STYLE PRESS

Beauty  2018.11.27|Beauty

バレッタの簡単ヘアアレンジ!髪型に似合うコーデでこなれ度UP

ボブからロングまで、髪の長さに関係なく使えるバレッタ。ゴムを隠す際やヘアアレンジのワンポイントとしても大活躍します。まとめ髪にも下した髪にも使えて、お嬢様ルックが叶う万能アイテムです。今回はバレッタが似合うヘアアレンジ集と、バレッタヘアに似合うコーデも併せてご紹介します。

バレッタを使った簡単ヘアアレンジ【1】ロング編

バレッタとは留め金がついた髪飾りで、髪の一部を挟み込んで留めることで固定させます。バナナクリップのように髪全体をくわえ込んで留めるわけではないので、それ一つで髪を固定させるには不向きですが、ハーフアップやお団子などのアクセントとして使えます。

艶っぽいシニヨンとシンプルなバレッタの相性は抜群です。ゴールドやシルバーのバレッタをシニヨンの根本にバランスよく配置して留めてみましょう。

バレッタを使った簡単ヘアアレンジ【2】ショートヘアボブ編

短い髪だとポニテも三つ編みもできず、まとめ髪を作るのは難しいと思っていませんか?ボブの人もくるりんぱをしてほぐしていけば、ふわっと感が可愛いまとめ髪を作ることができます。

ゴムで留めてくるりんぱを繰り返しているだけなので、三つ編みをしたりピンで留めるよりも崩れにくく、簡単に仕上がります。

バレッタをセンターではなく、少しずらして斜めに留めるのもポイントです。お手軽にこなれた感じを出すことができます。

バレッタを使った簡単ヘアアレンジ【3】三つ編み編

バレッタは横長サイズのものが多いため、頭の形に沿って頭部に触れるようにして留めるのが一般的ですが、三つ編みを編んだ毛先を留める際にも使うことも可能です。

ざっくり三つ編みアレンジをした所に、ワンポイントとしてバレッタをつけると華やかに仕上がりますよ。

バレッタを使った簡単ヘアアレンジ【4】ポニーテール二重使い編

小さめのバレッタや細身のバレッタであれば、2個から3個重ねて使うのも今風です。

例えば片サイドのローポニテを作った後、根元をくるりんぱします。根本より少し下をゴムで留めてくるりんぱ、さらにその少し下をゴムで留めて再度くるりんぱします。

そうすると根本から毛先まで、ポコポコといくつかのお団子が縦に並んだような可愛い髪型に。何本かのバレッタを縦にバランスよく留めてアクセントにしていきましょう。

フィッシュボーンなどにもバレッタ複数使いがトレンドですので試してみてください。

バレッタを使ったヘアアレンジ【5】サイド留め編

ポニテやお団子を作る際、サイドの髪を留めるのにもバレッタが使えます。細いバレッタであれば、テイストの違うものを縦に二本重ねて留めてもおしゃれに仕上がります。

バレッタを付ける際は、ヘアアレンジが完成し全体をほどよくほぐして後れ毛を出した後、バレッタを付けたい部分の表面の髪を挟み込むようにして留めます。

やり直そうとバレッタを強く引きぬくと、髪の毛が引っかかってほつれてしまうことがあるので慎重に行いましょう。

バレッタに似合うコーデ【1】パーカーにスキニーパンツのラフカジコーデ

パーカーやトレーナーにレギンスというアクティブなコーデには、ポニテが定番です。ポニテを一層華やかにするために、留めゴムの部分にシンプルなバレッタを付けましょう。

バレッタは着心地のいいラフコーデにも、女性らしい華を添える役割を果たしてくれます。

バレッタに似合うコーデ【2】もこもこセーターが暖かいほっこりコーデ

冬のカジュアルコーデにはべっ甲カラーのバレッタがおすすめです。暖かみのあるセーターやカーディガンにぴったりです。

もこもこでオーバーサイズのニットセーターには、スキニーパンツですっきり仕上げるとシルエットが美しく見えます。

大胆にトップでまとめたお団子ヘアの後頭部にバレッタを留め、360度どこから見られても隙のないおしゃれコーデの完成です。

バレッタに似合うコーデ【3】ベレー帽×バレッタの上級者コーデ

ベレー帽と丸メガネ、バレッタの組み合わせは芸術家をイメージさせる上級者コーデです。
白のトップスにジーパンというシンプルでオーソドックスなコーデだからこそ、小物で遊んでみましょう。

ベレー帽がかぶりやすいようにローポニテ、シニヨン、三つ編みなど、低めのヘアアレンジをしたら、毛先や根本などにバランスよくバレッタを配置します。9分丈のパンツには、おしゃれ見えソックスを合わせてアクセントにすると、一層こなれ感がアップします。

バレッタに似合うコーデ【4】光沢感がゴージャスな秋冬シックコーデ

お嬢様のような上品なイメージを表現できるバレッタは、ベロアのアイテムと大変相性が良いです。

秋冬に使いたい光沢のあるベロアのワンピースは、腰に切り替えしが入っていて、まるでキャミソールとプリーツスカートを組み合わせるかのようです。

黒のブーツや秋色のレザー調バッグを合わせてシックに着こなしましょう。

バレッタに似合うコーデ【5】高級感が漂うロマンチックコーデ

ムーディーな雰囲気にぴったりなゴージャスなワンピースで、冬の街をお出掛けしましょう。胸元のV字ネックやフロントボタンがレディルックな印象を引き立てます。光沢のあるフレアスカートなので、歩いてスカートが揺れる度、流れるように光って気持ちを盛り上げてくれます。

レディ仕様のワンピースには、ハーフアップでバレッタを留めるヘアスタイルがマッチしますよ。

バレッタに似合うコーデ【6】チェックのジャンスカ秋コーデ

トレンドルックなジャンスカは、トップスを変えれば年中使える便利アイテムです。特にベレー帽がしっくりくる秋冬は、チェック柄のジャンスカと合わせて、落ち着いた季節感漂う着こなしをしてみましょう。

ベレー帽から見えるようにバレッタを付けると、ハイレベルなコーデを楽しむことができますよ。


昔から人気が続くバレッタですが、最近は重ね付けや三つ編みの途中で付けるといった斬新なヘアアレンジがトレンドとなり、再び人気の波が来ています。帽子と合わせて付けるなど、まだトライしていないアレンジを取り入れて、トレンドに遅れないようにしましょう!

お問い合わせ

Copyright 2020 STYLE PRESS All Rights Reserved.