STYLE PRESS

Fashion  2018.10.27|Fashion

センス光るメガネファッション!自分らしいスタイルを見つけるには?

今ではファッションアイテムとして使われることも多いメガネ。ファッションの一部として伊達眼鏡をかける女性も多くいますよね。今回はメガネに合わせるとオシャレなファッションをご紹介します。

センス光るメガネファッション【1】メガネの種類を知ろう!

「メガネ女子」という言葉が人々の口にのぼるようになってから久しいですね。にもかかわらず、まだまだメガネをファッションに取り入れるのには抵抗がある、という方も多いのではないでしょうか?

小顔効果や顔まわりを明るくする効果、知的に見せる効果。はたまたUVカット加工がされているものをかければ、肌を綺麗にしてくれる効果まで。たくさんのメリットを持つメガネは、ぜひ日々のコーディネートに取り入れたいですね!

まずは、自分の顔の形に似合うメガネの種類をチェックしてみましょう。

■スクエア型
その名のとおり、長方形に近い形をしています。シャープな印象を与えてくれるので、丸顔の人にはちょうどよい引き締め感があります。

■ラウンド型
いわゆる丸メガネです。柔らかく、おおらかな印象を与えてくれます。四角い顔に丸みを出してくれます。

■オーバル型
楕円形のメガネは、ラウンド型と同様、優しい印象を与えてくれます。四角顔、三角顔の方に似合います。

■ボストン型
三角形をさかさまにしたような形のメガネです。三角形に近い形とはいえ、とがっているわけではないので、柔らかく、落ち着いた印象を与えてくれます。三角顔、面長の方に似合います。

■ウェリントン型
台形をさかさまにしたような形です。ベースはスクエア型ですが、丸みがあるので、かっちりとしながらも柔らかな印象を与えてくれます。丸顔、面長の顔の方に似合うと言われていますが、硬軟両方の魅力を持つので、どのタイプの顔の人にも似合う形と言えます。

■フォックス型
狐の目のように吊り上った形のメガネです。かなりシャープな印象になりますが、冷静さを演出してくれますので、ビジネスに向いているかもしれません。四角顔、三角顔、面長の人に似合うと言われています。

それぞれのメガネに似合うと言われている顔のタイプを参考までにご紹介しましたが、気に入ったメガネはどんどん試してみてくださいね!

GRL(グレイル) ルーズシルエットオフタートルラグランニット

¥1,899

今すぐチェック

センス光るメガネファッション【2】2018年、メガネコーデのトレンドはクラシック!

メガネは長く使えるものなので、好みの形を選べばいいですが、トレンドも気になるところです。

2018年のトレンドは「レトロ」「クラシック」と言われ、メガネの形では、ラウンド型、ボストン型、ウェリントン型が流行しています。クラシカルなイメージがあることから、べっ甲柄や細いフレームも人気がありますので、上記以外の形を選ぶのであれば、フレームで流行を意識してもいいですね!

センス光るメガネファッション【3】お仕事コーデも丸メガネで「相談しやすい人」に!

では、流行のメガネに似合うファッションをご紹介していきましょう!まずは、ラウンド型、通称丸メガネです。

ブラウスにワイドパンツ、足元はパンプスというお仕事コーデ。ビジネスライクな印象を和らげたいというときは、暖かい色味のロングカーディガンとショート丈のコートでカジュアルダウンできますが、さらにラウンド型のメガネを加えると、話しかけやすい雰囲気になりますね。

センス光るメガネファッション【4】ボストン型メガネでほどよくセクシーに

透け感のあるニットとポインティッドトゥのサンダルを合わせたパンツスタイルは、セクシーな印象ですが、ボストン型のメガネの効果でかわいらしくなります。ボストン型のメガネの丸みは、ハンサムなスタイルのときも、ほどよく女性らしさを演出できるメガネです。

センス光るメガネファッション【5】ウェリントン型メガネで知的な雰囲気を!

バギーパンツにショート丈のブルゾン、キャップからスニーカーまで、全身をブルーで統一。ボーイッシュなスタイルをイメージしますが、ウェリントン型のメガネをかければ、知的で清楚な雰囲気になります。

メガネの効果で視線が自然と顔に向かい、ボーイッシュなコーディネートと女性の顔のギャップにハッとさせられます。

センス光るメガネファッション【6】細フレームのメガネで上品に!

白いスウェットパーカーにベージュのワイドパンツというシンプルな組み合わせは、細フレームのメガネによって、繊細で上品な印象に変えられます。モノトーンのコーデでも、メガネの効果で視線が顔まわりに集まり、スタイルアップします。

センス光るメガネファッション【7】べっ甲フレームでクラシカルに

グレーのカシミアニットに黒のスラックスとパンプスを合わせると、品のいいコーディネートになりますが、それだけでは地味な印象をぬぐえません。

こちらのコーデにべっ甲フレームのメガネを合わせると、ぐんと垢抜けます。パンプスをクロコダイル柄にすると、メガネと同じテイストで、統一感が出ます。

センス光るメガネファッション【8】春のデニムコーデを女性らしく

かけると知的な雰囲気の漂うメガネは、読書の秋になるとかけたくなる方も多いかもしれませんが、年中使えるアイテムです。ここでは、季節別にメガネコーデをご紹介します。

暖かくなり、アクティブになる春には、デニムにスニーカーという出で立ちで外に出かけたくなりますね。シンプルなファッションですが、トップスに黒のクルーネックカーディガンとメガネを合わせると、パリジェンヌ風に!

センス光るメガネファッション【9】夏のオールブラックコーデをキュートに!

夏のメガネといえば、サングラスが定番ですが、あえてノーカラーのメガネを合わせるのもいいですね。

黒のワンピースに黒サンダルと、真夏に全身ブラックのコーディネートは素敵ですが、重たくなりがちです。べっ甲柄のメガネとカンカン帽を合わせれば、キュートなファッションに早変わりします。

センス光るメガネファッション【10】秋のニットコーデはメガネで大人の女性らしく

夏が終わり、涼しい季節になると、とたんに恋しくなるニットの感触。周りの人も同様にニットをまとい始める中、人と差をつけるにはメガネが有効です。

ボディラインに沿ったニットのセットアップは、メガネによってセクシーさがおさえられ、品のいい大人の女性を演出できます。

GRL(グレイル) リブニットセットアップ

¥2,999

今すぐチェック

センス光るメガネファッション【11】冬のほっこり感を和らげるメガネコーデ

寒い季節は、とにかく暖かそうなニットをまといたくなりますが、ほっこりとしすぎて、部屋着のようになってしまうことも。リラックス感をおさえるなら、ニットの首元がゆったりしたオフタートルを選んで抜け感を作りましょう。

さらにクラシカルな雰囲気のメガネを加えると、コーディネートが引き締まりますよ。

GRL(グレイル) タートルネックオーバードルマンニットワンピース

¥2,399

今すぐチェック

様々なメガネファッションをご紹介しました。自分に似合うスタイル、なりたいスタイルは見つかりましたか?メリットの多いメガネというアイテム、ぜひとも使いこなしたいですね!

お問い合わせ

Copyright 2020 STYLE PRESS All Rights Reserved.