STYLE PRESS

Fashion  2018.12.22|Fashion

ライブに参加するときのコーデは?ライブを楽しむための注意点も

これまでライブに参加したことがないという方は、ライブへ行く時にどんなコーデが好ましいのか分かりませんよね。ライブに参加するときのコーデは、おしゃれなものを考えればいいのではなく、ライブ特有の注意すべきポイントがいくつかあるのです。ライブコーデのマナーも確認しておく必要があります。今回は、大人女子にぴったりなライブに参加するときのコーデをご紹介します。

ライブコーデの注意点とは?

では、具体的にライブへ行くときのコーデで注意すべき点はどのようなことなのでしょうか?ポイントを2つに絞ってご紹介しましょう。

■ライブコーデで最低限守るべきポイント
そもそも、ライブに参加するときに最低限守るべきポイントを知っていますか?

・動きやすく通気性の良い服装
ライブで盛り上がると体を動かすことも少なくありません。また、いつもより汗をかく現場もたくさんあるので、基本的には動きやすく通気性の良い服装を心がけましょう。

・人に踏まれてもいい&歩き慣れた靴
ライブ会場では他にもたくさんの参加者の方がいます。ライブ会場へ入退場するときや移動するときに、たくさん歩いたり立ちっぱなしで長時間待ったりするシーンは珍しくありません。また、思わぬところで他の参加者に足を踏まれてしまうことも。人に踏まれても怪我をしないような歩きやすい靴を選びましょう。

・持ち物は必要最低限のものをコンパクトに
特にライブハウスや大きなライブコンサート場などでは、荷物を入れるコインロッカーなども空いていないこともザラです。なるべく荷物を預けなくても良いように、絶対に必要な物のみを持ち歩きましょう。

最低限この3点は、守るべきポイントです。

■ライブ会場は屋外?屋内?
ライブ会場が屋外か屋内かによって、対策するポイントが異なります。

もしライブ会場が屋外であれば、ライブ当日の天候を考慮する必要があります。夏の音楽フェスであれば、帽子と通気性が良い服を選ぶことは必須です。熱中症にならないように、水分や塩分を補給できるグッズも合わせて保持しておきましょう。

一方、冬の寒い日には待ち時間に凍えなくても良いように、マフラーや手袋、カイロなどを持ち運ぶ必要があります。

ライブ会場が屋内であれば、屋外ほどは注意すべきポイントはありません。待ち時間は外なのか、物販で外に並ぶ必要があるのかなどチェックしておくと良いですね。

これらを考慮したおすすめのライブコーデを季節別にご紹介します。

春のライブコーデ【1】白×ベージュの配色で爽やかに

白シャツにベージュスカートを合わせた爽やかなコーデ。グレーのスニーカーで歩きやすさもばっちりです。

春のライブコーデ【2】白Tシャツとショーパンで涼しいライブコーデ

明るい白Tシャツに、ショーパンを合わせることで、通気性の高い涼しいライブコーデに。チェックシャツを腰に巻いて寒いときにはシャツを羽織ったり、コーデのメリハリをつけたりすることができますよ。

夏のライブコーデ【1】デニムスカートで可愛らしいライブコーデに

ライブコーデでスカートを履きたいなら、デニム素材はいかがですか?健康的で動きやすそうなコーデに仕上がりますよ。

夏のライブコーデ【2】カラーTシャツにデニムパンツで動きやすい夏のライブスタイル

ピンクのTシャツにデニムパンツを合わせて、ガーリーさとカジュアルさを兼ね備えた雰囲気に。

秋のライブコーデ【1】スキニーパンツでスタイリッシュなライブコーデに

動きやすくかっこいい雰囲気のコーデに仕上げたいなら、黒のスキニーパンツがおすすめ。バッグとキャップでベージュを取り入れることで、コーデが重くなりません。

秋のライブコーデ【2】チュールスカートでフェミニンなライブコーデに

ふわふわのチュールスカートとGジャンを合わせれば、カジュアルかつフェミニンな雰囲気にまとめることができますよ。

冬のライブコーデ【1】カーキ×ブラウンでほっこりコーデ

カーキのコートを羽織って、寒さ対策をしっかり行ったライブスタイル。ブラウンのスカートを取り入れることで、ナチュラルでほっこりした雰囲気を演出できます。

冬のライブコーデ【2】ボアアウターで動きやすいほっこりコーデに

ベージュのボアアウターがほっこりした雰囲気のコーデ。アウターの下には、Tシャツやデニムなど、ライブにそのまま参加できるような服装を着用しておきましょう。アウターを脱ぐだけで、すぐにライブ観戦ができますよ。

ライブコーデにぴったりなアイテム3選

ライブコーデにぴったりなファッションアイテムを3着ご紹介します。

ライブコーデにぴったりなアイテム【1】どんなライブ会場にぴったりなTシャツ

シンプルなTシャツはどんなライブ会場にもぴったり。ロゴのみが入ったデザインで、ボトムにどんなデザインのものを合わせてもまとまりやすいですよ。程よく余裕のあるサイズ感のため、動きやすいです。

weekend筆記体ロゴTシャツ

¥899

販売サイトをチェック

ライブコーデにぴったりなアイテム【2】暑いライブ会場におすすめなアイテム

春夏の暑いライブ会場には、キャップを被っていきましょう。黒地にロゴが入ったシンプルで可愛いデザインは、カジュアルコーデに合わせやすいアイテムです。

good Luckロゴキャップ

¥799

販売サイトをチェック

ライブコーデにぴったりなアイテム【3】荷物をコンパクトに収納可能なリュック

ライブに参加するときには、荷物をコンパクトに運ぶことが必須です。バッグはリュックにすると、両手が空くので動きやすくおすすめです。シンプルな黒リュックのため、どんなテイストのファッションにも合わせられますよ。

リングジップレザーリュック

¥2,299

販売サイトをチェック

今回は、ライブコーデについてご紹介しました。気をつけなければいけないポイントに配慮し、自分好みのおしゃれを楽しめると良いですね。せっかくのライブですから、心から自分が楽しめる環境に整えてライブに備えましょう。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.