STYLE PRESS

Fashion  2019.02.18|Fashion

老けて見えないアラフィフファッション。おしゃれ見えする秘訣は?

年齢と共に似合うファッションは変化します。今まで着ていた洋服が急に似合わなくなったり、いつも買っていたブランドがピンと来なくなったり……何を着れば良いか分からない!と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、アラフィフ世代におすすめのおしゃれ見えするコーディネートをご紹介します。ぜひ毎日のファッションの参考にしてくださいね。

アラフィフのファッション、何をどう着たらおしゃれに見える?ポイントは?

女性は何歳になってもおしゃれを楽しみたいもの。
しかし、アラフィフになると急に今までのファッションが似合わなくなってしまった……と感じてしまうことも。

アラフォー、アラフィフ世代は、だらしなく見えないコーディネートを心掛けるのが大切です。若い頃に比べて、ぽっちゃりしてしまった体型を隠そうとして、ゆるっとしたシルエットの洋服でまとめがちですが、全体のシルエットがだらしないと野暮ったく見えてしまいます。

また、上品に見せるために品質の良いアイテムを選びましょう。プチプラでも良いですが、使われている素材選びが重要です。デザインに迷ったら長く着られるベーシックなものがおすすめです。

トレンドアイテムを取り入れる時は、100%トレンドだと若作りに見えてしまうので、20%位の加減を意識しましょう。

季節別にみるおすすめアラフィフファッション【1】春

春のアラフィフファッション▶黒ブラウス×ワイドデニム

ウエスト周りを隠したい……というアラフィフの女性は多いと思います。そんな時はゆったり着られるAラインシルエットのブラウスがおすすめ。きちんと感のあるブラウスなら、だらしなく見えないので安心です。

ボリュームスリーブやスタンドカラーなど、可愛らしいデザインのブラウスは、デニムを合わせてカジュアルダウンして着こなしましょう。

春のアラフィフファッション▶スキッパーシャツ×テーパードパンツ

白のスキッパーシャツは抜け感を演出し、顔周りをすっきり見せてくれる効果があります。ベージュのテーパードパンツを合わせれば、上品な印象に仕上がります。爽やかな白×ベージュの組み合わせは春にぴったり。

裾タックスキッパーシャツ

¥1,299

販売サイトをチェック

春のアラフィフファッション▶パープルロングカーデ×黒レギンス

いつも黒や白、グレーなどベーシックカラーのアイテムばかりだとマンネリしてしまいますよね。

春コーデには、淡いパープルのカーディガンを羽織って差し色に。スキニーデニムを合わせれば、甘くなりすぎないので大人の女性にも安心です。

アラフィフだからといって、カラーアイテムは派手すぎるかも……と心配する必要はありません。

ケーブル編みロングニットカーデガン

¥1,599

販売サイトをチェック

季節別にみるおすすめアラフィフファッション【2】夏

夏のアラフィフファッション▶ヘンリーネックT×タックワイドパンツ

夏はヘンリーネックTとワイドパンツで涼しげに着こなして。ベージュ×ブラウンの淡いカラーが、女性らしい柔らかい雰囲気を引き立ててくれます。

シワになりにくく落ち感のあるワイドパンツなら、高見え効果もばっちり。

夏のアラフィフファッション▶ワンピース×デニム

二の腕を出すのに抵抗がある、という方は5分袖のシャツワンピースをサラッと羽織って体型カバー。
シンプルなカットソー×デニムのコーディネートもぐっとおしゃれに仕上がります。

夏のアラフィフファッション▶カットワンピ×レギンス

夏に欠かせないカットワンピ。レギンスをレイヤードして、さりげなくトレンドを取り入れるのがおすすめ。
バッグとスニーカーをベージュでまとめると統一感が出ます。コーデに使うカラーは、3色程度に抑えるのがポイント。

季節別にみるおすすめアラフィフファッション【3】秋

秋のアラフィフファッション▶パーカー×チェック柄ロングスカート

子供っぽく見えがちなチェック柄のフレアスカートは、ロング丈をセレクトするのがポイント。
トップスはカジュアルなスウェットを合わせて、ラフに仕上げるのがおすすめです。

秋のアラフィフファッション▶ブルーニット×グレーワイドパンツ

ブルーのニットは、グレーのワイドパンツを合わせて上品に着こなしましょう。足元はパンプスでまとめれば、通勤用コーデにもぴったり。

ブルー×グレーの淡い色だけだと全体がぼけて見えるので、黒の小物で引き締めるのがおすすめです。

秋のアラフィフファッション▶ライダース×タイトスカート

シンプルなタイトスカートは、一点持っていると便利なアイテム。スカートは膝より長めの丈を選ぶのがポイントです。

コンパクトなトップスを合わせてきれいめに仕上げるはもちろん、ビッグシルエットのニットやスウェットともバランス良くまとまります。

ベルト付きウールタッチタイトスカート

¥2,099

販売サイトをチェック

季節別にみるおすすめアラフィフファッション【4】冬

冬のアラフィフファッション▶ハイネックニット×赤スカート

アラフィフになると今までちょっと派手かも……と思っていたアイテムも意外と着こなせる可能性があります。

赤の花柄スカートは一点投入するだけで華やかな印象に。トップスは黒のシンプルニットを合わせて、スカートを主役に着こなしましょう。

冬のアラフィフファッション▶チェスターコート×レースワンピ

女性は何歳になっても可愛いワンピースが着たいものですよね。フェミニンムードたっぷりなレースのワンピースは、きちんと感のあるチェスターコートを合わせて甘さを調節。

ロング丈のワンピースにロング丈のアウターを合わせるのが今っぽく着こなすポイントです。

冬のアラフィフファッション▶ボアコート×デニム

ビッグシルエットのボアコートは、羽織るだけでトレンドライクな着こなしを叶えてくれるアイテム。デニムを合わせたカジュアルなコーデは、小さめバッグを合わせて女性らしさを演出。
カラーパンプスが華やかなアクセントになっています。

シーン別にみるおすすめアラフィフファッション【1】通勤はきちんと感を重視して

今季人気のカラーレスのコート。きちんと感があるのに、羽織るだけでこなれた印象に仕上がります。

カジュアルなデニムシャツはスカーフをプラスすれば、エレガントさが加わって通勤仕様に。黒のショートブーツはすっきりしたシルエットのものを選ぶのが、きれいめに見せるポイントです。

シーン別にみるおすすめアラフィフファッション【2】休日コーデはリラックス感を大切に

ゆったり過ごしたい休日には、チュニックにスウェットパンツで締め付け感ゼロのコーデに。スウェットパンツは細身できれいなシルエットのものを選べば、楽な着心地なのに部屋着っぽい印象にならずに着こなせます。

チュニックはワイドな裾や深く入ったスリットなど、ディテールが凝ったものだとシンプルなのにおしゃれ見えします。

シーン別にみるおすすめアラフィフファッション【3】デートはチュールスカートでフェミニンに

旦那さんとのデートなら、エレガントな装いで特別感を演出したいところ。ベージュのチュールスカートにベージュのニットのワンカラーコーデなら、上品で優しい雰囲気に。

ワンカラーでもぼんやりとした印象にならないように、アウターは黒で引き締めを。赤のチェーンバッグを差し色にして。

シーン別にみるおすすめアラフィフファッション【4】女子会には気負い過ぎないおしゃれを

女子会でのコーデはキメキメにし過ぎないのがポイント。肩の力を抜きつつ、さりげなくおしゃれな印象に仕上げましょう。

テロンとした素材のトレンチコートは、さらっと羽織るだけでニュアンスが生まれてこなれた印象に。シンプルな白Tシャツは定番アイテムだからこそ、きちんと試着してシルエットにこだわったものを選びましょう。

足元は着物の生地を使ったパンプスで印象的に。インパクトのあるアイテムを一点投入すると、洗練された雰囲気になります。

シーン別にみるおすすめアラフィフファッション【5】レストランでのランチはワンピースできれいめに

きちんと感と華やかさがほしいレストランランチ。シルエットのきれいなワンピースを選べば、簡単にコーデが決まります。

透け感が女性らしいワンピースは、襟付きなのでセクシーになり過ぎずに着られます。レトロな柄が今っぽい雰囲気で、一枚で旬な印象になりますよ。

シーン別にみるおすすめアラフィフファッション【6】ショッピングはトレンド感がポイント

おしゃれなショップをたくさん見て回る日は、トレンド感を重視したコーデに。試着をしたり、歩き回ったりすることも考えると、脱ぎ着のしやすさや歩きやすさがあることもポイントです。

ゆるっとした雰囲気のスウェットパンツに、ロング丈のカーディガン、と今っぽさがありながら着替えがしやすいアイテムはショッピングにはぴったり。ネイビー・グレー・白でカラーレスにまとめると、カジュアルアイテムもシックな印象に仕上がります。

シーン別にみるおすすめアラフィフファッション【7】家族でピクニックの日は爽やかに

ピクニック気分を盛り上げる、白×水色の爽やかなコーデ。ロングのフレアスカートなら、アウトドアでも動きやすく快適に過ごせます。足元はスニーカーでカジュアルに仕上げて。

シーン別にみるおすすめアラフィフファッション【8】参観日にはジャケット着用で

きちんと感を演出したい参観日や懇談会。装飾のない、シンプルなノーカラージャケットなら、気軽に着られるのに上品な印象に見せてくれます。色味は抑えて、落ち着いた雰囲気にまとめましょう。

シーン別にみるおすすめアラフィフファッション【9】旅行は動きやすくて着心地のよいものを

たくさん歩き回る観光旅行には、動きやすいスタイルが一番。オールインワンなら、着心地がいいのにおしゃれに見えるので、思い出の写真を撮るときも安心。旅行カバンに詰めてもシワになりにくい素材を選ぶのもポイントです。


アラフィフになると無難なコーディネートになりがち。ベーシックアイテムに少しだけトレンドを取り入れて、マンネリを解消しましょう。この機会にブログや雑誌、インスタなどでトレンドの研究をしてみてくださいね。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.