STYLE PRESS

Fashion  2018.11.17|Fashion

ワイドパンツをユルく着こなして。バランスのいいコーデの作り方

大人のリラックススタイルに欠かせないワイドパンツ。せっかくならカッコよく着こなしたいと思いませんか?カジュアルな着こなしのコーデというイメージが強いワイドパンツですが、今年のワイドパンツの着こなしのコツはずばり「ユルめ」!こなれ感のあるユルい雰囲気の着こなしが人気なんです。そこで今回は、ユルめのワイドパンツコーデをご紹介します!

ワイドパンツ、オシャレの達人の間では「ユルめの着こなし」が鉄則!

インスタグラムやコーディネートサイトなどをチェックしていると、ユルい雰囲気でカッコよくワイドパンツを着こなした人をよく見かけますよね。

昨年まではタイトなトップスと組み合わせて、足長シルエットなコーディネートが主流だったワイドパンツ。ですが、今時のトレンドは「ユルめ」な着こなし。

ブロガーやファッショニスタを見ていると、夏はオーバーサイズのトップスにワイドパンツを組み合わせたボーイズライクな着こなしが人気を集めていました。
また、足元はスニーカーやサンダルといったカジュアルテイストの靴をセレクトするのも流行していましたよね。
そんなリラックススタイルのコーデは、夏だけでなく秋冬でも人気のスタイルなんです。

そこ今回は、秋冬のワイドパンツを使った大人カジュアルコーデをご紹介します!ポイントはズバリ、かっこよいいけど抜け感もある「ユルめ」なコーデ。
まずは着こなしのコツを見ていきましょう。

ワイドパンツを使ったルーズなシルエットで、こなれ感をプラスした着こなしに

ルーズなシルエットでユルめの着こなしを楽しむファッショニスタやインスタグラマーたち。
しかし、ただルーズに着るだけだとおしゃれには見えないですよね。

そこで、だらしなく見えない、こなれ感の出るワイドパンツの着こなし方とは一体どのようなものなのでしょうか?

今時のワイドパンツの着こなし方は、顔まわりをすっきりさせた、袖にボリュームのあるトップスを選ぶこと。
顔回りをすっきりと見せることで、全体のシルエットがきれいに見えます。また、袖にボリュームのあるトップスをセレクトすることで、こなれ感を演出してくれますよ。

着こなしのコツを押さえたら、ワイドパンツコーデに挑戦してみましょう。まずは、トレンドのワイドパンツをチェック!

おすすめのワイドパンツ【1】美スタイルな着こなしに使える、ハイウエストフレアワイドパンツ

ハイウエストのボトムスは今年のトレンドアイテム。ハイウエストのワイドパンツを選ぶと足長効果があり、ウエストの位置が高く見えます。

また、かっちりとしたコーディネートを楽しみたい時は、ウエストにトップスをインすることで印象がぐっと変わり、着回しにも便利ですよ。

夏はノースリーブのトップスやカットソーと合わせても、きれいに着こなすことができます。

おすすめのワイドパンツ【2】秋冬の着こなしに欠かせない!コーデュロイワイドパンツ

秋冬の季節、欠かせないのがコーデュロイ素材ですよね。
ワイドパンツもコーデュロイ素材のものがショップの店頭に多く並んでいます。

ユルめなコーディーネートに取り入れて、古着風な着こなしを楽しんだり、レディライクなアイテムと合わせて、シックでかっこいいテイストの着こなしに挑戦してみませんか。

おすすめのワイドパンツ【3】リラックススタイルの着こなしに便利な、ベロアリラックスワイドパンツ

ベロア素材は秋冬の季節にぴったりな人気の素材です。
リラックススタイルに取り入れるとカジュアルに、シンプルなアイテムと組み合わせるとシックなコーディネートを叶えてくれる一枚です。

ユルめに着こなしたい時は、オーバーサイズのニットに足元はスニーカーですっきりカジュアルに。こなれ感のあるオシャレさんな雰囲気を演出してくれます。

ベロアリラックスワイドパンツ

¥1,299

今すぐチェック

ワイドパンツの着こなし方【1】サーマルカットソーと合わせてモノトーンカジュアルに

サーマル地のカットソーは、肌触りの良さや着回しの便利さから今年注目のアイテムです。
様々なブランドやショップでもサーマル地カットソーを取り扱うところが増え、トップスとして下にタンクトップやカットソーをレイヤードして着たり、ニットやカーディガンのインナーとして使ったり、持っておくと便利な一枚。

白のワイドパンツに黒のサーマル地カットソーでユルめのモノトーンコーディネートにすると、メリハリがあって見た目もオシャレに。

合わせるアイテムをぐっとカジュアルなものにすることで、ユルい抜け感のあるスタイルに仕上がります。

ワイドパンツの着こなし方【2】くすみカラーでまとめた大人アーミーテイストで程よくカジュアルに

ベイクドカラーの流行で、くすみカラーのアイテムが注目を集めていますよね。ワイドパンツのコーディネートにもくすみカラーを取り入れて、今風のトレンドスタイルを楽しんでみませんか。

カーキのワイドパンツは、着回し抜群のアイテムとして定番になりつつあるアイテムです。
ボーダーやシャツと合わせがちですが、トレンドのくすみパープルのトップスを合わせることで、女子らしさを演出してくれます。

ワイドパンツの着こなし方【3】きれいめスタイルはルーズニットでユルめフェミニンを演出

カジュアルなテイストだけでなく、フェミニンなテイストのユルめコーデはあるの?と疑問に思っている方もいるはず。
足元にパンプスをプラスするだけで、ぐっと大人っぽいフェミニンなコーデに仕上がるのが、ワイドパンツの人気のポイント。

今年はざっくりニットを抜き襟気味に着る、ユルめのフェミニンスタイルが流行っています。
ニットとワイドパンツの組み合わせで、全体のボリュームが気になるという場合は、トップスをショート丈にすると、足長効果が出てスタイル良く見せてくれますよ。

ワイドパンツの着こなし方【4】グレンチェックパンツをコーデの主役にしてアクセントに

去年から引き続き人気のグレンチェック。
すでに定番アイテムとなりつつありますが、グレンチェックのワイドパンツはきれいめコーデに使えるので、大人女子でも取り入れやすいアイテムです。

オーバーサイズのトップスを組み合わせると、グレンチェック柄がアクセントになって、コーデの主役になります。
足元はフラットなシューズを取り入れて、抜け感のあるユルめのきれいめスタイルに。

ワイドパンツの着こなし方【5】明るめトーンは黒の小物類を取り入れて差し色代わりに

きれいなパープルのワイドパンツは、大人のリラックススタイルにマッチしていて、とてもきれいな着こなしに仕上がっています。
トップスもグレーをセレクトして、全体的に明るいトーンのユルめの大人コーデですね。

黒のシューズとバッグをプラスして、コーデの差し色として利用しています。
黒のアイテムを取り入れることで、ぐっとコーデの大人度もアップ。落ち着いた雰囲気に仕上がっています。
おしゃれ上級者さんのユルめワイドパンツコーデですね。


この秋冬にぜひ挑戦したい、ワイドパンツを取り入れたユルめの着こなしをご紹介しました。ワイドパンツをオーバーサイズのアイテムと組み合わせてさらっと着こなすのはおしゃれ上級者だけがなせる技、そう思っていませんでしたか?実はポイントを押さえると、おしゃれ初心者さんや自信がない人でもかっこよくワイドパンツをユルめに着こなすことができますよ!お気に入りのワイドパンツを見つけたら、かっこよくてさりげなくユルい着こなしを演出してみませんか。

お問い合わせ

Copyright 2020 STYLE PRESS All Rights Reserved.