STYLE PRESS

Fashion  2019.02.24|Fashion

ネイビー×ピンクで大人可愛いが作れる。季節別にどう着るのが正解?

甘すぎるのは嫌だけど、可愛らしさもコーデに加えたいという場合、「可愛い」と「かっこいい」の両方を叶えられるのがネイビー×ピンクの組み合わせです。この2色は、キュートとクールのバランスが丁度いい究極のカラーバランスなのです。今回はシーズン別にネイビー×ピンクのコーデをご紹介します。

大人可愛いを作るなら「ネイビー×ピンク」を押さえよう

いくつになってもフェミニンな可愛いコーデを楽しみたいですよね。でもあまりに甘すぎて、痛いと思われるのは避けたいところです。

大人可愛いコーデを作る時は、キュートでスイートな雰囲気は残しつつ、コーデを引き締めて大人っぽさを加えてくれるカラーバランスが大切です。

大人でも可愛く年相応のコーデを叶えてくれるのが、ネイビー×ピンクの組み合わせ。ピンクでガーリーな雰囲気を醸し出しつつ、シックなネイビーでかっこよさもプラスできます。甘さ控えめなカジュアルテイストにも使える万能カラーなのです。

パステルピンクや元気なビビッドピンク、紫に近い落ち着いたピンクなど、色の濃淡を変えれば、オールシーズン使えるのも魅力的です。
早速大人可愛いコーデ案を見ていきましょう。

ネイビー×ピンクコーデ【1】オフィスにも使える上品春コーデ

ゆったりしたとろみ素材のピンクシャツは、柔らかい女性の雰囲気にぴったりです。ネイビーのレーススカートをマッチさせて、上品で愛らしい綺麗めコーデを作ります。

まだまだ肌寒い春の朝晩に備えて、グレーのカーディガンも合わせましょう。全体的に淡いカラーで統一しているので、ふんわりとしたイメージにまとまっています。

足元はパンプスではなく、あえて靴下とサンダルを合わせることで、カジュアルダウンにも成功していますね。

ネイビー×ピンクコーデ【2】キュートとカジュアルが融合したスポーツミックスコーデ

風で揺れる様子が女の子らしいピンクのプリーツスカートなら、フェミニンコーデにも十分マッチしますが、スポーツアイテムと合わせて頑張りすぎないカジュアルコーデに仕上げても素敵です。

ネイビーのトップスをゆったりと着こなし、足元は靴下とスニーカーで崩しましょう。

ネイビー×ピンクコーデ【3】ビビッドピンクが艶やかな夏のゆったりセレカジコーデ

女性らしさは出しつつも、ゆったりした大人の余裕を感じさせるのがセレブ風コーデのポイントです。ネイビーのサロペットなら、ふんわりしたシルエットが柔らかい女性の雰囲気を醸し出し、大人の休日コーデが簡単に作れます。

合わせるのは、目を引く鮮やかなビビッドピンクのブラウス。人ごみの中でもパッと周りを明るくし、暑い夏にぴったりのコーデです。

ネイビー×ピンクコーデ【4】マゼンタパンツで作る秋の綺麗めコーデ

アンニュイな雰囲気の秋は、色っぽい大人カラーのマゼンタをコーデに取り入れてみましょう。ストレッチの効いたシガレットパンツなら、きっちり感が出るのにとても楽に着こなせます。

黒に近いネイビーのトップスはパンツのカラーとコントラストが強すぎるので、ベージュのカーディガンで中和させると良いですよ。フリンジがついた上品なカーディガンが女性らしさをますますアップさせてくれます。

アクセントになるのはレオパード柄のパンプス。綺麗めコーデを引き締め、センシュアルな雰囲気を盛り上げてくれます。

ネイビー×ピンクコーデ【5】スタイリッシュにまとめた秋のコンサバ系ファッション

上品な色気と女性らしさを前面に出したコンサバ系ファッションに仕上げるには、デコルテや足首、手首を出してすっきりまとめるのがポイントです。顔回りが明るくなるマゼンタのニットにネイビーのガウチョパンツをコーディネートして、大人かっこよく着こなしましょう。

トップスをインして腰回りをすっきりさせつつ、腰についたリボンでコーデにメリハリをつけています。首や足を長く見せる効果も期待できますよ。

ネイビー×ピンクコーデ【6】ピンクの小物を活かした冬のカジュアルコーデ

いつものコーデにピンクの小物を加えることで、個性的で明るいアクティブなコーデが作れます。デニムジャケットや白Tシャツ、黒や白のボトムスなどシンプルで誰でも持っているアイテムに、ピンクのタイツを合わせるだけで、誰も真似できない、こなれたコーデに変身します。

ピンクのニット帽や腕時計などがアクセントになり、かっこいいと可愛いが良い感じに混ざり合ったアメカジファッションの出来上がりです。

ネイビー×ピンクコーデに使えるアイテム【1】ピンクのフレアブラウス

女の子らしさ満点の小花柄のブラウスに、どんなコーデにもマッチしやすいシンプルなネイビースカートを合わせた、ガーリーカジュアルファッションです。

胸元のギャザーから広がるフレアデザインや袖口のフリルがロマンチックで、フェミニンムードを高めてくれます。

足元はあえてスニーカーを合わせることで、甘さ控えめのカジュアルスタイルでまとめましょう。

ネイビー×ピンクコーデに使えるアイテム【2】ピンクのフリルサス付タイトスカート

サスペンダーとタイトなスカートがセットになった大人可愛いを叶えるアイテムです。ハイウエストスタイルとすっきりしたシルエットが大人の女性を演出してくれます。
フロントスリットも入っていて、センシュアルアピールもできる優れものです。

ネイビーのTシャツやサンダルを合わせて、シックにまとめるのもおすすめです。

フリルサス付タイトスカート

¥1,699

今すぐチェック

ネイビー×ピンクコーデに使えるアイテム【3】ピンクのケーブル編みニット

ハート型のケーブル編みが目を引く、ガーリッシュなニットです。Vネックで顔回りはすっきりさせつつ、袖はトレンドのボリュームスリーブで女性らしさを引き立てています。

首元がシンプルなので、冬から春先まで使えるのが嬉しいですね。デニムパンツを合わせると、甘さを抑えたキュートカジュアルが完成します。


女の子らしい着こなしはしたいけれど、大人っぽさも演出したい時、ネイビー×ピンクの組み合わせは最強です。オフィスコーデはもちろん、ラフカジやスポカジ、アメカジファッションにも着回せます。色の組み合わせに迷ったら、いろんな表情が作れるネイビー×ピンクコーデに挑戦してみましょう。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.