STYLE PRESS

Beauty  2020.02.19|Beauty

ナチュラルメイクをマスターして誰からも愛される好印象女子に

みなさんは、メイクをする時に気になる部分をカバーすることに一生懸命になってしまい、気が付いたらメイクが厚くなってしまっていたということはありませんか?
カバーしすぎず、自分自身の良い部分をうまく引き出したナチュラルメイクのやり方をマスターして、今よりも素敵な自分を目指しましょう。

ナチュラルメイク【スキンケア編】

ナチュラルメイク【スキンケア編】洗顔

顔を洗う女性

ナチュラルメイクは、ベースのファンデーションもアイシャドウもすべて薄めに塗ることがポイントのメイクなので、しっかりと肌をなめらかにし、後で使う化粧品をいかに肌に密着させることができるかが重要です。

ナチュラルメイクをしやすい綺麗な肌を作るために、肌に負担の少ない柔らかいテクスチャーの洗顔クリームやジェルを使いましょう。
特にオイル洗顔料やジェルタイプのクレンジングアイテムは、強い力を加えなくても毛穴の奥の汚れまですっきり落とすことができます。

ナチュラルメイク【スキンケア編】化粧水

化粧水と花

ナチュラルメイクの肌は、少し潤い過ぎかなと感じるくらいが丁度いい保湿の程度です。

肌の表面だけではなく、しっかりと肌の奥深くまで浸透するような浸透力の高い化粧水を使いましょう。化粧水を肌に浸透させやすくするための導入液を取り入れるとより効果的に肌を潤すことができます。

ナチュラルメイク【スキンケア編】保湿クリーム

保湿クリームを塗る女性

ナチュラルメイクをする時は、自分の肌を健やかに保っておくことが最も重要なポイントです。
ナチュラルメイクをする時のみ、いつもより保湿力の高い保湿クリームや乳液を使ってメイクしましょう。この時、肌が濡れているように見えるくらいしっとりするまで保湿クリーム・乳液を塗りましょう。

また、日中の保湿用のデイクリームではなく、長時間肌を保湿することに優れているナイトクリームを使うこともおすすめです。

ナチュラルメイク【ベースメイク編】

ナチュラルメイク【ベースメイク編】化粧下地

SNSやビューティー雑誌で話題の絶えることのない、PAUL&JOE(ポールアンドジョー)のファンデーションプライマー。

ファンデーションプライマーに含まれているラベンダーパールの効果で、塗った瞬間からまるで肌の内側から明るい光を放っているような仕上がりの肌にしてくれます。
顔に立体感を持たせてくれる効果もあるので、鼻筋や頬骨に厚めに塗ってハイライトの代わりに使うと、ハイライトを入れた時よりも白っぽい光を放ちすぎず、ナチュラルメイクにすることができます。

PAUL&JOE(ポールアンドジョー) ラトゥー エクラ ファンデーション プライマー N

¥4,400

今すぐチェック

ナチュラルメイク【ベースメイク編】ファンデーション

ナチュラルメイクのファンデーションは、少量のファンデーションを薄く塗って広げることがポイントです。ファンデーションと一緒にフェイスオイルを混ぜて、少しツヤ感をプラスすることもより肌を健康的に見せてくれます。

クマができやすい目の下や、影ができやすい口角などだけにファンデーションを塗って肌のトーンアップをするだけのベースメイクも、よりナチュラルさが増しておすすめです。

ナチュラルメイク【チーク編】

ナチュラルメイク【チーク編】おすすめカラー

ナチュラルメイクには、チークは使わずに透明感を出すだけでもOKです。

元々の肌の色が明るい白めの方は、自然に頬が上気しているような雰囲気の出るコーラルや薄いピンクのチークを軽くはたくようにしてのせると自然です。

ナチュラルメイク【チーク編】おすすめアイテム

いつも使っているような明るめのチークではなく、あくまでも自然な血色のいい肌を演出してくれる、CEZANNE(セザンヌ)のプチプラチークはナチュラルメイクにぴったりのアイテムです。

CEZANNE(セザンヌ) ナチュラルチークN

¥396

今すぐチェック

ナチュラルメイク【アイメイク編】

ナチュラルメイク【アイメイク編】おすすめカラー

ラメが少なめのマットなブラウンやベージュのアイシャドウを目の際にのせて、まぶたの広い部分には薄めのカラーの単色アイシャドウでグラデーションにすると、まるでアイシャドウを使っていないかのようなナチュラルアイメイクになります。
ナチュラルメイクの時は目元がくっきりとし過ぎてしまうので、アイライナーは使わないようにすると、より自然で柔らかい印象になります。

ナチュラルメイク【アイメイク編】おすすめアイテム

プチプラ化粧品ブランドMAJOLICA MAJORCA(マジョリカマジョルカ)のアイシャドウは、一色のみで明るく自然な輝きのある目元のナチュラルメイクにしてくれます。

MAJOLICA MAJORCA(マジョリカマジョルカ) シャドーカスタマイズ

¥550

今すぐチェック

ナチュラルメイク【アイメイク編】マスカラ

ナチュラルメイクのアイメイクは、アイシャドウで目元を彩るよりもマスカラで自分のまつげを長く綺麗に見せることが大切です。
ボリュームが出るマスカラよりも、長さを増してくれるマスカラを使って長さを出します。
また、ブラウンのマスカラを選ぶと話題のアンニュイな雰囲気を出すこともできます。

ナチュラルメイク【リップメイク編】

ナチュラルメイク【リップメイク編】おすすめカラー

ぷっくりとして、健康的なコーラルカラーの唇に見えるようにしたナチュラルリップメイクは、顔全体を明るい印象にしてくれます。
ナチュラルメイクのリップは、付いているかいないか分からないような、ほんのり色づくタイプのものや、ベージュやコーラルのグロスのみでOKです。

ナチュラルメイク【リップメイク編】おすすめアイテム

UZU(ウズ)のリップトリートメントは、唇をぷっくりとさせてくれ、自分の元々の唇の色を美しく見せてくれるので、ナチュラルメイクに嬉しいアイテムです。

UZU(ウズ) リップトリートメント

¥1,760

今すぐチェック

ナチュラルメイク【アイブロウ編】

ナチュラルメイクのアイブロウは、ほとんどいじらないことを意識してメイクしましょう。
ペンシルで描いてしまうと、キリっとシャープな印象になってしまうので、眉マスカラを使って自分の眉にツヤを出したり、薄い部分を少し埋めるくらいにして、自分の眉を綺麗に見せてあげましょう。


いつものメイクから少し濃いめの色のアイシャドウやリップを、薄づきのものに変えてあげるだけで万人ウケするナチュラルメイクにすることができます。カバーすべきところはカバーし、自分のチャームポイントは上手く引き出してあげるようにすることがポイントです。

お問い合わせ

Copyright 2020 STYLE PRESS All Rights Reserved.