STYLE PRESS

Beauty  2019.01.29|Beauty

妊婦さんの髪型事情とは?長さ別におすすめのヘアアレンジをご紹介

髪型に悩んでいる妊婦さんは多いでしょう。ここでは、妊婦さんの美容院事情やヘアスタイル選びのポイント、妊娠中でも簡単にできるヘアアレンジをご紹介します。

妊婦さんは髪型どうしてる?

妊娠中もおしゃれをしたい妊婦さんは多いでしょう。

しかし、妊娠中に美容院へ行ったり、髪型を変えたりすることに不安を感じている妊婦さんは珍しくありません。
まずは、妊婦さんの髪型について情報をご紹介します。

妊婦さんの美容院事情

■出産前に美容院に行く妊婦さんは多い
出産前に美容院で髪型を整える妊婦さんは多いです。産後は赤ちゃんのお世話で時間を取れず、妊娠中や産後はストレスが溜まるので、余裕がある時に美容院へ行っておきましょう。

■悩んでいるなら美容院へ行くのがおすすめ
美容院に行くべきか悩んでいる場合は、出産前にカットやカラーをしておくのがおすすめです。産後はお宮参りやハーフバースデーで写真を撮る機会も多いので、美容院へ行っておけば、綺麗な髪型で思い出を残せます。

妊娠中に美容院に行っても大丈夫?

妊娠中に美容院に行くことに関しては、制限はありません。しかし、「美容院は安定期である妊娠中期に行くべき」などという指摘もあるので、体調を考えて美容院へ行くかを決めるのが良いでしょう。

カラーやパーマ、縮毛矯正などに関しても、赤ちゃんやママの体に大きな影響は与えられないと言われています。

その一方、妊娠中は頭皮が刺激を感じやすく、絶対に赤ちゃんへ影響がないとは言い切れないので、心配な人はカットだけをお願いするか担当医に確認するのがおすすめです。

妊婦さんのヘアスタイル選びのポイント

■お手入れしやすい髪型を選ぶ
妊娠中は体調がすぐれなかったり、お腹が大きくなって動きにくかったりするので、お手入れに手間がかからない髪型を選びましょう。ショートやボブは洗うのも乾かすのも時間がかからず、楽にヘアケアを済ませられます。

■セットしやすい髪型を選ぶ
妊娠中や産後は、ヘアアレンジに時間を取れないことも多いです。髪に悩みがある人やいつでもおしゃれな状態をキープしたい人は、ストレートパーマやデジタルパーマを当てておくと良いでしょう。

■髪の量の変化に対応できる髪型を選ぶ
妊娠中はホルモンバランスが変化するので、妊娠前と比べて髪の量が増えたり、減ったりすることがあります。髪の量が変化すると、セットやアレンジが難しくなるので、ボリュームを調整しやすい髪型をオーダーしましょう。

髪の長さはさっと束ねられるくらいにカットすると、赤ちゃんが産まれた後も授乳の時に面倒だと感じません。

■プリンが目立たない髪色がおすすめ
妊娠中や産後は頻繁に美容院へ行くのが難しいので、明るい色に髪を染めると、プリンが目立ってしまうことがあります。プリンが気になるなら、全体を地毛に近い色に染めるか、毛先に向かって明るくなるグラデーションカラーを選ぶのが良いでしょう。

妊婦さんが髪型を変える時に注意したいこと

つわりで体調が悪い時などは、美容院に行くのを控えましょう。

また、妊娠中は長時間同じ姿勢でいると体調を崩してしまうことがあるので、苦しいと感じたら無理をせずに休ませてもらうのがおすすめです。

美容院に行くことに関して不安がある場合は、あらかじめ美容師さんに相談しておくと、何らかの対策をしてもらえる場合もあります。

【ショート】妊婦さんにおすすめの髪型①前髪を伸ばしている人はバレッタを使った前髪アレンジ

前髪が長めのショートヘアの妊婦さんにおすすめの髪型。分け目をジグザグに取った後、トップの髪を二つに分け、左側の髪をすくいながら交差させてバレッタで留めれば完成です。

バレッタのデザインによってイメージが変わるので、どんなコーデとも相性が良いでしょう。

【ショート】妊婦さんにおすすめの髪型②ボリュームが出ないならコテを使った簡単アレンジ

トップにボリュームがない妊婦さんはコテでカールヘアに。顔周りをワンカールにしたあと、表面の髪を強めに巻いてスタイリングすると、ボリュームのあるヘアスタイルが完成します。最後に表面の髪を外巻きにすると、大人っぽく仕上がります。

【ボブ】妊婦さんにおすすめの髪型①入院中もOK!ハーフアップのラフスタイル

入院中やおうちで過ごす日は、ハーフアップでラフな印象に。はち上の髪でお団子を作れば、ナチュラルな雰囲気を出せるでしょう。

パーカーやカーディガンなどのデイリーアイテムに合わせやすいです。

【ボブ】妊婦さんにおすすめの髪型②おしゃれしたい日は編み込み風アレンジ

「妊娠中でもおしゃれなヘアアレンジに挑戦したい」という日は、編み込み風のアレンジに。トップの髪で三つ編みをした後に、サイドの髪でくるりんぱを作り、残りの髪もくるりんぱすると、手が込んでいるように見えるヘアアレンジができます。

トレンド風に仕上げたい時は、工程ごとに髪をほぐしましょう。

【ミディアム】妊婦さんにおすすめの髪型①近所へのお出かけはゆるめのまとめ髪

近所にお出かけする時はゆるめのまとめ髪に。左右どちらかの髪を残してお団子を作った後、残った髪をねじりながらお団子に巻き付けて、お団子の毛先と一緒にまとめれば、ゆるめのヘアアレンジが完成します。

ブラウスやデニムの日にぴったりな髪型です。

【ミディアム】妊婦さんにおすすめの髪型②30代にもおすすめ!大人の三つ編みアレンジ

髪をまとめてくるりんぱをした後、三つ編みにしてまとめたヘアアレンジは、不器用な人でも簡単にできるのが魅力。しっかりとほぐすと、抜け感が出て大人っぽく仕上がります。

三つ編みアレンジの日は、とろみシャツや長めのスカートで大人の余裕を出しましょう。

【ロング】妊婦さんにおすすめの髪型①カジュアルファッションと相性抜群のお団子ヘア

お団子は、カジュアルなファッションとよく合うヘアアレンジ。きっちりとまとめすぎず、毛束を引き出して最後に後れ毛を巻けば、こなれ感が出ます。

カジュアル感をアップさせたいなら、パーカーやスエットを着ると良いでしょう。

【ロング】妊婦さんにおすすめの髪型②フォーマルシーンにも使えるフルアップスタイル

結婚式や入学式などに参加する時はフルアップスタイルに。後ろの髪をクルクルとまとめた後に、両サイドの髪をフィッシュボーン編みにして後ろで固定すれば、自分でフルアップスタイルを作れます。

フルアップは首元がすっきりと見えるので、ワンピースやセレモニースーツのデザインも引き立てられます。

【ロング】妊婦さんにおすすめの髪型③ポニーテールはゴム隠しで今っぽく

ロングヘアの定番アレンジであるポニーテールはゴムを隠して今風に。いつも通りポニーテールを作った後、毛束を引きだしてゴムに巻き付けて固定すれば、きれいにゴムを隠せます。

妊婦さんにおすすめのアイテム【1】ニットカーディガン

体温調節に便利なカーディガン。首元がすっきりとしたデザインなので、ヘアアレンジも映えます。ゆったりとしたシルエットで着心地も良いでしょう。

Vネックワイドスリーブニットカーディガン

¥2,599

今すぐチェック

妊婦さんにおすすめのアイテム【2】タートルニット

丈が長めのトップス。袖やウエストに余裕があるので、妊婦さんでも着用しやすいでしょう。シンプルなデザインのパンツと合わせるのがおすすめです。

タートルニットトップス

¥1,999

今すぐチェック

妊婦さんにおすすめのアイテム【3】パーカーワンピース

ビッグサイズのワンピース。コーデをカジュアルでこなれた印象に仕上げます。体が締め付けられないので、ルームウェアにも使えるでしょう。

BIGパーカーワンピース

¥2,099

今すぐチェック

妊娠中でも髪型を変えて、おしゃれを楽しみたいと考えている女性は多いはず。おしゃれをしたい妊婦さんはヘアアレンジをしたり、無理のない範囲で美容室に行ったりして髪型を変えてみましょう。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.