STYLE PRESS

Fashion  2018.11.16|Fashion

バッグにスカーフを巻いておしゃれに!巻き方やアレンジ知ってる?

コーデにプラスするだけで、グッと華やかな印象にしてくれる「スカーフ」。首に巻くのが一般的ですが、2018年はバッグに巻いてアクセントにするのがトレンドです。今回はショルダーバッグやかごバッグなど、色々なバッグにスカーフを巻いたアレンジをご紹介します。基本の折り方、巻き方もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

バッグにスカーフを巻いて華やかに!まずは基本の折り方を知ろう

バッグにスカーフを巻くアレンジは、バッグ用スカーフだけでなく、普通のスカーフでも簡単にできます。バッグにスカーフを巻く前に、まずはスカーフを折って準備をしましょう。
今回は、スカーフの基本の折り方「バイアス折り」をご紹介します。

<バイアス折りの折り方>

①スカーフの裏側を上にして広げ、手前の角を中心より少し上まで折る
②反対側の角を①の折り目に先端がくるように折る
③片方を5㎝ほど中心に向かって折る
④もう片方も同様に折る
⑤中心の隙間を埋めるようにもう一度折る
⑥最後に、スカーフの両側を合わせるように折る

これで完成です!とても簡単ですよね。事前にバイアス折りをしておくことで、アレンジの仕上がりがキレイになり、形が崩れるのを防ぐことができます。バッグに巻くだけでなく、首や手首に巻く時にも基本となる折り方なので、しっかり覚えておきましょう。

バッグにスカーフを巻いたアレンジ【1】シンプルでエレガントな基本の一本結び

まずはシンプルな一本結びをご紹介します。バイアス折りしたスカーフを半分に折り、バッグの持ち手に当てます。すると片側に輪っかができるので、もう片方を上から下に輪っかの中に通します。結び目を抑えながら輪っかに通したスカーフの先端を引っ張り、形を整えたら完成です!

とても簡単なのに、エレガントで華やかになるおすすめの巻き方です。上品な雰囲気で通勤用バッグにも最適ですね。

バッグにスカーフを巻いたアレンジ【2】持ち手に巻きつけていつものバッグをイメチェン!

続いては、スカーフを持ち手に巻きつけるアレンジです。まずは持ち手にスカーフをグルグルと巻きつけます。この時、緩まないように持ち手にきつく巻きつけるのがポイントです。付け根まで巻いたら輪っかを作り、先端を通して引っ張り形を整えて完成です。

バッグそのものの雰囲気をガラリと変えてしまう、インパクトのあるアレンジ。ディナーや女子会など華やかなシーンにおすすめです。

バッグにスカーフを巻いたアレンジ【3】上品なバッグにスカーフを片結びして

ささっとラフに仕上げたい時はスカーフを片結びしてみて。バイアス折りしたスカーフを、バッグの持ち手に片結びするだけでOKです。

カジュアルなトートバッグなどはもちろん、あえてきちんと感のあるバッグにアレンジしてもオシャレですね。あくまでさりげなくスカーフアレンジを楽しみたい時におすすめです。

バッグにスカーフを巻いたアレンジ【4】ナチュラルなかごバッグのアクセントに

 

シンプルなかごバッグは、スカーフとの相性抜群!かごバッグの素朴な雰囲気を、華やかで洗練された印象にしてくれます。

花柄のスカーフを巻きつければ、ナチュラルで可愛らしい雰囲気に。ヴィンテージ風のスカーフを巻きつけても素敵ですね。一本結びはもちろん、リボン結びでとことんキュートに仕上げるのもおすすめです。

バッグにスカーフを巻いたアレンジ【5】時にはあえてラフに巻いてみても◎

基本のバイアス折りをせずに、時にはスカーフをあえてそのまま巻いてみてもおしゃれ。カジュアルな印象のバッグだとだらしなくなる可能性があるので、カチッとしたきちんと感のあるバッグにアレンジするのがおすすめです。

スカーフアレンジにおすすめのバッグ【1】キュートなかごバッグ

コロンとしたフォルムが可愛らしいかごバッグ。ナチュラルな雰囲気で、持つだけで季節感を演出できます。花柄やドット柄のスカーフでとことん可愛く仕上げて!

スカーフアレンジにおすすめのバッグ【2】シンプルなトートバッグ

無駄な装飾を省いた洗練されたトートバッグ。どんなコーデにも合うのはもちろん、大容量なので通勤・通学やママバッグとしてもおすすめです。スカーフを巻いて、オリジナリティーあふれる自分だけのバッグに変えてみて!

スカーフアレンジにおすすめのバッグ【3】コンパクトで上品なショルダーバッグ

コンパクトなサイズ感で女性らしく持てるショルダーバッグ。ツヤを抑えたフェイクレザーが上品で、ゴールド金具がさりげないアクセントになります。シンプルなので、色々な種類のスカーフを巻いたアレンジが楽しめます。

スクエアショルダーバッグ

¥1,799

今すぐチェック

お気に入りのバッグも、ずっと使っていると少し飽きてきてしまうもの。そんな時はぜひ、スカーフアレンジに挑戦してみて。いつものシンプルなバッグの印象がガラリと変わり、とても華やかになりますよ。巻き方を変えれば、ひとつのスカーフでも色々なアレンジを楽しめます。早速お気に入りのスカーフをゲットして、スカーフアレンジをとことん楽しんでくださいね!

お問い合わせ

Copyright 2020 STYLE PRESS All Rights Reserved.