STYLE PRESS

Fashion  2018.10.25|Fashion

ライダースジャケットのコーデ集。いかに可愛く仕上げるかが勝負!

もはやレディースの定番アウターとも言えるライダースジャケット!メンズライクなアイテムですが、女性らしくかわいいコーデに仕上げることもできます。オシャレな着こなしをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

そもそもライダースジャケットとは?

ライダースジャケットを着た女性

元々はバイクに乗る人のために作られたアウターで、生地やカラーに関係なく、バイクに乗る時に適していれば、それはライダースジャケットと言えます。

そもそもはメンズが主流でしたが、そのクールで洗練されたデザインからレディースにも取り入れられるようになりました。夏以外の季節なら着回しが効くので、出番も多いですよね。

形はシングルとダブルがあり、カラーも豊富です。生地はレザーをはじめ、デニムやムートンもあり、最近では軽くて着やすいフェイクレザーも人気ですよ。

ライダースジャケットのコーデ【1】肌寒い日はワンピース×ライダースジャケットで最強のミックスコーデに

女性の特権であるフェミニンなワンピースに、ハードなライダースジャケットという真逆のアイテムを合わせる甘辛ミックスコーデは、女性を可愛く見せてくれます。

タイトなワンピースだと少々セクシー過ぎてしまうので、ふんわりとしたシルエットで膝下まで丈があるワンピースがベストです。

ブラウン×黒のコンビは秋らしく落ち着いたイメージになるので、紅葉狩りなどのデートにぴったりでしょう。

ライダースジャケットのコーデ【2】春らしいプリーツスカートでライダースのモノトーンコーデを女っぽく仕上げる

黒ライダースジャケットで洗練された着こなしを目指す時におすすめなのがモノトーンコーデです。

春っぽいふんわりしたボトムや優しいカラーのニットに、袖を通さずさりげなく羽織るだけで全体的なバランスが良くなります。

ボトムがパンツだとどうしてもメンズっぽくなってしまうので、シフォンやプリーツといった女性らしいスカートをチョイスしてください。

ライダースジャケットのコーデ【3】秋はブラウン系のライダースジャケットが大活躍!

肌寒くなったらすぐにでも着たいライダースジャケットですが、秋口はブラウンやベージュでライトな雰囲気を演出すると季節感のある着こなしができます。

ライダースジャケットはショート丈なので、タイトなロングワンピで完成した縦長のシルエットをきれいに見せるためにも役立ちますね。

効果的に黒を使うことで、さらに引き締まって見えるでしょう。

ライダースジャケットのコーデ【4】シングルライダースジャケット×パーカーで秋冬のきれいめカジュアルに

シングルライダースジャケットは襟元がスッキリしているので、パーカーをアウトしたりストールを巻いたりしても邪魔になりません。

Gジャンやトレンチコートのインナーにパーカーを着るのと同じ感覚で、ライダースジャケットにも応用してください。

寒い日はパーカーの前ジップを全開にして、インナーにタートルを着てもバランス良くまとまりますよ。

ライダースジャケットのコーデ【5】春はベージュのシングルライダースでまさかのお嬢様コーデに!

シングルのライダースジャケットはダブルよりもソフトなイメージになります。カラーがベージュだと、さらに柔らかい雰囲気になるので、春先のオフィスシーンでもOKです。

ミモレ丈のスカートに合わせれば、バイクに乗る用のジャケットとは思えないくらいエレガントにまとまります。

ボトムは春らしいグリーンやピンクのスカートでも素敵ですよ。

ライダースジャケットのコーデ【6】秋冬カジュアルのライダース×デニムをかわいくするポイントはインナーにあり!

小寒い季節の定番であるライダースジャケット×デニムもメンズライクになりがちですが、コツを押さえれば女性らしく着こなせます。

ポイントはインナーでデコルテを見せること。深めのVネックやレースキャミをチラッと覗かせるのも効果的です。

デニムは断然ハイライズがおすすめ!ハイヒールも必須です。海外セレブによく見られるこのコーデは、手持ちのアイテムで真似しやすいのでおすすめですよ。

おすすめのライダースジャケット【1】レア感があるアイボリーのライダースジャケットで春らしい新鮮コーデに

ライダースジャケットは秋口から春まで着こなせますが、春の日差しを感じる時期にぴったりなのがアイボリーやグレージュのライダースジャケットです。

ラベンダーやベビーピンクなどのフェミニンなカラーと合わせて、全体的に優しい雰囲気が漂うコーデで楽しんでください。

Tシャツの上に、袖を通さずに羽織るこなれた着こなしで周りと差をつけましょう。

GRL ライダースジャケット

¥2,499

今すぐチェック

おすすめのライダースジャケット【2】寒い冬にはムートンボアライダースでポカポカコーデに

真冬の場合、レザーのライダースジャケットだけでは防寒効果が心細いですが、ムートンボアなら安心してお出かけ出来ます。

前を完全に閉じてしまえば無敵の暖かさなので、カットソーや薄手のニットでも問題なし!

デニムとTシャツの上にサラッと羽織る男前コーデにも、ダウンヘアや赤いリップで女性らしさをプラスするテクニックも忘れないでくださいね。

GRL ムートンボアライダースジャケット

¥3,499

今すぐチェック

おすすめのライダースジャケット【3】パーティーシーズンのオールブラックコーデはライダースジャケット×スカートで勝負!

フォーマルな雰囲気を出したい時に役立つのがオールブラックコーデです。ライダースジャケットの場合はボトムをスカートにすると、男性受けが良い甘辛ミックスコーデが完成します。

冬のガーリースタイルには欠かせないニット素材の上に羽織って、キレイなボディラインを強調しましょう。

クリスマスシーズンにぴったりのファー小物や大ぶりのピアスをさりげなくプラスするのもお忘れなく!


ライダースジャケットを女性らしく着こなすコーデをご紹介しました。カジュアルからエレガントスタイルまで幅広く着こなせる優秀アイテムなので、これを機会にライダースジャケットを可愛く着こなしてみてください。

お問い合わせ

Copyright 2020 STYLE PRESS All Rights Reserved.