STYLE PRESS

Fashion  2018.11.03|Fashion

大人のディズニーコーデ大特集!【春夏秋冬】何着てディズニー行く?

友人や恋人、家族と行っても楽しいディズニー、せっかく行くのであれば思いっきり楽しみたいですよね。今回は、大人のディズニーコーデをたっぷりご紹介します。オシャレなコーディネートで、ディズニーをもっと楽しみましょう。

ディズニーは、「頑張らないのに可愛い」コーデで楽しもう

友人や恋人、家族と行っても楽しいディズニーをもっと楽しむには、ディズニーに行くときのファッションにもこだわりましょう。

ディズニーコーデでは、「頑張らないのに可愛い」コーデを作ることが大切です。
まずはディズニーコーデのポイントを押さえましょう。


■スニーカーやぺたんこ靴など、歩きやすい靴を選ぶ

ディズニーではたくさん歩き回ったり、アトラクションの待ち時間があったり、足にかかる負担が大きいです。
ヒールの高い靴や履き慣れていない靴で行ってしまうと、足が痛くなって、ディズニーを思いっきり楽しめなくなってしまうかもしれません。
スニーカーやぺたんこ靴など、歩きやすい靴を選んで、足の負担を少なくしましょう。


■気候に合った、楽な服装を選ぶ

ディズニーでは外にいる時間が長いため、気候にそぐわない服装を選んでしまうと、体力を消耗してしまいます。
また、オシャレを頑張りすぎて、リラックスできない服装だと、余計に疲労を感じてしまいます。
暑い日にはきちんと涼しい服装を、寒い日にはきちんと暖かい服装を、そして自分がリラックスできる服装を選んで、最後までディズニーを楽しめるようにしましょう。


■ディズニーならではの雰囲気を楽しめる服を選ぶ

歩きやすくて気候に合った楽ちんファッションにするだけでも、ディズニーはとても楽しめます。
しかし、さらに楽しくするのであれば、ディズニーの雰囲気やキャラクター小物が似合うようなコーデにしてみましょう。
また、一緒に行く人とお揃いコーデをしたりしても、ディズニーがもっと楽しくなりますよ。


ディズニーコーデのポイントを踏まえたうえで、オシャレな大人のディズニーコーデをご紹介します。
手持ちのアイテムでも真似できるようなコーデばかりなので、お気に入りのコーデを見つけて、ディズニーコーデを楽しんでみましょう。

ドットフレアスカート

¥1,499

今すぐチェック

大人のディズニーコーデ術【1】春は、白パーカー×黒ボトムスで楽ちんコーデ

春のディズニーコーデは、白パーカーと黒ボトムスの楽ちんモノトーンコーデがおすすめです。
スニーカースタイルも可愛いですが、ヒールのないブーツと合わせると、よりスタイリッシュなコーデになります。

大人のディズニーコーデ術【2】ライダース×タイトスカートの、辛口ファッションが可愛い

ライダースとタイトスカートを合わせた定番辛口コーデは、キャラクターアクセサリーとの相性が抜群です。
無駄のないシンプルなファッションのため、どんなキャラクターのアクセサリーでもぴったりマッチしてくれますよ。

大人のディズニーコーデ術【3】お揃いのドット柄コーデで、ポップに弾ける夏ディズニー

一緒に行く人とお揃いで、ドット柄を取り入れたコーディネートを作ると、ディズニー感がぐっと高まります。
ポップな印象のコーデはディズニーの雰囲気と相性抜群で、ディズニーの世界に溶け込んだ気分を味わえます。

大人のディズニーコーデ術【4】夏はボーダーTシャツで、わざとらしくないカップルコーデ

ボーダーTシャツを使ったカジュアルコーデは、ディズニームードたっぷりなのに、わざとらしくないお揃いコーデになります。
ナチュラルなコーデなので、恥ずかしがり屋のカップルでも、抵抗感なくペアルックコーデを楽しむことができますよ。

大人のディズニーコーデ術【5】秋らしいニットワンピースで、とびっきりガーリーなディズニーコーデに

秋らしさたっぷりのニットワンピースは、ディズニーの風景にしっかり溶け込むガーリーコーデです。
キャラクターデザインのアクセサリーはもちろん、ぬいぐるみなどの小物とも相性がよく、ディズニーならではのアイテムを存分に楽しめます。

大人のディズニーコーデ術【6】暑さの残る9月の秋ディズニーは、Tシャツ×チェックボトムスで決まり

まだ暑さの残る9月には、Tシャツとチェックボトムスで作るディズニーコーデがおすすめです。
暑い日でもストレスを感じないTシャツと、秋らしさ満点のチェックボトムスは、楽さとシーズンムードをいいとこ取りしたディズニーコーデになります。

大人のディズニーコーデ術【7】ファージャケットで、冬の寒さも怖くないコーディネートに

防寒性もトレンド感もばっちりのファージャケットを羽織れば、冬の寒さも怖くないディズニーコーデの完成です。
ファージャケットを使ったコーデでは、ボトムスをタイトなシルエットのものにすると、コーデのバランスが整いますよ。

大人のディズニーコーデ術【8】ダウンジャケットを使った冬の大人カジュアルコーデで、ディズニーがもっと楽しく

ダウンジャケットとデニムを組み合わせた大人カジュアルコーデは、冬のディズニーにぴったりのスタイルです。
冬の寒さに負けないだけでなく、ディズニーの雰囲気とも相性抜群のコーデですよ。

ディズニーコーデにおすすめのアイテム【1】ルーズスエットパーカー

着心地抜群のルーズシルエットが嬉しい、ルーズスエットパーカーです。
余分なものを加えていないシンプルなデザインは、一枚で着てもアウターを重ねても、ディズニーコーデと相性抜群のアイテムですよ。
着回しがしやすいので、ディズニーコーデだけではなく、普段のコーデでも大活躍のアイテムとなるでしょう。

ディズニーコーデにおすすめのアイテム【2】ボウタイリボンドットワンピース

レトロガーリーなドットデザインが可愛い、カシュクールリボンドットワンピースです。
ドッド柄がディズニーっぽさを引き立ててくれるだけでなく、友達とお揃いで着ても可愛いワンピースは、ディズニーコーデにもってこいのアイテムですよね。

アウターも合わせやすいデザインのため、昼間は暑くて夜は寒いような、季節の変わり目のディズニーコーデにも使いたいワンピースです。

ディズニーコーデにおすすめのアイテム【3】エコファージャケット

ミドル丈がスタイルに重さを感じさせないデザインの、エコファージャケットです。
ばっちり暖かさを感じられるボリューミーなファージャケットを使えば、寒い冬のディズニーも思いっきり楽しむことができます。
カジュアルにも辛口にも仕上げられるファージャケットは、いつものコーデにも馴染んでくれる万能アウターです。

エコファージャケット

¥2,999

今すぐチェック

頑張らないのに可愛いディズニーコーデはいかがでしたか。せっかくディズニーに行くのであれば、思いっきり楽しんで、心に残る思い出を作りましょう。今回ご紹介したディズニーコーデのポイントをしっかり押さえて、ディズニーをもっと楽しんでくださいね。

お問い合わせ

Copyright 2020 STYLE PRESS All Rights Reserved.