STYLE PRESS

Beauty  2020.01.14|Beauty

加湿器いらずで簡単すぎて効果も抜群!お部屋の乾燥対策やスキンケア

お部屋が乾燥してくると、せっかく保湿力の高いスキンケアグッズで丁寧にケアしても、すぐに肌や唇が乾燥してしまいますよね。特に寝ている間はずっと保湿できないので、寝室の乾燥はなんとか防ぎたいところ。加湿器をお部屋にいる間ずっとつけるのも電気代が気になって、なかなか長時間使い続けるのは難しい......
今回は、ウイルスや脱水症予防にも効果あり、加湿器いらずの節約簡単乾燥対策をいくつかご紹介していきます!

簡単お部屋の乾燥対策①洗濯物をお部屋に干す

洗濯物を、外ではなく室内に入れて乾燥させることによって、衣類やタオルから水分が少しずつ蒸発するので、まるで加湿器のような役目をしてくれます。

最近ではドラッグストアなどで、部屋干し専用の洗濯洗剤や衣類に使える消臭ミストが購入できるようになったので、部屋干し独特の嫌なにおいを気にしなくてもいいのが嬉しいポイント。

一度に大量の洗濯物を同じ場所に集中して干してしまうと、洗濯物が乾きにくく、においの原因となってしまうこともあるので、少しずつ場所を分けて干すか、ワンルーム賃貸の方は、空気の通りを良くしてくれるサーキュレーターや扇風機を少しつけて調節することがおすすめです。

どうしても洗濯物全部を室内で干すのは気になる、という場合はハンドタオルなどを濡らして絞り、部屋に吊るしておくだけでも十分乾燥対策になります。
霧吹きをお部屋の床に振りまいておくのも乾燥対策によいのだそうです。

簡単お部屋の乾燥対策②観葉植物を置く

実は、植物をお部屋に置くこともお部屋の乾燥対策に効果があるのです!

植物は根っこから水を吸い上げて、葉から水分を少しずつ蒸発させる「蒸散」ということを行っているので、植物にしっかりお水を与えてあげるだけで乾燥対策にもなります。

お部屋用の植物を選ぶ際に、できるだけ葉面積の大きな植物を選ぶとより効果があるのだそう。

お部屋の印象をおしゃれにしてくれて、さらに乾燥対策効果もあるなんて素敵ですよね。

また、植物はお部屋の有害物質を吸収してくれる空気清浄の効果や、カビやバクテリアの放出を防いでくれる効果もあるのだそうです。

簡単お部屋の乾燥対策③バスルームのドアを閉めない

お風呂に入った後に、お風呂にためた水をすぐに流してしまうのはもったいない!

お風呂に入った後に、浴室のドアをしばらく開けたままにすることで、浴室内にたまった蒸気が他の部屋に流れていくので、加湿器と同じような効果をもたらしてくれる乾燥対策に。

お風呂から漂ってくるシャンプーやバスボムの香りで、お風呂に入った後のボディケア、スキンケア時のリラックスタイムにもとても嬉しい乾燥対策の一つです。

お風呂の水を有効活用して、理想のお部屋環境にしたいですよね。

簡単お部屋の乾燥対策④コップに水を入れてお部屋に置く

寒くて外出する気にならない時のお家での映画鑑賞や読書時に特におすすめなのが、コップに水を入れてお部屋に置くこと。

コップに入れた水が丁度良い具合に少しずつ蒸発していくので、スチームや加湿器の代わりになってくれます。

先にご紹介してきた乾燥対策とは違って、お部屋全体を潤すことは難しいのですが、コップを置く位置をできるだけ顔や体に近い位置にすることで、気になるお肌のかさつきや、乾燥によってもたらされるのどの痛み、ウイルスの拡散も抑えられるので、お部屋でまったり過ごす休日や、自宅でのお仕事の際にぴったりの乾燥対策です。

洗面器などの大き目の入れ物に水を張って、アロマオイルを1、2滴水面に垂らすと、アロマディフューザーのように香りを楽しみながら乾燥も予防出来て、一石二鳥の乾燥対策です。

乾燥対策に効果的な毎日のスキンケアを

特に乾燥が気になる顔のスキンケアには、ビタミンが配合された美容液が必須アイテムです!

中でもビタミンCは乾燥によってももたらされるシワなどから守り、お肌の調子を整えてくれる優秀な成分。
ビタミンC配合の美容液を使った後は、保湿力の高いフェイスクリームやフェイスオイルでしっかりと顔全体を覆うように塗ります。
寝る前にマスクをして寝るとさらに乾燥からお肌を守り、喉の乾燥対策にもなるのでおすすめです。

また、よく見落としてしまいがちなのが、頭皮の乾燥対策。頭皮が乾燥してしまうと、髪がバサバサになってしまう原因に。
入浴後のドライヤー前に、ヘアオイルまたは全身に使用できるオイルを適量手に取り、頭皮をマッサージしながらつけることで、頭皮の乾燥対策はばっちりです。

朝の外出前には、髪が乾いているときに少量頭皮にゆっくり馴染ませるようにしてつけると、外出先での乾燥はもちろん、ほこりや有害物質からも頭皮を保護してくれます。


加湿器なしでもしっかり乾燥対策ができるのは、お肌がカサカサしてしまうのが気になる季節には嬉しいですよね。 加湿器を購入しようか検討中だった方は、加湿器を購入する前に、ぜひ今回ご紹介した乾燥対策を試してみてくださいね。

お問い合わせ

Copyright 2020 STYLE PRESS All Rights Reserved.