STYLE PRESS

Fashion  2020.02.25|Fashion

黒のワイドパンツを着こなす最強コーデ集☆小物や靴、髪型なども!

一年を通して使える、ワイドパンツ。今回は一枚持っておくと最強の黒のワイドパンツのコーデをご紹介したいと思います。
この最強アイテムを手に入れ、簡単シンプルにオシャレな着こなしを手に入れませんか?着こなし次第で何変化も見せてくれるアイテム、黒ワイドパンツ。人と違ったとっておきのコーディネートを沢山ご紹介したいと思います!

ちっちゃい子、大きい子どちらもOKな黒のハイウエストワイドパンツ

ハイウエストタイプはとてもオシャレで、何といっても背の低い方、大きい方のどちらもカバーできちゃう最強なアイテム!スタイルも良く見えます。

コーディネートもとても簡単です!是非一枚取り入れましょう。

簡単にオシャレになれる着こなし方をご紹介します!

黒のワイドパンツにはどんな色が合うの?

黒のワイドパンツは全色OK!
白は勿論、黒、グレー、紫、黄色、赤、等々。
どんなお色も使えます。

素材と、形次第でキレイ目にも、カジュアルにも、使いまわすことが出来ます。

綺麗な薄い素材は大人女子にお勧めです。更なる女度を上げてくれますよ!

黒ワイドパンツにはトップスをインしてみよう

セーター、ニット、シャツ、スウェット、パーカー、タートルネック、Tシャツ。

インしても、もたつきすぎない生地であればどんな素材もOK。

前だけのインもOK。全てインしても勿論OK。

インした後にウエスト部分を少しふわっとさせれば、それだけでこなれた感もあり、オシャレコーデの出来上がり。

黒ワイドパンツにワンラックアップのコーデ

トップスの中にレース物を入れ、襟元か袖口から出すとキュートな感じに着こなせます。

お色は黒や白ならどんなトップスとも合います。

トップスを白、黒、グレーにする場合、中のお色を赤や黄色等、インパクトのあるお色を持ってきても、とってもオシャレになります。

カジュアル黒ワイドパンツスタイルは楽してオシャレ

ダボっとトレーナーやパーカーを着こなす。

スポーツカジュアルも一味違った、ワイドパンツスタイルのコーディネート。とてもかわいいスタイルだけど、オシャレでリラックス効果もあり、お勧めです。

黒ワイドパンツには帽子や小物など、テン上げアイテムを取り入れよう♪

シンプルな黒のワイドパンツにどんな小物を合わせるのか問題。

まずはワイドパンツに合わせる帽子又はヘアーバンドを選ぼう!

ベレー帽、レザーの帽子、ニット帽、キャスケット、キャップ。どんな形の帽子でも、黒やグレーを選べば浮いてしまうことなく、オシャレで安心したコーディネートになります。

柄の入ったスカーフの様なヘアバンドも可愛いですね。

頭に柄物を選ぶ際は、次にご紹介するピアス選びをシンプルにしましょう!

帽子やヘアバンド等、頭アイテム選びが終わったら次はお耳。

パールを使った物はどんな頭アイテムとも相性バッチリです。冬にはふわふわ素材や羽のピアスやイヤリングもオシャレに決まります。

トータルで考え頭か耳のアイテムにアクセントを置くもよし。全てシンプルにまとめるもよし。

眼鏡やサングラス、バッグ、靴、ストールやマフラー。

その時の気分で色々なコーディネートを変えてみましょう。この小物達が黒のワイドパンツのアクセントになります。

黒のワイドパンツにはお団子頭やアップスタイルでルーズに

ワイドパンツスタイルにはお団子頭やルーズな肩につく髪の毛を無くし、軽く見えるアップスタイルとの相性がとても良いです。

頭アイテムを使わない時には、是非、お団子やルーズなアップスタイルでこなれ感、オシャレ感を出すのがお勧めです!

アップスタイル以外でも、髪の毛を巻いて、片側に寄せ耳を出すと、すっきりとした雰囲気でカッコよくコーディネートする事が出来ます。

黒のワイドパンツには靴は何を合わせたら良い?

ヒールは勿論。スニーカーやショートブーツも合うと思います。ワイドパンツギリギリの丈なら、カッコよく決まります。スニーカーならカジュアルに、ヒールなら女性らしくスタイルも良く見えます。

足首の見える丈のワイドパンツに合わせる場合、靴下を見せるようなスタイルもとてもオシャレになります。靴下初心者の方は、肌なじみの良い色を選ぶとさりげないオシャレになります。

黒のワイドパンツを着こなす為に、注意することはないの?

ワイドパンツ全般において、注意するべき点は後姿!

これがとっても重要です。

必ず後姿を鏡に立ち、チェックしてみてください。靴を履いた時の後姿は勿論、靴を脱ぐシーンがある場合、脱いだ時のイメージの確認も必ず行ってみてください。

トイレに立つ時など、後姿は案外人から見られているものです。

次にその時のポイントをお教えしたいと思います。

・お尻のもたつきが無いか
・ダボっとしすぎていないか
・すっきりとしているか
・丈感がやぼったく見えないか

太すぎるワイドパンツはとても足が短く見え、やぼったく見えてしまいます。

カジュアルに着こなす場合も、ダボっとしているか、スッキリしているかのバランスを見極めるのが重要なポイントとなります。

もし、そのポイントで少しでも気になる点がある場合、トップスを変えたり、靴を変えたり、全体のバランスを見てコーディネートを決めましょう。

その事さえ抑えておけば、あなたの日々のコーディネートとレパートリーが沢山増える事と思います。

ワイドパンツスタイルを極め、オシャレライフを充実させましょ♪


いかがでしたでしょうか。カジュアル感の楽しめる黒ワイドパンツスタイルを、ぜひともお試ししてくださいね。

お問い合わせ

Copyright 2020 STYLE PRESS All Rights Reserved.