STYLE PRESS

Entertainment  2020.01.27|Entertainment

ANZEN漫才みやぞんが素敵過ぎる!心が綺麗になる名言たち!

素敵な名言が多いと話題のお笑いコンビ「ANZEN漫才」の宮園大耕(みやぞのだいこう)さん。
みやぞんのあだ名で親しまれ、お茶の間をあたたかい気持ちにしてくれます。
今回は、そんな「ANZEN漫才」の宮園大耕をご紹介します!

名言の達人!?みやぞんさんこと宮園大耕さんの経歴①

みやぞんさんの本名は、宮園大耕さん。
1985年4月25日に生まれます。
身長は172cm、血液型はA型です。
東京都出身で、現在は、お笑いコンビ「ANZEN漫才」のボケを担当しているお笑い芸人さんです。

野球や格闘技などのスポーツが万能で、幼少期より数々のスポーツに挑戦します。
中学在学中はテニス部に所属し、地元足立区の大会で上位の成績を収めたものの、高校では学校のスカウトを受け野球部に所属。
野球専門誌でも注目されるほどの腕前で、大学からのスカウトもあったにも関わらず、上下関係が好ましくなかったようで断ります。
しかし、大学で野球をやると結局進学を一度決めたのですが、地下鉄に思うように乗れず移動で手間取り、大学進学と野球の継続を断念してしまいます。

ギターやピアノなどの楽器を弾くことも趣味とするなど多才な様子が伺えます。

名言の達人!?みやぞんさんこと宮園大耕さんの経歴②

相方のあらぽんさんとはなんと中学在学中よりお笑いコンビ「mix」を結成して活動していました。

高校を卒業した後は、5年間ほどライブハウスなどでイベントの前座で漫才を披露するなどの活動を続けます。
2009年に2人はプロとして改めてお笑いコンビ「ANZEN漫才」を結成します。
高い授業料を前に養成所は断念、しかし、知り合いヅテに出会ったウド鈴木(うどすずき)さんに憧れ、浅井企画への所属が決まります。

「ANZEN漫才」はコンビ名に漫才の言葉が入っていますが、芸風は、コントや歌ネタ、物真似などが多岐に渡ります。

現在は、『金曜★ロンドンハーツ』や『ZIP!(ジップ)』などの人気テレビ番組に多数出演し、バラエティで見ない日はないほど人気のお笑いコンビとして活躍中です。

名言の達人!?みやぞんさんこと宮園大耕さんは天然!?

そんな「ANZEN漫才」のみやぞんさん。
とても天然だと話題になっています。

テレビ番組などで質問されたことが理解できておらず、見当外れな答えを言ってしまったり、突然笑い出したりもするようです。

幼少期には、お世辞や口約束を真に受けてしまい、友達の母に「いつでも泊まっていいよ」と言われたことを信じてしまい、本当にその友達の家に1ヶ月以上泊まり続けて怒られたこともあったようです。

みやぞんさんの面白さは生まれつきともいえるかもしれないですね。

みやぞんさんこと宮園大耕さんは名言の持ち主!?

みやぞんさんはその類まれなる面白さから、単独でバラエティ番組に出演することもあるようです。

2019年より準レギュラーとして不定期出演するようになった、人気バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』では、独特な世界観を展開すると共に、数々の名言を残すようになります。

その名言が素敵だとお茶の間で話題になり、今では、みやぞんさんの名言に元気を貰う人も増えてきているようです。

ここからは、そんなみやぞんさんの素敵な名言たちをご紹介します。

みやぞんさんこと宮園大耕さんが残した名言たち

・「夏休みって休みっていうくらいだから休まなきゃって思ってた」
これはたしかに勇気づけられますね。
最近は夏休みでも休暇中にも関わらず仕事の連絡を取り合ったり、旅先で仕事をする大人も増えていますが、本来休むべき日ですもんね。

・「人と比べても意味なくないですか」
当たり前だけど忘れがちな一言。
ずばっと自然に発言するみやぞんさんの口調だからこそ響くものがありますね。

・「七夕にはお願いごとではなくて、感謝を伝えたいですね」
新しい考えですね。
お願いをするばかりではなく感謝をすること、忘れがちですが大切なことですね。

・「機嫌悪い人嫌い」
機嫌悪い上司に言ってみたいです。

・「全部ただじゃ終わりませんね。損しただけじゃ終わりたくないというか。全てプラスに変えていきたい」
最高の考え方ですね。
良くないことや仕返しという負の感情をもってただじゃ終わらないと思うことが多いですが、悔しい、プラスにしてみせるというのはみやぞんさんらしい一言ですね。

・「人生は山あり谷なりなんて本当に思ってると本当にそうなりそうな気がするんで。人生は山もなければ谷もない!良い事しか起こらない」
気の持ちようは大切とされていますが、ここまではっきり発言するとはさすがみやぞんさんです。

・「何でも上手く行くときって、良い風がスムーズに吹きますよね。逆に「くそっくそっ、できない」ってやっていると負の連鎖になってしまう」
良いことしか起こらないという先ほどの発言に似ています。同じ出来事に対しても、肯定的にとらえられるかどうかが大事ということでしょうか。

優しいみやぞんさんの言葉は響くものがありますね。


いかがでしたでしょうか。みやぞんさんの面白い性格とあたたかい言葉の数々。 お笑いコンビ「ANZEN漫才」としても、みやぞんさん個人としても今後の活躍がますます期待されます。

お問い合わせ

Copyright 2020 STYLE PRESS All Rights Reserved.