STYLE PRESS

Fashion  2018.12.09|Fashion

帽子の種類いくつ知ってる?知っておきたい帽子の特徴と着こなし方

帽子はコーデをワンランク上げてくれるファッションアイテムです。いろんな種類の帽子を持っていることで、コーデの幅もぐんと広がります。でも買いたいのに名前がわからず、ネット通販で検索できなかったり店員さんに相談できなかった経験はありませんか?そこで今回は、意外と名前が出てこない、帽子の種類と着こなしについてご紹介します。

帽子の種類、あなたはちゃんと言える?

いつものコーデを一段とおしゃれにしてくれる帽子。

フェミニンライクなコーデにピリッとスパイスを入れたり、キレカジスタイルにスポーツ要素を取り入れたり、帽子を組み合わせることでこなれた感じを演出できます。

おしゃれアイテムである帽子の名前と、トレンドの着こなし方を一緒に勉強していきましょう。

帽子の種類【1】キャスケット

ベレー帽と似ていますが、クラウン部分にゆとりがあり、高さを出すことができるのが「キャスケット」です。前に短いつばがついているのも特徴です。かぶるだけでいつものコーデがぐんとガーリーに。

丸みのあるキャスケットのかわいらしさを活かして、品のある優等生コーデに合わせてみましょう。

ひざ丈スカートや、ローファー、黒縁眼鏡などのアイテムによくマッチします。

帽子の種類【2】キャップ

野球帽が発祥とされる「キャップ」。スポーツミックスコーデによく似合います。シンプルな色合いとデザインなら、甘いコーデをカジュアルダウンするのに使えたり、町を歩くタウンコーデにも使えます。

パーカーやTシャツにマッチするのはもちろん、ニットセーターやチェックシャツなど、いろんなトップスにしっくりきます。いつものコーデにプラスしてみましょう。

ベーシックカットキャップ

¥799

今すぐチェック

帽子の種類【3】ストローハット

夏の定番アイテムである「麦わら帽子」。英語名は「ストローハット」と言います。爽やかなムードが漂うストローハットですが、夏休みに子供がかぶるイメージもあるので、デザインによっては幼稚に見えがちなのが難点です。

中折れのデザインなら、大人っぽい雰囲気を醸し出し、夏コーデをワンランクアップしてくれます。一般的なオリジナルカラーではなく、黒色のストローハットも珍しくておすすめです。

ペーパー中折れツバ広ストローハット

¥500

今すぐチェック

帽子の種類【4】カンカン帽

平らなクラウン部分を叩くと、“カンカン”と音がなるほど素材が硬いことから名前が付いた「カンカン帽」。

元々は水兵や船の漕ぎ手が使っていたことでも知られています。カンカン帽が誕生したきっかけは、水しぶきなどにより帽子が柔らかくなるのを防ぐために、ニスを塗って作られたことからです。

水兵が使っていたことから、カンカン帽はマリンルックが似合います。ボーダーシャツを着なくても、白地のTシャツにボーダー柄をどこかに取り入れることで、控えめな大人マリンが楽しめます。

帽子の種類【5】チロリアンハット

「チロリアンハット」とは、オーストリアのチロル地方で使われていた帽子です。つばの前が下がっており、後ろが上がっているデザインが特徴です。

また、刺繍のベルトや羽飾りなどのアクセサリーがついていることもあり、カジュアルテイストにぴったりです。

チロリアンハットにはラフな古着ファッションが似合います。チノスカートやTシャツを合わせたゆるカジでまとめてみましょう。

帽子の種類【6】ニット帽

ニット素材でできた冬に大活躍する「ニット帽」。頭と顔にフィットするので防寒にはぴったりです。トップに大きいポンポンがついていたり、耳横に飾り紐がついていることもある、愛くるしいデザインの帽子です。

スキーなどで被ることが多いため、冬のスポーツミックスコーデに使う印象が強いですが、ふわもこニットセーターやカーディガンと合わせて大人の綺麗めコーデにも使えます。

帽子の種類【7】ハンチング

狩猟の際に使われていたことからこの名がついた「ハンチング」。帽子のてっぺんがなだらかな傾斜になっており、前に短いひさしがついているのが特徴です。

もともと男性が使うアイテムだったので、コーデに取り入れるとかっこいいスタイルに仕上がります。

レザー調のハンチングをチェック柄のツーカラージャケットや厚底ローファーと着こなせば、ノスタルジックな雰囲気漂う大人かっこいいレトロコーデになります。

帽子の種類【8】マウンテンハット

山のような形をしている「マウンテンハット」。フェルト生地が一般的で、秋冬のコーデをぐっとおしゃれに引き上げてくれるアイテムです。

紳士的なイメージが強いマウンテンハットは、テーラードジャケットや皮靴と合わせて、あえてメンズライクな個性派コーデに仕上げてみるのもいいでしょう。

帽子の種類【9】マリンキャップ

アニメのポパイがかぶっていたことから、水平のイメージが強い「マリンキャップ」。編み上げた紐の飾りが回りについていることが特徴です。白やネイビー、黒のキャップでマリンルックに着こなしてみましょう。

ボーダーのセーターにデニムのロングスカートを合わせれば、秋冬でも使えるシックなマリンコーデの完成です。

帽子の種類【10】ベレー帽

秋冬に大活躍する「ベレー帽」。ツバのない、クラウンだけの平たい帽子のことです。芸術家が身に着けるアートな印象が強いので、芸術の秋コーデにはよく使われるアイテムです。

フェルト生地が一般的ですが、今ではふわふわのファー生地も人気です。カラーバリエーションも豊富で、綺麗色のベレー帽やレオパード柄など、目を引く柄を使えばコーデのアクセントになります。

シンプルなコーデと合わせてこなれ感を出しましょう。

レオパード柄ベレー帽

¥1,399

今すぐチェック

おしゃれに敏感な人は、帽子が主役のコーデを楽しんだり、外しアイテムとして使ったり、差し色として取り入れるなど、帽子の使い方がとても上手です。ぜひ帽子をデイリーコーデに取り入れて、いつもとは違ったこなれ感を出していきましょう。

お問い合わせ

Copyright 2020 STYLE PRESS All Rights Reserved.