STYLE PRESS

Fashion  2019.04.01|Fashion

青森旅行の服装は決めた?<月別>旅を楽しむコーデプラン

「寒い」というイメージのある青森県ですが、実際の気候はどうなのでしょうか。今回は、青森県へ旅行に行く時のベストな服装を月別でご紹介します。

青森県ってどんなところ?気温は?

青森県は本州の1番上にあり、りんごの産地として有名なところ。
自然が多く、世界遺産や温泉、グルメなどを楽しむことができ、観光スポットが盛りだくさん。

春は日本さくら名所100選にも選ばれている弘前公園で、約2,600本の満開の桜を見ることができます。
お堀の水面に写る桜が幻想的で、ソメイヨシノが有名です。

夏の青森と言えば、ねぶた祭りですよね。
毎年他県から訪れる人も多い人気のお祭りで、開催日数は6日間。日によって見れるものが違うため、毎日楽しむことができるでしょう。
JR青森駅には、ねぶた祭りを体感できる[ねぶたの家 ワ・ラッセ]というミュージアムもあります。

秋は十和田湖に紅葉を見に行くのはいかがでしょう。
十和田湖は約2000年前の火山噴火でできたと言われている、青森県と秋田県にまたがる湖。
10月は、神秘の湖の辺りに色づく紅葉を見ることができます。

冬は青森県の観光スポットとして人気の蔦沼がおすすめです。
八甲田にある沼の1つで、紅葉の名所として有名。冬は水面に写る幻想的な雪景色を堪能することができます。
八甲田周辺には温泉の名所もたくさんあるので、観光後に温泉に浸かってゆっくりするのもいいですね。

青森県の気候は、夏は湿度が高く、暑い日が続きます。東京や大阪のように猛暑になることはなく、暑くても27℃ほど。
冬は曇りの日が多く、風が強くて寒いのが特徴です。冬の寒さは凍えそうなほどで、-4°Cくらいになることも。

1年を通して青森県の季節の変わり目は、気温の変化が激しい傾向にあります。

フードモッズコート

¥1,999

今すぐチェック

<月別>青森旅行におすすめの服装をチェック

青森旅行におすすめの服装【1】1・2月

【1月】最高気温1.6℃/最低気温-3.9℃/平均気温-1.2℃。
【2月】最高気温2.3℃/最低気温-3.7℃/平均気温-0.7℃

青森の1月2月は雪が降り、厳しい寒さが続きます。
太陽の出る日が少ないので、体感的には気温以上に寒く感じることもあるでしょう。

1月2月の青森での服装は、厚手のニットにインナーをたくさん着込むようにしてください。アウターはモッズコートやしっかりしたロングコート、ダウンコートがいいでしょう。

足元は厚手の靴下を履き、雪で滑らないようにソールの低いブーツや長靴が最適です。マフラーや手袋もお忘れなく。

青森旅行におすすめの服装【2】3・4月

【3月】最高気温6.3℃/最低気温-1.3℃/平均気温2.4℃
【4月】最高気温13.5℃/最低気温3.7℃/平均気温8.3℃

3月と4月は気温的にはまだまだ寒く、服装もコートやニットは必需品。
4月の日中は暖かい日もありますが、ストールやマフラーを持ち歩くと安心です。

青森旅行におすすめの服装【3】5月

【5月】最高気温18.4℃/最低気温8.9℃/平均気温13.3℃

青森県の5月は桜が咲きはじめ、気温も暖かくなってきます。
暖かい日の日中は、長袖のTシャツなどで過ごすことができますが、最高気温と最低気温に10℃の差があるので、夜は羽織りものが必要になります。

ニットカーディガンやライトアウターを持っていきましょう。

青森旅行におすすめの服装【4】6月

【6月】最高気温21.7℃/最低気温13.5℃/平均気温17.2℃

6月の青森は東京や大阪に比べて気温が低いので、服装に気をつけるようにしてください。

最高気温でも21℃ほどしかなく、平均気温は東京や大阪の4月の気温くらいになります。
日中は長袖、夜や気温の低い日には薄手のカーディガンが欠かせません。

青森旅行におすすめの服装【5】7・8月

【7月】最高気温25.4℃/最低気温18.0℃/平均気温21.1℃
【8月】最高気温27.7℃/最低気温19.8℃/平均気温23.3℃

7月8月は夏らしく気温も高くなり、過ごしやすい気候です。

青森県の最高気温も27℃ほどなので、半袖で十分。思いっきり夏コーデを楽しみましょう。

青森旅行におすすめの服装【6】9月

【9月】最高気温24.0℃/最低気温15.1℃/平均気温19.3℃

青森県の9月の気候は7月とあまり変わりませんが、平均気温が20℃を下回ることも。
服装は長袖のTシャツや、半袖にシャツを羽織るようにしましょう。

青森旅行におすすめの服装【7】10月

【10月】最高気温18.0℃/最低気温8.6℃/平均気温13.1℃

10月は、9月に比べ気温も下がります。
気温が高く暖かい日でも、トップスはトレーナーやニットなど、厚手のものを選ぶといいでしょう。

青森県の最低気温は10℃を切ります。気温の低い日は、軽めのダウンやライトコートを着て防寒対策をしましょう。

青森旅行におすすめの服装【8】11月

【11月】最高気温10.9℃/最低気温3.0℃/平均気温6.8℃

青森県も11月に入ると気温が下がり、気候も冬本番のように。
最高気温は2桁ですが、平均気温は1桁。

厚手のニットに暖かいインナー、厚手のコートを着て、冬のあったかスタイルを作りましょう。足元も冷えないように対策してください。

青森旅行におすすめの服装【9】12月

【12月】最高気温4.6℃/最低気温-1.4℃/平均1.5℃

12月になると気温もグッと下がり、真冬に突入します。

冬の青森の服装は、暖かいタートルネックニットや裏起毛のトレーナーに、インナーは体温を逃さないヒートテックを選びましょう。

アウターも暖かいボアコートやダウンにして、ロングブーツで足元も寒さから守りましょう。

青森旅行におすすめのアイテムをチェック

青森旅行の服装におすすめのアイテム【1】ボリュームスリーブタートルニットトップス

寒い冬におすすめの厚手のニット。青森の寒い12月〜2月に必須アイテムです。
タートルネックなので首元も暖かく、ボリュームのある袖がレディ感を演出してくれます。

厚手のニットですがサイドにスリットが入っているので、スッキリとしたシルエットになり、着膨れすることがありません。

ボリュームスリーブタートルニットトップス

¥1,099

今すぐチェック

青森旅行の服装におすすめのアイテム【2】ムートンボアライダースジャケット

暖かいムートンのライダースジャケット。オーバーサイズなので中に着込むこともできます。

ムートンの可愛らしさに、カッコよさもプラスされたデザイン。機能性も高いジャケットです。

青森の雪景色を散策する際は、ムートンのライダースジャケットで防寒スタイルを作りましょう。

ムートンボアライダースジャケット

¥2,599

今すぐチェック

青森旅行の服装におすすめのアイテム【3】レースアップショートブーツ

人気のレースアップブーツ。クールにもキュートにも決まるアイテムです。
ソールが低いので、青森の雪の日の服装におすすめです!

レースアップショートブーツ

¥2,499

今すぐチェック

青森県は都会では見ることのできない、美しい自然の風景をたくさん満喫することができます。観光を存分に楽しめるように天気予報をチェックして、気候に合った服装を選びましょう。ぜひ今回ご紹介した服装を青森旅行コーデの参考にしてみてくださいね。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.