STYLE PRESS

Lifestyle  2019.04.21|Lifestyle

年下彼氏のメリット、デメリットは?上手に付き合う恋愛テクニック

今まで年下彼氏と付き合った経験がある方も意外と多いのではないでしょうか。そこで今回は、年下彼氏と付き合うメリットやデメリット、年下彼氏との恋愛を楽しむ方法などをまとめてご紹介します。ぜひ、恋活の参考にしてくださいね。

年下彼氏のメリット

男性に抱きつく女性

若い頃は年上の男性に惹かれることが多いですが、年齢を重ねるにつれて、可愛い年下男性の魅力にはまってしまう……というパターンは意外と多いですよね。

年下彼氏との恋愛にはたくさんのメリットがありますよ。

【心に余裕がもてる】

年上の男性と付き合っていると、つい背伸びしてしまうことも。年下彼氏なら等身大の自分で付き合うことができますよ。素直で従順な年下彼氏なら意地を張ることなく、日常の些細な出来事や悩みも気軽に話せるでしょう。

【育てる楽しみがある】

年下彼氏の最大のメリットは、育てる楽しみがあることではないでしょうか。なかでも恋愛経験が少ない年下彼氏は、あなたから恋愛について学びたい!と思っている場合も多いです。自分好みに育てるのも難しいことではありません。

【若々しくいられる】

年下彼氏と付き合うと、釣り合って見えるように外見を磨こう!という気分に自然となってきます。常にエネルギッシュな年下彼氏の隣にいると、内面まで若々しい気分でいられますよ。自分磨きのモチベーションを維持できるのもポイント。

【ダメなところも許せる】

元々年下彼氏への期待値は低いので、悪い部分が見えてしまったり意見が食い違ってしまっても「若いから仕方ない」と納得させることができます。無駄なケンカを回避しやすいですよ。

年下彼氏のデメリット

ケンカ中のカップル

メリットがあればデメリットがあるのも当然。デメリットも事前に考慮したうえで年下彼氏と恋愛すれば、失敗も防げるでしょう。

【頼りなさを感じてしまう】

一般的に男性は、女性に比べて精神年齢が低いと言われています。年下彼氏の場合、さらに幼く感じてしまうことも。彼氏に頼りがいを求めているなら、年下彼氏との恋愛は難しいかもしれません。

【見た目がどうしても釣り合わない】

年齢差が大きいカップルだと、お店の人や知り合いに「親子ですか?」や「ご兄弟ですか?」と聞かれてショックを受けてしまうこともあります。
周囲の目が気になって自分に自信が持てなくなると、年下彼氏との恋愛も上手くいかないでしょう。

【金銭面で悩む】

女性の方が経済力がある場合、外食などのデート代をどちらが払うかで悩んでしまうことも。毎回女性がお会計していると、いつの間にか彼女ではなくただの貢ぐ女になってしまうので注意しましょう。

【ジェネレーションギャップを感じる】

年下彼氏と付き合う場合、ジェネレーションギャップを感じるのは避けられません。話す内容はもちろん、テンションの差などで年齢差をひしひし感じてしまいます。付き合う前にジェネレーションギャップは仕方ない!とある程度覚悟しておく必要があります。

【彼女ではなく、お母さん的ポジションになってしまう】

年下彼氏の世話を焼いていると、気付けばお母さんのような存在になってしまうことも多いです。甘やかしすぎず、いつまでも魅力的な大人の女性でいれるように努力しましょう。

【結婚するタイミングが分からない】

20代の年下彼氏だと、結婚はまだ早い……と考えている場合が多いです。あなたがいくら結婚したくても、相手にその気がなければ難しいでしょう。
結婚への意見が一致せず別れるカップルは多いです。
別れた後、無駄な時間を過ごしてしまったと後悔しないためにも、ある程度見極めが大切です。

年下彼氏との恋愛はどうすれば上手くいく?

年下彼氏との恋愛を楽しむ方法【1】たまには頼ってみる

男性に寄りかかる女性

年上だからといって、リードばかりしていると疲れてしまいますよね。男性は年齢に関わらず頼ってもらったり甘えられるのが好きです。

あまり年下扱いしすぎず、たまには甘えてみましょう。すると男性も「頼りにされてる!」と喜んでくれますよ。

年下彼氏との恋愛を楽しむ方法【2】年齢差を感じさせる話題は避ける

花畑にいる女性

年下彼氏と付き合う時は、できるだけ年齢の話は避けましょう。

自分の年齢に自虐的なコメントをするのはもちろん、「若い頃は○○だった」や「ガラケーって使ったことある?」などの思い出話もNG。

年齢の話をされると年下彼氏は返答に気を遣ってしまうだけなので、お互いメリットがありません。

年下彼氏との恋愛を楽しむ方法【3】恋愛の不安を「年の差」のせいにしない

背中合わせのカップル

恋愛に不安は付き物。
不安な理由を年齢のせいにしないようにしましょう。

例えば、「若い女の子と浮気するのでは……」と不安になったとしても、それは年上の男性の場合でも同じです。浮気する人は年齢に関係なく浮気します。

年齢差を気にしすぎると、目の前の恋愛が楽しめなくなりますよ。

年下彼氏との恋愛を楽しむ方法【4】自分磨きで自信をつける

ヨガをする女性

年下彼氏の周りには若くて可愛い女の子がたくさんいるでしょう。

周りの若い女の子と比べて卑屈にならないためにも、自分磨きをするのは大切。
ダイエットやスキンケアを徹底して、若さをできるだけキープしましょう。ただし、ファッションなどは若作りしすぎると痛々しく見えるので注意。

年下彼氏に結婚を意識させる方法は?

ベンチに座るカップル

まだまだ結婚する気のない年下彼氏。どうやったら結婚を意識してくれるようになるのでしょうか。

結婚を意識させる方法は3つ。

【結婚願望があることを伝える】

一人でもやもや悩んでいてもどうにもなりません。一度素直に結婚願望があることを年下彼氏に伝えてみるのがおすすめ。その後の返答次第で今後の付き合いを考えるのも良いでしょう。

【周囲を味方につける】

年下彼氏の家族や友達を味方につける方法もあります。なかでも彼のお母さんと仲良くなるのは効果的。周りから固めると、結婚への道が近付きますよ。

【究極の選択を迫る】

結婚は何歳でもできますが、出産には期限があります。焦っている場合は、年下彼氏に結婚するor別れるの究極の選択を迫るのも良いでしょう。
もし嬉しくない結果だったとしても、時間を無駄にせずに済みます。


年下彼氏と付き合うメリットやデメリットなどをご紹介しました。可愛くて素直な年下彼氏との恋愛にハマる女性は多いでしょう。年下と言っても性格は人それぞれ。相性を見極めることも大切です。自分や相手の将来を考えつつ、楽しく恋愛してくださいね。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.