STYLE PRESS

Fashion  2019.04.09|Fashion

ピクニックの服装集!デート向け・ママ向けのコーデを季節別でご紹介

公園、山、川などでピクニックをすることになると、服装に悩む女性が多いです。ここでは、ピクニックの服装選びのポイントとデート向け、ママ向けのおすすめコーデをご紹介します。

ピクニックの服装のポイントは?

公園でお弁当を食べたり、川やアスレチックで遊んだりとピクニックは楽しいことがいっぱい。彼氏や子供とピクニックに行く女性は多いです。

ピクニックの予定が決まったら、悩んでしまうのが服装。「動きやすい服装で行くべき?」「スポーティーすぎるとおしゃれに見えない」などと困っている女性に向けて、ピクニックの服装選びのポイントをご紹介します。

■動きやすい服装
ピクニックでは、公園内を歩き回ったり、地べたに座ってお弁当を食べたりします。また、訪れる場所によっては、サイクリングやアスレチックを楽しめることもあります。

体の動きが制限されると十分に楽しめないので、ピクニックの日は動きやすく、リラックスできる服装を心がけましょう。

■過度な露出はやめる
ピクニックにはキャミソール×ショートパンツなどの露出の多い服装は合いません。露出が多いと、虫に刺されたり、日焼けしたりする可能性があるので、暑い季節も肌は出しすぎないようにしてください。

また、公園や山、川などは強い風が吹くことがあるため、下着が見えそうなミニスカートや胸元が空いたトップスも避けた方が良いでしょう。

■歩きやすい靴を履く
ピクニックでは、長い距離を歩くので、履きなれた靴がおすすめです。また、山や川の周りは舗装された道路と違って歩きにくいので、ヒールの高いパンプスやサンダルは履かないようにしましょう。

スニーカーやスポーツサンダルなどの安定感がある靴は歩きやすく、疲れにくいです。

■汚れても良い服を選ぶ
ピクニックの日は屋外で長時間過ごすので、砂ぼこりなどで服が汚れやすいです。また、アスレチックやバーベキューをする場合は、土が付いたり、油が飛んだりする可能性があるため、真っ白などの汚れが目立つ服は着ない方が良いでしょう。

服選びに迷った時は、アースカラーやグレーなどの汚れが目立たないアイテムを使うのがおすすめです。

■羽織りがあると便利
暖かい季節でも曇ったり、日が陰ったりすると肌寒く感じることがあります。ピクニックに行く時は、パーカーやカーディガンなどの脱ぎ着しやすい羽織りを持って行くと、温度調節に役立つでしょう。羽織りは暑い季節の紫外線対策にも使えます。

■着替えを用意すると安心
ピクニックに行く時は着替えを用意しておくと安心です。汗をかいたり、汚れたりしても着替えがあると、臭いや見た目が気になりません。

ノースリーブトップス×タックパンツセットアップ

¥2,099

今すぐチェック

ピクニックデートの服装を季節別でご紹介!

<季節別>ピクニックデートの服装【1】春の公園デートはチュールスカートで可愛く

暖かくなって色とりどりの花が咲き始める春は、ピクニックにぴったりの季節。大好きな彼氏と公園でピクニックするなら、ふんわりとしたチュールスカートで大人可愛いコーデを作りましょう。

ミリタリーシャツを羽織れば、ピクニックに合うカジュアルな雰囲気になって体温調節もできます。

<季節別>ピクニックデートの服装【2】夏はレーストップス×ロングスカートで涼しく

夏はノースリーブのレーストップスにロングスカートを組み合わせて、涼しい服装に仕上げましょう。ピクニックデートでは強い日差しを浴びることが多いので、カンカン帽などの帽子を用意しておくのがおすすめです。

<季節別>ピクニックデートの服装【3】秋はシャツワンピースで大人っぽく

気候が良い秋もピクニックに適した季節。デートでピクニックをする場合は、シンプルなニットやデニムにシャツワンピースを羽織って大人っぽい服装を作りましょう。

ロング丈の羽織りがあると、座ったときにボトムスのウエストから下着が見える心配もありません。

<季節別>ピクニックデートの服装【4】冬はピンクニット×MA-1で男性ウケを狙う

冬のピクニックデートには、男性ウケを狙えるガーリーなピンクニットがおすすめ。あえてハードな黒のMA-1を合わせると、大人っぽい甘辛ミックスコーデが完成します。ボトムスも黒で統一させると、垢抜けられるでしょう。

ピクニックに適したママ向けの服装を季節別でご紹介!

<季節別>ピクニックに適したママ向けの服装【1】春のスウェットコーデはアスレチックもOK

春はスウェットとベージュのワイドパンツでリラックス感のあるコーデを作りましょう。スウェットとワイドパンツはどちらも動きやすいので、ピクニックで子供と一緒にアスレチックを楽しみたい時にも良いでしょう。

<季節別>ピクニックに適したママ向けの服装【2】夏はTシャツ×スキニーパンツでメンズライクファッション

夏は白のTシャツとスキニーパンツでシンプルに仕上げましょう。オーバーサイズのTシャツを着れば、トレンド感のあるメンズライクな服装になります。スポーツサンダルを履けば、子供と川辺などを散歩する時も歩きやすいです。

<季節別>ピクニックに適したママ向けの服装【3】秋のパーカーワンピコーデはバーベキューにもぴったり

秋はカーキのパーカーワンピースを主役にした服装がおすすめ。カーキは汚れが目立たないので、子供と一日中遊んでも砂ぼこりが目立ちません。油汚れなどもわかりにくいので、ピクニックでバーベキューをするママにも良いでしょう。

<季節別>ピクニックに適したママ向けの服装【4】冬のアウトドアはダウンジャケット×マフラーで暖かく

冬のアウトドアは防寒が大切。ピクニックへ行くならダウンジャケットやマフラーでしっかりと寒さ対策しましょう。両手の空くショルダーバッグや歩きやすいスニーカーを使えば、子供と一緒に楽しめます。

ピクニックにおすすめのアイテム【1】Tシャツとワイドパンツのセットアップ

ピクニックに適したコーデを簡単に作れるアイテム。公園や山、川に行く時は羽織りを合わせるのがおすすめです。動きやすいので、デートにもママにも良いでしょう。

Tシャツ×リボンベルト付サスワイドパンツセットアップ

¥2,199

今すぐチェック

ピクニックにおすすめのアイテム【2】テーパードデニム

シンプルなデザインのデニム。シルエットがきれいなので、女性らしさもアピールできます。ピクニックの日はTシャツやパーカーなどと組み合わせてください。

ハイウエストテーパードデニムパンツ

¥2,399

今すぐチェック

ピクニックにおすすめのアイテム【3】ローカットスニーカー

公園や山、川などでも歩きやすいスニーカー。ベーシックなデザインなのでどんな服装にも馴染みます。すっきりと履きこなせるので、コーデの邪魔になることもありません。

ローカットスニーカー

¥1,799

今すぐチェック

ピクニックに行く時は、動きやすい服装や靴を選びましょう。疲れにくいコーデで公園や山、川などに行くと、一日中アクティブにピクニックを楽しめます。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.