STYLE PRESS

Fashion  2018.11.21|Fashion

旬なワントーンコーデ!【初心者向け】基本から実践までを徹底解剖

「ワントーンコーデ」という言葉を見たことはあるけれど、「ワントーンコーデってなに?」と感じている女性も多いはず。今回はワントーンコーデの基本から、ワントーンコーデの作り方までをご紹介します。ワントーンコーデをマスターして、トレンドを押さえたファッションを楽しみましょう。

まとまりのあるワントーンコーデは、ミニマルな大人スタイル

「ワントーンコーデ」という言葉を見聞きしたことはあっても、「ワントーンコーデって、具体的にどんなコーデのことなの?」と感じている方も多いはずです。

ワントーンコーデとは、全体の色調を合わせたコーディネートのことを指します。色調とは色の明るさのことであり、ワントーンコーデで重要なのは、アイテムの「色の種類」ではなく、「色の明るさ」なのです。

ワントーンコーデには、白やライトグレーなどの明るい色だけを使って作ったライトトーンコーデや、黒やネイビーなどの暗い色だけを使って作ったダークトーンコーデなどがあります。
また、パステルカラーでまとめたり、ビビッドカラーでまとめたコーデも、「ワントーンコーデ」に含まれます。

同じ明るさの色しか使っていないため、スタイル全体にまとまりが出て、無駄なく仕上がるところがワントーンコーデの魅力です。

無駄なくミニマルな印象のワントーンコーデは、こなれ感がぐっと高まるコーデとして、トレンドに敏感な女性から人気を集めています。

スリットニットワンピース

¥1,799

今すぐチェック

ワントーンコーデ初心者は、ベージュ系統から攻めるべし

「明るさが同じ色を集めるのって難しい!」と感じるワントーンコーデ初心者さんは、ベージュ系の色をメインに使って、ワントーンコーデを作ってみましょう。

初めからさまざまな色を組み合わせてワントーンコーデを作ろうとすると、ワントーンコーデが難しく感じてしまいます。
しかし、使いやすい白や黒などの色を使ってコーデを作ると、ただの「ワンカラーコーデ」になってしまったりもします。

そんなときに万能なのが、ベージュ系のカラー。

明るめのベージュと白を合わせるだけで、ライトトーンのワントーンコーデが完成します。そして、暗めのベージュに黒を合わせれば、ダークトーンのワントーンコーデの完成です。

ベージュは、白や黒ほどはっきりとしていないトーンの色であるため、「まったくトーンが違う色」を選んでしまう確率が低いことも、初心者向きの理由です。

ワントーンコーデ初心者さんは、ベージュ系のカラーから始めて、ワントーンコーデに慣れていきましょう!

おしゃれ女子のワントーンコーデ術を真似しよう!

おしゃれ女子のワントーンコーデ術【1】青トップス×デニムで、簡単ワントーンコーデ

おしゃれ女子の間で人気を集めているのが、青のトップスとデニムを掛け合わせたワントーンコーデです。

しっかりワントーンなのに、わざとらしくない印象のコーデは、気取らない大人のスタイルを作り上げてくれます。

おしゃれ女子のワントーンコーデ術【2】オールブラックコーデ×デニムジャケットで、ワントーンコーデに変身

オールブラックコーデにデニムジャケットを合わせるだけで、「ワンカラーコーデ」が「ワントーンコーデ」に変身します。

ワンカラーコーデは作りやすいため、まずはワンカラーコーデを作ってから、メインカラーと同じトーンの色を足してワントーンコーデにする方法が初心者さんにおすすめです。

おしゃれ女子のワントーンコーデ術【3】夏はやっぱり、白メインのワントーンコーデが人気

夏は、爽やかな白をメインに使ったワントーンコーデが人気を集めています。定番である白のTシャツワンピに、ベージュのシューズやキャップをプラスして、夏のワントーンコーデを楽しみましょう。

おしゃれ女子のワントーンコーデ術【4】ベージュを使った甘口ワントーンコーデで、大人ガーリー

ベージュを使ったワントーンコーデは、丸みを帯びたフォルムの茶系小物を組み合わせて、とびっきり甘口に仕上げてみるのがおすすめです。

大人の落ち着きを感じさせてくれるベージュは、可愛いのに子どもっぽくないガーリーコーデを作りあげてくれます。

おしゃれ女子のワントーンコーデ術【5】冬はネイビーアウター×グレー小物で、上品ワントーン

冬の鉄板アイテムであるネイビーのアウターには、グレーの小物を合わせてみましょう。ダークトーンの配色であるにも関わらず、重たすぎない上品ワントーンコーデになります。

トレンドアイテムでワントーンコーデを作り上げよう

ワントーンコーデにおすすめのアイテム【1】ケーブル柄ボリューム袖ニットプルオーバー

ざっくりとしたケーブル編みが暖かさを感じるデザインの、ケーブル柄ボリューム袖ニットプルオーバーです。

カジュアルスタイルにもガーリースタイルにもぴったりのニットは、さまざまなスタイルを楽しませてくれます。

豊富なカラーバリエーションのなかから、自分にぴったりの色を見つけて、ニットを使ったワントーンコーデに挑戦してみてくださいね。

ワントーンコーデにおすすめのアイテム【2】ウールタッチベーシックチェスターコート

ちょうどいい丈感がどんなボトムスとも相性ばっちりの、ウールタッチベーシックチェスターコートです。

シンプルな定番デザインのチェスターコートは、アウターが必要な季節のコーディネートにヘビロテ間違いなしの一品です。

定番カラーから人気のトレンドカラーまで、さまざまなカラーの中から、ワントーンコーデにも使えるお気に入りカラーを見つけてみましょう。

ワントーンコーデにおすすめのアイテム【3】ツイルキャップ

季節を問わずに使えるコットンツイル地が嬉しい、ツイルキャップです。飽きのこないベーシックなデザインは、コーデの雰囲気を壊さずに印象を変えてくれます。

ワンカラーコーデにプラスしてワントーンコーデに変身させたり、ワントーンコーデのアクセントとして使ってみましょう。

ツイルキャップ

¥799

今すぐチェック

ワントーンコーデの基本はいかがでしたか。作り方が難しく思えるワントーンコーデですが、コツを掴めば、普通のコーデよりも簡単におしゃれスタイルを作ることができます。ワントーンコーデの作り方に悩んだときには、今回ご紹介したコーデ術を真似してみてくださいね。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.