STYLE PRESS

Fashion  2019.04.13|Fashion

カジュアルエレガンスって何?知っておくべき大人のドレスコード

ホテルや高級レストランなどでよく見かけるカジュアルエレガンスというドレスコード。しかし、一体どんな服装がカジュアルエレガンスなのかよく分からない……という方が多いのではないでしょうか。そこで今回は、カジュアルエレガンスのポイントやおすすめレディースコーデをご紹介します。

カジュアルエレガンスってどんな服装?注意点は?

カジュアルエレガンスは、ドレスコードのひとつ。

ドレスコードは堅い順に

【1】フォーマル
【2】セミフォーマル
【3】インフォーマル
【4】カジュアルエレガンス
【5】スマートカジュアル

と大きく分かれています。

フォーマルやセミフォーマルは、結婚式や式典などの冠婚葬祭で着用する服装のことです。インフォーマルは、レストランウェディングや二次会など。
カジュアルエレガンスやスマートカジュアルは、高級レストランでの会食などのドレスコードに使われます。

カジュアルエレガンスは、フォーマル程ではありませんが、品のある服装を心がけることが大切。男性はダークスーツ、女性はきれいめワンピース×パンプスの組み合わせが定番です。

カジュアルエレガンスのドレスコードがあるお店に行くときは、「カジュアル」という言葉が入っているからといって、本当にカジュアルなアイテムを身につけて行かないように注意しましょう。

基本的にデニムやTシャツ、セーター、スニーカー、ブーツなどは禁止です。

また、露出の激しいワンピースは羽織物がマスト。タイツではなくベージュストッキングを履くようにしましょう。
近年オープントゥのパンプスはマナー違反にならない、と言われることも増えましたが、心配な場合はつま先まで覆われたプレーンなパンプスを選びましょう。

カジュアルエレガンスのおすすめコーデ【1】チュールスリーブの黒ワンピース

黒のワンピースはオールマイティに使える優秀アイテム。

シンプルなデザインならドレッシーすぎないので、カジュアルエレガンスのドレスコードにもしっくり馴染みます。

カジュアルエレガンスのおすすめコーデ【2】ノーカラージャケット×テーパードパンツ

近年は、パンツスーツのカジュアルエレガンスコーデも人気です。センタープレス入りのテーパードパンツは、足を綺麗に見せてくれるのも嬉しいですね。

ノーカラージャケットを羽織って女性らしさを演出しましょう。

カジュアルエレガンスのおすすめコーデ【3】ピンクのフェミニンワンピース

チュールフリルを重ねたピンクワンピースはフェミニンムードたっぷり。

膝が隠れるミディ丈なら、カジュアルエレガンスはもちろんフォーマルシーンにも安心です。細ベルトでウエストマークして、スタイルアップを狙いましょう。

ベルト付きチュールフリルワンピース

¥1,899

今すぐチェック

カジュアルエレガンスのおすすめコーデ【4】マント風トップス×レーススカート

マント風のトップスは、気になる二の腕をカバーしてくれるのが魅力。
結婚式などではNGな白のレーススカートも、カジュアルエレガンススタイルなら気軽に楽しめますよ。

カジュアルエレガンスのおすすめコーデ【5】袖切り替えの個性派ワンピース

袖のレース切り替えがおしゃれなワンピースは、程よく個性的な雰囲気を演出してくれます。
バッグやパンプスなどの小物は黒でまとめて、統一感を出しましょう。

カジュアルエレガンスのおすすめコーデ【6】花柄のハイネックワンピース

カジュアルエレガンスの花柄ワンピ―ススタイルは、落ち着いたカラーを選ぶのがポイント。ジャケットなどを羽織ってきちんと感を出すのもおすすめです。

デイリーコーデやデートコーデにも使えますよ。

齋藤飛鳥(乃木坂46) 花柄ネックフリルワンピース

¥1,899

今すぐチェック

カジュアルエレガンスのおすすめコーデ【7】黒トップス×プリーツスカート

黒のトップスにプリーツスカートを合わせたシックなモノトーンスタイルが素敵ですよね。

ノースリーブのトップスは、カジュアルエレガンスのドレスコードだと露出しすぎなので、カーディガンやジャケットなどを羽織るようにしましょう。

カジュアルエレガンスのおすすめコーデ【8】ブルーのレースワンピース

総レースのワンピースは、カジュアルエレガンスのドレスコードにもぴったり。

カジュアルエレガンスの基準は曖昧なのでアイテム選びがやや難しいですが、ドレッシーで品良くまとまっていれば問題ありません。

カジュアルエレガンスのおすすめコーデ【9】レーストップス×きれいめパンツスタイル

黒のレーストップスは、カジュアルエレガンスのマストアイテム。タイトスカートやきれいめパンツなど、気分に合わせてボトムを選びましょう。

カジュアルエレガンスのおすすめコーデ【10】黒のオールインワン

黒のオールインワンは、カジュアルエレガンススタイルはもちろん、結婚式の二次会などにも使えます。

ノースリーブなので、ジャケットを羽織ってマニッシュに着こなすのがおすすめ。地味になりすぎないように、パールのネックレスなどアクセサリーで華やかさをプラスしましょう。

ウエストリボンカシュクールオールインワン

¥1,799

今すぐチェック

カジュアルエレガンスの着こなしポイントやお手本コーデをご紹介しました。ドレスコードは、大人が知っておくべきマナーのひとつ。カジュアルエレガンスのコーデに迷った時は、きれいめワンピース&パンプスなら失敗なしです。ぜひ自分なりの素敵なカジュアルエレガンススタイルで特別な時間を過ごしてくださいね。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.