STYLE PRESS

Fashion  2019.01.07|Fashion

オフィスカジュアルの基本はこれだ!3つのポイントと季節別コーデ集

オフィスカジュアルの服装で出社しなければいけないという職場も少なくありません。しかし、オフィスカジュアルと言っても、一体どんな服装が正しいのか、何が好ましくないのか分からないと頭を抱える方もいらっしゃるでしょう。今回は、オフィスカジュアルの基本とコーデ例についてご紹介します。

オフィスカジュアルって一体どんな服装?

■オフィスカジュアルとは?
オフィスカジュアルとは、仕事をするときに好ましい服装のこと。社会人としてのマナーをわきまえ、スーツや制服ではない働きやすいオフィス用のカジュアルコーデ全般を指します。

フォーマル過ぎず、ビジネスの場面にふさわしい程度のカジュアルな服装という認識をしている方が大多数でしょう。オフィスカジュアルには、カジュアルすぎないきちんと感を残した着こなしが求められます。


■オフィスでのNGファッションとは?
オフィスカジュアルを着る上で、まずはNG例を把握しておく必要があります。以下の3つのポイントを確認しておきましょう。

①露出の多い服装
オフショルダートップスや、ミニスカートなど露出が多いと感じられる服装はNGです。また、オープントゥパンプスなどつま先が見えるシューズも好ましくありません。透け感のないきっちり感のあるトップスや、膝丈のボトムス、つま先が見えないパンプスなどを取り入れておくと失敗することはないでしょう。

②カジュアルなアイテムの多用
会社の雰囲気や業種によりますが、スニーカーやTシャツなどラフすぎるアイテムは避けるべきですね。デニムパンツや、だらんとしたシルエットのアイテムも基本的にはNGです。

③派手な服装やヘアメイク
鮮やかすぎるカラーや派手な柄物のアイテムを着たり、濃すぎる口紅や明るすぎる髪色などもあまり好ましくありません。

以上の3点は、オフィスカジュアルの基本です。ぜひ押さえておきましょう。

今回は、最低限のポイントを押さえたオフィスカジュアルの例を季節別にご紹介します。オフィスカジュアルの服装に悩んでしまうという方は、チェックしてみてくださいね。

春のオフィスカジュアルコーデ【1】ベージュ×ネイビーの配色で好印象

ベージュブラウスに、タイトスカートを合わせたフェミニンで柔らかなコーデ。ブラウスには透けない素材、スカートには膝丈のものを選ぶことが基本中の基本です。

春のオフィスカジュアルコーデ【2】白のワイドパンツで清潔感とふんわり感をプラス

ベージュと白のふんわりとした雰囲気のオフィスカジュアル。かっちりとしたコーデになりがちなワイドパンツでも、白を選ぶことで明るさやふんわりとした空気感を演出することができますよ。

夏のオフィスカジュアルコーデ【1】夏にはネイビーのブラウスで涼しげに

ネイビーブラウスにベージュのワイドパンツを合わせた、清楚なスタイル。オフィスでは、さりげないVラインの切り込みや袖のフリルなどでおしゃれを楽しみましょう。

夏のオフィスカジュアルコーデ【2】迷ったら間違いなく好印象のネイビーアイテムを

白トップスにネイビーのテーパードパンツを合わせた、動きやすいオフィスカジュアル。営業などの外勤の方におすすめなコーデです。

秋のオフィスカジュアルコーデ【1】ラフな職場ではシンプルなニットもOK

ゆるめのグリーンニットにチェックパンツを合わせた、カジュアルめなオフィスコーデ。少しラフな雰囲気の職場に適しています。

秋のオフィスカジュアルコーデ【2】白ブラウス×ベージュスカートで清楚フェミニンに

フェミニン派の方におすすめな配色が、白とベージュの組み合わせです。さりげない女性らしさを引き立てることができますよ。

冬のオフィスカジュアルコーデ【1】黒×カラースカートでレディな雰囲気に

黒に赤みのあるブラウンのスカートを合わせることで、洗練された雰囲気が漂います。暗めのカラーをタイトスカートで追加すると、簡単にレディな雰囲気に仕上げることが可能です。

冬のオフィスカジュアルコーデ【2】黒×白でシンプルかつ高級感のあるオフィスカジュアル

黒のトップスに白のパンツが映えるスタイルです。細いベルトでウエストマークすると、スタイルアップ効果も狙えます。

オフィスカジュアルに役立つアイテム3選

オフィスカジュアルに役に立つアイテムを3つご紹介します。

オフィスカジュアルに役立つアイテム【1】どんなオフィスシーンでも大活躍なテーパードパンツ

どんな職種であっても万能に使うことができるのが、テーパードパンツです。さりげなくラインが入っていることで、脚が細く見える効果が期待できますよ。
ジャケット、ブラウス、ニットなど、どのアイテムとも相性抜群なので、1本は持っておいて損はないでしょう。

オフィスカジュアルに役立つアイテム【2】ボディラインを拾わないシーズンレスなシャツ

Vネックのスキッパーシャツは、季節を問わずに着回すことができます。春夏はそのままさらっと1枚で、秋冬は上にジャケットを羽織るなどしてコーデのバリエーションを広げてはいかがでしょうか。てろんとした素材のため、ボディラインを拾わずオフィスにぴったりな1着です。

スキッパーシャツ

¥1,299

今すぐチェック

オフィスカジュアルに役立つアイテム【3】オフィスでもフェミニンに決めたいならこの1着

オフィスカジュアルであっても、常にフェミニンな服装に仕上げたいという方には膝丈のフレアスカートがおすすめです。ふんわりとしたシルエットで、露出が少なく安心して着こなすことができますよ。暗めカラーのため、オフィスで着用してもOKです。


今回は、オフィスカジュアルの服装についてご紹介しました。いろんな場面で聞くことのある「オフィスカジュアル」のポイントについて、しっかりと確認できましたか?ぜひポイントを押さえた上で、オフィスで自分だけのおしゃれを楽しんでみてくださいね。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.