STYLE PRESS

Lifestyle  2018.12.17|Lifestyle

彼氏とマンネリ気味。別れる?別れない?脱マンネリの解消法

付き合い始めたときは何をしていてもワクワクして、世界がキラキラして見えたのに……。なんだか最近ドキドキしなかったり、彼氏といても楽しくない気がする。それは付き合いがマンネリ化しているかもしれません。今回は、今の彼氏と長く付き合うためのマンネリ解消術をご紹介します。

マンネリってなに?カップルが必ず直面する危機

会話がなくなったマンネリカップル

彼氏と付き合い始めたときは何事も新鮮で楽しく感じます。相手のすることなすこと全てが愛おしく見えて、時間が経つのも早く感じるもの。あまり興味を引かない話でも、彼氏を知りたい一心で一生懸命聞くことでしょう。

でも彼氏がいる生活に慣れてきたり、デートがワンパターン化してくると、付き合いたての新鮮な気持ちが消えてしまっていることに気づくかもしれません。このような時期を一般的に「マンネリ」と言います。

「カップルのマンネリ化」とは、彼氏との生活が当たり前になりすぎて物足りなくなったり、刺激が感じられなくなることを言います。これは彼氏が生活の一部になるほど当たり前の存在になるということ。決して悪いことではないのですが、最初の頃のドキドキやワクワク、キュンとする気持ちが薄れてしまうかもしれません。

彼氏にマンネリ化している人に見られる6つの特徴

会話に退屈するマンネリカップル

カップルがマンネリ化し始めたら現れる6つの傾向があります。

■相手の話に空返事
以前は一生懸命に話を聞いていたのに、自分に関係のない話はほどほどにスルーして、空返事をしていたら要注意。

■口数が少なくなった
お互いのことをよく知らないときは会話が盛り上がっていたのに、今は必要最低限のことしか話さなくなっていませんか?熟年夫婦のように話さなくても分かり合えるようになったと考えれば嬉しいことですが、会話が楽しめなくなったらマンネリ化のサインかもしれません。

■メールやLINEの返事が短い
最近はスタンプ一つで返事が返せるようになったので大変便利ですが、一方で相手への対応がずさんになりやすいです。「愛してる」「ごめんね」など、大切なメッセージもスタンプを送るだけで済ませていませんか?

■デートのプランニングをしなくなった
以前はテレビや雑誌を参考に、出かける場所をプランニングしていたのに、最近は会ってご飯を食べて部屋でまったりするだけ。そんな手抜きデートになっていたらマンネリ化するのも早まります。

■彼氏とのデートより自分磨きを優先
前は一分一秒でも彼氏と離れていたくなかったのに、最近はいつ会ったか忘れるくらいだという場合はかなり危険です。彼氏がいなくても平気な状態になりつつあります。
彼氏と会うくらいなら友達と遊んだり自分のために時間を使いたい、と思い始めたら即脱マンネリ化を図らなければなりません。

■ドラマや漫画でドキドキを補充しようとする
ヒロインがお姫様のように扱われるラブストーリーの漫画や映画を見て、日頃感じられなくなったドキドキ感を得ようとしていたら要注意です。彼氏にときめかなくなった証拠かもしれません。

彼氏にマンネリ化を感じ始める時期とは?

別々の席に座るマンネリカップル

カップルがマンネリを感じ始める時期は、一般的に一年後と言われています。これは、お互いの誕生日やクリスマスなど、カップルが楽しめるイベントがほとんど終わり、相手への遠慮も薄れてくることが原因です。

相手の素や嫌な部分が見えてきても、受け止められる関係性になっているのは素晴らしいことですが、徐々に刺激が薄れて一緒にいることが退屈に感じ始めるかもしれません。

彼氏にマンネリを感じたら?解消法【1】役割分担を変えてみる

料理する彼氏

長く付き合っていると自然と役割分担というものが決まってきます。デートの場所を決めるのは彼氏だけど、見る映画を決めるのは彼女。行くレストランを決めるのは彼氏で、家で料理を作るのは彼女。
それがパターン化すると、どうしてもマンネリしてしまいます。

たまにはいつもの役割を交換してみましょう。経験したことのないデートプランになったり、あまり行かないレストランに行くなど、刺激的なデートになるかもしれません。

彼氏と同棲している場合、家事の役割分担を交換するとお互いへの感謝の気持ちも再認識できますよ。

彼氏にマンネリを感じたら?解消法【2】ダブルデートしてみる

ダブルデートを楽しむカップル

マンネリしたら、友達を呼んでダブルデートをしてみるのもいい方法です。彼氏が友達の前で見せる姿は、あなたの前で見せるものとは異なるかもしれません。いつもは見られない一面が再発見できて、きっと楽しいですよ。

また、二人だけだと遠慮がなくなったり無礼になりがちですが、他人を加えることで相手に優しくなれます。他の人の前で彼氏を褒めたり、逆に褒められると二人の関係はグッと縮まります。

彼氏にマンネリを感じたら?解消法【3】サプライズを計画する

サプライズする彼氏

サプライズプレゼントやサプライズパーティは、何年付き合っても嬉しく感じるものです。思いがけない行動は、パターン化された日々に刺激を与えてくれます。

大きなイベントを計画しなくても、会うために彼氏の会社の近くで待っているのも一つのサプライズです。「待ってたよ」と驚かせると彼氏もキュンとくるかもしれません。

また、彼氏の家で夕ご飯を作って待っていてあげるのも良いでしょう。
帰るといるはずのない彼女が出迎えてくれるというサプライズが、脱マンネリの一歩になります。

初めて行ったレストランやデートスポットを相手に告げずに連れていくのも素敵なサプライズになります。初心を思い出すきっかけになるでしょう。

脱マンネリ化を図るアイテム【1】ダメージスキニーパンツ

いつもと違う格好をして彼氏をドキッとさせるのもテクニックです。

誰でも自分の好きなコーデをローテーションで着ることが多いため、コーデもマンネリ化しがちです。いつもとはテイストの違うファッションを加えることで、新鮮な自分を演出できます。

フェミニンコーデを好んで着る彼女に効果的なのが、ダメージジーンズを取り入れたクールファッションです。かっこいい一面を見せて、彼氏に大人っぽさをアピールしてみては?

ダメージスキニーデニムパンツ

¥2,199

今すぐチェック

脱マンネリ化を図るアイテム【2】レーススリーブのフェミニンワンピ

大人っぽいキレカジやスポーティーファッションなど、フェミニンとはかけ離れたコーデを好む人に効果的なのが、甘く守ってあげたい少女のような可愛いワンピです。

優しいくすみパープルとスリーブにあるレース柄がムーディーです。ボアのカバンやピアスを合わせて、とびっきりスイートに仕上げましょう。

彼女のふわふわな雰囲気に、つい彼氏も抱きしめたくなっちゃうかもしれません。

レースデザインスリーブニットワンピース

¥2,799

今すぐチェック

脱マンネリ化を図るアイテム【3】オフショルダーのトップス

ガーリーコーデやお嬢様コーデを好んで着る人に試してほしいのが、オフショルダーアイテムです。少し背伸びした大人っぽい着こなしが楽しめます。肩をチラ見せできるアイテムで彼氏をドキッとさせちゃいましょう。

また、肩紐をリボンで結ぶタイプのデザインならレディムードも高めてくれます。トップスがふわっとしているので、ボトムスはタイトにすっきり着こなしましょう。


今の彼氏は大好きだけれど、ドキドキ感が感じられなくなった。でも別れる気がない場合、結婚してこの先何十年と連れ添うためにも、脱マンネリ化対策を早々に開始しましょう。共通の趣味を見つけたり、初心に戻るようなイベントを計画するなど、もう一度歩み寄るところから始めるのが吉。マンネリに悩んでいる方はぜひお試しくださいね。

お問い合わせ

Copyright 2020 STYLE PRESS All Rights Reserved.