STYLE PRESS

Lifestyle  2019.04.25|Lifestyle

彼氏がたまに怖い……。対処法やうまく付き合うにはどうすればいい?

彼氏のちょっとした行動や言動に恐怖を感じたことはありませんか?人はどんな時に彼氏のことを「怖い」と思うのでしょうか。また、怖いと感じた時はどのような対処をしていけばいいのでしょうか。

彼氏が怖いと感じたことのある人は意外と多いもの

泣く女性

好きで付き合い始めた彼氏に対して、「怖い」と感じた経験がある方は意外と多いものです。
女性よりも体格が大きい男性は、女性にとっては些細なことでも恐怖の対象となりやすいのです。

もちろん、温厚な男性でも腹が立つこともあれば、むしゃくしゃすることもあります。そんな時にたまたま一緒にいると、八つ当たりを受けてしまうことも……。

ただ、こういったこと以外で彼氏が怖いと感じるケースもあります。女性はどんな時に彼氏に恐怖を感じるのでしょうか。

彼氏が怖いと感じるのはどんな時?

彼氏が怖いと感じる時【1】急に口調や目つきが変わる

彼氏を怖がる女性

いつもはニコニコしていて優しいのに、ふとした瞬間にまるで何かのスイッチが入ったかのように態度が急変して、言葉使いが荒くなったり、目つきが変わったりする人が彼氏だと気が休まりませんよね。

大したミスでもないのに店員さんを怒鳴りつけたり、すぐ物に当たったりする彼氏を怖いと感じる女性は多いです。

彼氏が怖いと感じる時【2】変なタイミングで笑い出す

映画館

例えば一緒にホラー映画を見ていた時に、彼氏だけが変なタイミングで笑い出したら怖いですよね。また、笑えるシーンで怒り出しても怖いです。

感情の起伏が掴めないタイプの男性は、サイコパス的な一面があるかもしれません。一度違和感を感じてしまうと、些細なことでも気になるようになってきます。

彼氏が怖いと感じる時【3】束縛が激しい

連絡する男性

付き合っていれば、誰でも嫉妬心を抱くことはあるでしょう。しかし、友達関係にまで口出しをしてきたり、仕事の飲み会までも制限されたりすると、怖さを感じてしまいます。

彼女に対する依存度が高く、携帯やSNSチェックが厳しい彼氏に対しては、ストーカー的な恐怖心が芽生えます。

こんな彼氏は怖い!別れた方がいい彼氏の特徴とは?

怖くて別れた方がいい彼氏とは【1】手を出す・脅す

怖がる女性

女性や子供など、弱者に対して手をあげるような男性は、人間として最低です。暴力や暴言は、一度耐えてしまうとどんどんエスカレートしていく危険性があります。

DV男性の多くは、暴力を振るった後は極端に優しくなったり、甘えてきたりする傾向があります。しかし、それに流されることなく、きっぱりと別れた方が賢明ですよ。

怖くて別れた方がいい彼氏とは【2】依存が強すぎる

げんなりする女性

心配性や嫉妬心と言えば聞こえはいいですが、度を過ぎると依存症・ストーキングです。

彼女の都合を考えることなく仕事中にも頻繁に電話やLINEを送ってきたり、返信がないと催促してきたり、誰と出掛けるにしても逐一チェックが入るようになったらアウトです。

彼女を信用せず、束縛する彼氏とは別れた方がいいでしょう。

怖くて別れた方がいい彼氏とは【3】酒癖が悪い

酒

酒癖が悪い、ギャンブル好きといった彼氏も要注意です。

自制心がなく、自分がカッとなったりしたことをお酒の所為にして責任逃れをする傾向があります。ひどい時はその記憶すらなくなることも……。

酒癖は体質にも左右されるので、治そうとしても難しいものです。

彼氏が怖い!どのように対処していくべき?

怖い彼氏の対処法【1】怖いということを正直に話す

話し合う男女

彼氏には怖がらせているという自覚がない場合もあります。「怖い」と伝えることで、改善されることもあるでしょう。

まずは正直に怖いと感じていることや、止めてほしいことを話してみましょう。

カッとなりがちな彼氏の場合、二人っきりでは危険なことも。共通の友達などに一緒にいてもらうか、人目のあるところで話してみるといいでしょう。

怖い彼氏の対処法【2】距離を置く・別れる

落ち込む女性

「あなたが怖い」と話をしても改善されないのであれば、思い切って距離を置き、別れるのも選択肢の1つです。

別れ話を切り出すことで、暴力を振るわれたり、実家に押しかけたりすることがあれば、犯罪行為です。警察に相談してみることも大切ですよ。

怖い彼氏と付き合い続けていく場合はどうすればいい?

怖い彼氏と付き合っていくには【1】嫉妬心を煽らない

不安がる男性

依存しがちな彼氏は、あなたのことが好きだからこそ心配している、ということを念頭に置いておきましょう。

やましいことがないのであれば、堂々としてください。隠れてスマホをいじったり、こっそり友達と会ったりするのではなく、はっきり伝えておきましょう。
それを続けていけば、依存度も軽くなっていく可能性がありますよ。

怖い彼氏と付き合っていくには【2】約束事をしっかり決める

約束する男女

お互いにルールを設けておくことも大切です。「これは怖いからしないで」「その代わり私は○○を気をつける」というように、双方にメリットがあるように約束をしておきましょう。

約束事を決める時も、第三者に一緒にいてもらえると心強いですね。


男性は、女性の前では格好つけてしまいがちです。女性が怖いと感じた行為も、それは単なる彼氏が彼女に対して、男らしさをアピールしようとした結果なのかもしれません。まずは冷静になって、話し合っていくようにしましょう。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.