハートを持つカップル

カップルや夫婦間で起きてしまうすれ違い。今まで良い関係を築けていたのに、急に関係が悪くなっていた……と悩んでいる方も多いのでは?

カップルや夫婦間にすれ違いが起こるのには、いくつか原因があります。原因に気付けないと、いつまでたっても解決することはできないでしょう。

だからこそ、まずは「すれ違いの原因」には、どんなものがあるのかをチェックして置き換えて考えてみることが大切です。

【素直に気持ちを伝えられない】

男女のすれ違いは、些細な誤解から始まることが多いです。
恥ずかしがり屋だったり、プライドが高いと自分の素直な気持ちを表現できず、誤解されることも度々。

例えば「土曜日の夜に会いたい!」と素直に言えば良いのに、「土曜日の夜は空いてるかな……」なんて、遠回しに伝えていると相手とのテンションに差ができてしまいますよ。

【言わなくても伝わると思っている】

付き合いが長くなってくると、言葉にしなくても伝わると勘違いしがち。「ありがとう」や「愛してるよ」など、言葉で伝えないと不安になってしまうこともあります。

「ごめんなさい」と素直に謝ったり、直してほしいところをさりげなく伝えるのも大切です。言葉できちんと表現する努力をしましょう。

【連絡頻度の違い】

LINEや電話など、人によってベストな連絡頻度は異なります。女性はこまめに彼氏と連絡を取りたがる人が多いですが、男性はあまり連絡するのが好きじゃない場合も。

連絡頻度が少ないからといって、飽きられてしまったのかも……と思い込まないように注意しましょう。

カップルのすれ違いを防ぐ方法はあるの?

カップルのすれ違いを防ぐ方法【1】会う時間を作る

乾杯するカップル

忙しい社会人カップルの場合、会えないことが原因ですれ違ってしまうことも多いですよね。

できるだけ二人で協力して、合う時間を作ることが大切。一日時間を空けるのは難しくても、短時間なら負担なくデートを楽しめますよ。仕事終わりにお茶をするなど、少しでも顔を合わせれば愛情を再確認することができるでしょう。

アプリなどでスケジュールを共有しておけば、お互いの状況が分かるのでトラブルになりにくいです。

カップルのすれ違いを防ぐ方法【2】思っていることは言葉で伝える

けんかするカップル

思っていることを言えないでいると、ストレスが溜まってしまいますよね。そのピリピリしたオーラは、相手にも伝わってしまいます。

「言いたいことがあるなら言えば良いのに」と思われないためにも、言いたいことはしっかり言葉で伝えましょう。
ただし、感情的になるのはNG。相手を思いやる気持ちをお忘れなく!

カップルのすれ違いを防ぐ方法【3】尽くしすぎはNG

ケーキを食べさせてあげる女性

彼に尽くすことで、見返りを求めてしまう女性は多いですよね。

「私はこんなにやってあげてるのに、彼は何もしてくれない!」と思い始めたら注意が必要です。相手への不満がたまると、どうしてもすれ違いが起きてしまいます。思い切って、彼に尽くすのをやめてみましょう。

彼に尽くしていた時間は、自分のために使うと気分もリフレッシュできますよ。

夫婦のすれ違いを防ぐ方法はあるの?

夫婦のすれ違いを防ぐ方法【1】会話を増やす

仲良さそうなカップル

結婚生活が長い夫婦は、カップル以上にすれ違いが起こりがち。

特に仕事や子育てが忙しいと夫婦の時間を作るのは難しいですよね。しかし、夫婦間のすれ違いは、悪化すると離婚の危機が訪れる可能性もあります。

離婚を避けるためにも、会話する時間を作りましょう。お互いに些細なことを報告する習慣をつけると会話の幅が広がりますよ。

夫婦のすれ違いを防ぐ方法【2】二人の時間を確保する

手をつないで歩くカップル

生活リズムが違うなど一緒にいる時間が少ない場合は、意識して夫婦二人の時間を作るようにしましょう。

本当に時間が作れない忙しい時は、手紙などでやりとりする工夫も必要です。また、旅行に行く計画など、楽しい予定を立てておくのもおすすめ。仕事を頑張るモチベーションにも繋がりますよ。

夫婦のすれ違いを防ぐ方法【3】感謝や謝罪は言葉で伝える

見つめ合うカップル

長年一緒にいる夫婦だからこそ、感謝や謝罪の言葉はきちんと伝えることが大切です。

夫婦といってももともとは赤の他人。相手が考えていることを100%理解することはできません。
言わなくても分かってもらえるだろう、という甘えは今すぐ捨てましょう。


カップルや夫婦のすれ違いの原因や対処法をご紹介しました。言葉や思いやりが足りないと、仲の良いカップルや夫婦の間でもすれ違いが起きてしまいます。根本的に男女の考え方は異なるのである程度諦めも必要ですが、お互い歩み寄る姿勢は忘れたくないですね。しっかりコミュニケーションをとって、相手のことを理解できるように努力しましょう。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.