STYLE PRESS

Lifestyle  2019.04.20|Lifestyle

女性からの好きアピールの方法は?NGアピールや対処法もご紹介

好きな人に気持ちを伝えたいなら、アピールすることが大切。ここでは、男性に向ける好きアピールの方法や男性からの好きアピール、好きアピールされたときの対処法などについてご紹介します。

男性に向ける好きアピールの方法

男性に好きアピールする女性

好きな人ができたらアピールしないと距離が縮まりません。「見ているだけでいい」と思っていても、好意に気付いてもらえなかったら、相手の気持ちは他の女性に向いてしまうこともあるでしょう。

しかし、女性からの好きアピールには「うざいと思われそうで不安」などという声も多いです。「好きだけどアピールできない」と悩んでいる女性は、男性へさりげなく気持ちをアピールする方法をチェックしてみましょう。

■目を見て話す
「目は口ほどに物を言う」という言葉がある通り、視線は感情を伝えるために大切なものです。言葉で「好き」と伝えられない場合は、視線で自分の気持ちをアピールしましょう。

ただし、長時間見つめ続けるのは逆効果。一般的な会話では4秒以上相手を見つめると不自然になったり怖いと思われたりするので、相手と目を合わせる時間は1回につき3秒程度にとどめておいた方が良いでしょう。

■共通の趣味を持つ
共通の趣味があると、距離を縮めやすいです。男性の趣味がわかっている場合は、それに興味を向けてみましょう。「私も○○を始めたよ」などと伝えると、会話が弾んでデートへのきっかけも作れます。

■連絡を増やす
電話やLINEで連絡を増やすと、相手に好印象を抱いていることを伝えられます。初めは些細な会話や他愛もない話でも良いので、自分から積極的に連絡を取りましょう。LINEの場合は、ハートなどのスタンプや絵文字を使うのも好きな気持ちをアピールするのに効果的です。

距離が縮まってきたら、悩みを相談してみましょう。悩みを相談すると、相手に信頼していることを伝えられるので、二人の関係性が親密になります。

■職場が同じなら仕事で頼る
男性は「女性から頼られたい」と思っている人が多いので、仕事で頼られると、喜ぶ傾向にあります。「○○さんはどう思いますか?」などと意見を聞くと、親身になってくれるでしょう。

相手が忙しそうな場合は、できることを手伝ったり、「お疲れ様です」と声をかけて、お菓子やコーヒーなどを差し入れしたりしてもさりげなく好きアピールできるでしょう。

■褒める
人から褒められて嫌な気持ちになる人は少ないので、好きな人のことは積極的に褒めると良いでしょう。ただし、褒めすぎると「嘘っぽい」などと思われてしまうため、注意してください。

■変化に気づく
好きアピールしたい場合は、好きな男性の変化に気づいたことを伝えるのもおすすめです。相手がファッションや髪型を変えた時に「かっこいいですね」などと言うと、好印象を抱いていることをアピールできます。

また、体調が悪そうな時や忙しそうな時に「無理をしないでくださいね」などと言えば、男性は「自分のことを心配してくれている」と思ってくれるでしょう。

■会話を増やす
挨拶や業務連絡でも良いので、会話を増やすことも大切です。会話中はオーバーリアクション気味に反応してコミュニケーションを楽しんでいることを伝えてください。

少しずつ距離を縮められたら、「話題の○○を食べに行きたい」「飲み会の下見をしたい」などとさりげなくデートに誘って好きアピールするのも良いでしょう。

逆効果!女性からのNGな好きアピール

好きな男性に連絡する女性

NGな好きアピールを繰り返していると、男性からの印象が悪くなることもあります。「うざい」と思われたり、引かれたりしたくないなら、NGな好きアピールはやめましょう。

■しつこく連絡する
連絡を増やすのは良いですが、しつこく連絡するのはやめましょう。相手から返信が来ていないのに何度もLINEを送ったり、相手が忙しそうな時に繰り返し電話したりすると「気配りができない人」というイメージを持たれてしまいます。

■過度なスキンシップ
不必要にハグやボディタッチをすると、男性は驚いてしまいます。「下品だな」「男に慣れていそう」などと思われることも多いので、過度なスキンシップはやめましょう。

■露出度が高い服を着る
「男性は肌が見える服が好き」というイメージがあるので、好きな人と会う時はミニスカートや胸元の開いたトップスを着る女性がいます。しかし、日本人の男性はセクシーすぎる女性に苦手意識を持つ人が多いため、露出度が高い服の女性はあまり好まれません。

「彼氏をゲットするために必死だな」「色気をアピールしすぎ」と思われないためにも、好きな男性と会う時は清楚な服装を心がけましょう。

■相手の気持ちを考えない
男性の気持ちを考えない好きアピールは逆効果です。例えば、付き合っていないのに他の女性に対する嫉妬心を表したり、深夜や早朝に連絡したりするのは迷惑です。また、特に理由がないのに高額なプレゼントを贈ると、男性はどう対応すれば良いのか悩んでしまいます。

好きアピールをする時は相手の気持ちに立って自分の感情をコントロールしてください。

男性からの好きアピール

男性からの好きアピールを受ける女性

女性と同じように男性も女性に対して密かな好きアピールをすることがあります。好きアピールに気づかなければ、恋のチャンスが減ってしまうので、彼氏募集中の人は男性がする好きアピールの方法をチェックしておきましょう。

■褒めてくる
好きになると、相手の良い部分しか目に入りません。そのため、男性は好きな女性のことを褒めることが多いです。何かにつけて「優しいね」「おしゃれだね」などと褒めてくる場合は、その男性があなたのことを好きだと思っている可能性が高いでしょう。

■恋愛話を振られる
恋愛話を振られる場合も、相手はあなたのことを意識していると考えられます。特に、「彼氏がいそう」などと言われる場合は、自分にチャンスはあるのかチェックしていることが多いので、好きアピールの可能性が高いと判断できます。

また、好きなタイプを聞かれる時も男性はあなたに対して好印象を持っているでしょう。好きなタイプを言った後に、それに合わせて相手がイメチェンすれば、ほぼ100%好きアピールです。

■話しかけられたり、近くにいたりする
頻繁に話しかけられたり、気づくと近くにいたりする場合も、男性からの好きアピールでしょう。職場で席が遠いのに何度も話そうとしてきたり、飲み会でいつも隣の席に座っていたりする場合は、距離を縮めようとしていると考えられます。

■見つめられる
好きな女性に話しかけたり、接近したりするのが苦手な奥手男子は、相手のことを見つめて密かに好きアピールすることも珍しくありません。

奥手の人は目が合うと恥ずかしくなるので、見つめられていることに気づいて相手を見ると、視線をそらされることが多いです。

■暇をアピールされる
「今週末は暇なんだよね」「今日は何もすることがない」などと暇をアピールされる場合は、相手があなたとデートに行きたいと思っている可能性が高いです。

特に、話題のスポットや食べたいものの話のあとに暇をアピールされたら、二人で訪れたいと思っていると判断できます。

男性から好きアピールされたらどうする?

好きアピールが実ったカップル

男性からの好きアピールに気づいたら、相手に対する気持ちに合わせて行動しましょう。

■相手の男性が好きな場合
相手のことが好きな場合は、アピールに乗りましょう。例えば、相手から暇だと言われたら、「私も暇です」などと言うとデートに誘われる可能性が高いです。また、積極的に距離を縮めたい場合は、思い切ってデートに誘うのもありでしょう。

相手が食べたいと言っているグルメを味わえるレストランなどに誘うと、喜んでくれます。

■相手の男性に興味がない場合
相手の男性に興味がないなら、勘違いされないように、彼氏や他に好きな人がいることをアピールしましょう。「実は好きな人がいるんだけど、振り向いてくれないんだよね」などと恋愛相談する形で好きな人がいることを伝えれば、諦めてくれるでしょう。

彼氏や好きな人がいることを伝えても好きアピールが止まらない場合は、連絡を控えてください。LINEの返信回数を減らしたり、電話に出なかったりすると相手と距離を取れます。


好きな人ができたら、積極的に気持ちをアピールするのがおすすめです。相手にうざいと思われないように注意しながら好きアピールすると、幸せに近づけるでしょう。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.