STYLE PRESS

Beauty  2019.01.04|Beauty

童顔女子に似合う髪型って?「脱子供」を叶えるヘアスタイル

子供っぽく見られがちな童顔女子にとって、髪型は悩みどころです。バリバリ働くかっこいいキャリアウーマンのような、大人の女性になりたいのに、幼稚な感じになってしまうのはなぜ?今回は童顔の特徴と、コンプレックスを武器に変える、童顔に似合う髪型をご紹介します。

童顔ってどんな顔のこと?

コンプレックスとして挙げられることの多い童顔ですが、実は魅力が多い顔付きであることをご存知でしょうか?

童顔の人は「人懐っこい」「友達が多そう」「若々しい」「可愛らしい」「守ってあげたい」など好印象を持たれることも多いのです。つまり童顔は決して欠点や恥じるポイントではありません。

でも憧れのモデルや女優が大人っぽい女性だったら?彼氏が年上のお姉さんのような雰囲気がタイプだったら?童顔の女性ほど、優雅な大人っぽさに憧れているかもしれません。

自分の理想としている顔に少しでも近づくために、まずは童顔とはどういう顔付きのことを言うのか知っておく必要があります。

童顔によくある特徴は?

■顔が丸い
赤ちゃんや小学生の子供を連想させる丸い顔は、童顔の特徴の1つです。丸顔とは、前髪の付け根から顎の長さと両耳の長さがほぼ同じことを言います。

■目が大きく丸い
目が大きくて丸いというのも童顔の特徴です。特に黒目が大きいとラブリーなイメージになり、幼く感じます。

■パーツが顔の真ん中に集中
漫画やアニメのキャラクターが可愛いと感じるのは、目や口のパーツが顔の真ん中に集中しているからです。大きい目や鼻、口の距離が近いと童顔に見えやすくなります。

■鼻が低い
鼻が小さく低いのも、童顔に見えやすい特徴です。鼻が低い人は、美人というよりも、キュートに見える傾向があります。

■ほっぺたが丸くぷっくり
頬の高さが高いと、笑った際にぷっくりと丸くなります。童顔の方は笑顔がよく似合います。

■おでこが広い
前髪を上げると、おでこの広さが目立つのも童顔の特徴です。特に他のパーツが顔の中心に寄っているので、普通以上におでこが広く感じてしまいます。

童顔に似合う髪型【1】レイヤーを入れて輪郭を隠すショート

童顔の特徴と言えば、丸みのある顔とぷくっとした頬っぺたです。その特徴を消し、輪郭がシャープになると、童顔に感じさせる要素が無くなるので、脱童顔が叶います。

輪郭を変えることはできせんが、髪型で輪郭を隠すことはできます。顔の輪郭に沿ってレイヤーを入れると、前髪と下頬が隠れて小顔に見せることができますよ。

頭頂部に空気を含んでエアリーにすることで、大人っぽい装いに仕上がります。

童顔に似合う髪型【2】斜め分けバングが大人っぽいボブ

根強い人気が続くボブスタイル。童顔の女性がボブにすると、まるでマッシュルームのようにキュートになりすぎてしまうのが悩みです。

流行りのぱっつんバングは、童顔の人がやると、小学生のように幼稚になってしまうのでNG。広いおでこを隠しつつ、大人っぽい印象を作るために、トップから多めに取ってきた前髪を横分けにしてみましょう。

前髪にも軽めにカールをかけ、斜めに流すと上品に仕上がります。

童顔に似合う髪型【3】ひし形シルエットボブ

綺麗なひし形シルエットを作って、丸顔から視線を外させるのもテクニックです。前髪は厚みを持たせすぎない、シースルーバングが今風です。

片側を耳に掛けると、印象がガラッと変わり、抜け感を出すことができます。

童顔に似合う髪型【4】ミディアムヘアはセンター分けで脱童顔

センター分けは、クールビューティーな印象が感じられる大人っぽいバングです。センターで分けることで、おでこの両端、高い頬骨などを隠し、童顔を感じさせる顔のシルエットをシャープにすることができます。

童顔に似合う髪型【5】セミウェットとゆるカールで作る大人スタイル

顔回りにレイヤーを入れて軽く仕上げたら、緩めのふわふわカールを施して抜け感をプラス。全体的にウェッティに決めてツヤを出せば、アンニュイな大人ヘアスタイルに変身できます。

童顔に似合う髪型【6】かきあげバングで叶うクールビューティ

ロングヘアを大胆にカールさせ、かきあげバングでおでこを出した大人っぽいスタイルで、脱童顔を図ってみましょう。片手でかきあげる仕草がとても色っぽく、エレガントに見せることができます。

脱童顔が叶うアイテム【1】体にフィットするニットセットアップ

髪型で脱童顔に成功したら、今度は大人っぽいコーデでかっこいい女性に変身しましょう。

体のラインにフィットするニットのセットアップなら、大人っぽさを感じさせるコーデが作れます。大胆に開いたVネックとサイドのスリットが、女性らしい美シルエットを作ってくれます。

カシュクールニットセットアップ

¥2,999

今すぐチェック

脱童顔が叶うアイテム【2】ダメージスキニーパンツ

ロックテイストでいつもと違った自分を演出してみましょう。太ももに入ったダメージが、センシュアルでクールな雰囲気を醸し出してくれます。
スキニータイプなので、細身の綺麗なシルエットが浮かび上がり、かっこよく着こなせます。

ダメージスキニーデニムパンツ

¥1,999

今すぐチェック

脱童顔が叶うアイテム【3】ライダースジャケット

いつものコーデにプラスするだけで、ピリッとスパイスの効いたコーデが楽しめます。とことんワイルドに着こなしてもいいですし、ガーリースタイルのカジュアルダウンアイテムとして加えてもGOOD。
丈が短めなのでボトムスとのバランスがとりやすく、デイリーユースできるのも魅力的です。

ライダースジャケット

¥2,499

今すぐチェック

童顔の特徴を知れば、どうすればコンプレックスをチャームポイントに変えることができるか分かってきます。広めのおでこや高い頬を前髪で隠したり、顔回りにレイヤーを入れて頬から顎の部分をシャープに見せることもできます。自分の特徴に合わせて髪型を変えていけば、もっと魅力をアップすることができますよ。童顔の魅力を残しつつも、理想の大人女性へ変身していきましょう。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.