STYLE PRESS

Fashion  2019.03.09|Fashion

ラベンダーに合う色はこの4色!似合う人の特徴は?コーデ案もご紹介

おしとやかで儚く、柔らかなイメージを持つラベンダーカラー。フェミニンムードにもぴったりで、女子力を上げてくれるカラーです。コーデに取り入れたいけれど、何色に合うか分からないという人のために、今回はラベンダーカラーに合う色や、ラベンダーカラーが似合う人の特徴をご紹介します。コーデの参考にしてくださいね。

ラベンダーに合う色と似合う人の特徴を解説

春や秋に人気になるラベンダーカラー。青みを帯びた紫色で、清潔感や透明感を感じさせてくれます。パステルパープルよりも甘さを抑えているので、大人でも取り入れやすいカラーです。

淡いラベンダーにはくっきりした濃い色を合わせると、コーデ全体が引き締まり大人っぽく決まります。白やピンク、肌色と言った薄い色を合わせると、柔らかい品のあるコーデが作れますが、ぼやけた印象になりがちなので要注意です。メリハリのあるコーデを作りたい場合は、小物に黒やブルー、ブラウンなどの差し色を入れると良いですよ。

ラベンダーに合わせたいおすすめの色は、白、黒、ベージュ、ネイビーの4色。

■白
ラベンダーと白を組み合わせると、清潔感のある清々しいコーデが作れます。白Tシャツにラベンダーのスカート、ラベンダーのニットに白のパンツなど、コーデの種類も幅広く、季節を問わず使える組み合わせです。

■黒
膨張色のラベンダーを引き締め、かっこいい雰囲気にしてくれます。フェミニンなイメージの強いラベンダーにレザージャケットや黒のパンツを合わせると、甘辛ミックスコーデが作れます。

■ベージュ
ラベンダーと似た優しい色合いなので、コーデを柔らかくまとめてくれます。ベージュのパンツと合わせれば品の良いクラシックスタイルが作れますし、ベージュのカットソーやスニーカーと合わせて、綺麗めカジュアルも楽しめます。ラベンダーのトップスにベージュのコートを羽織って、春の爽やかコーデもおすすめです。

■ネイビー
ラベンダーはデニムアイテムとも相性が良く、いつものカジュアルスタイルを大人可愛く変身させてくれます。デニムパンツに合わせるトップスがマンネリ化してきたら、ラベンダーのトップスを取り入れてみましょう。

ラベンダーが良く映えるかどうかは、肌の色と大きく関係しています。肌色には大きく分けてブルーベースとイエローベースの2通りあります。ラベンダーが似合うのはブルーベースの人。

ブルーベースの人は、日焼けすると肌が赤くなったり、目や髪が黒く、肌が黄色よりもピンクに近いという特徴があります。寒色系の色が似合い、青みがかったピンクや紫が透明感のある肌によくマッチします。

パーソナルカラーがブルーベースの人は、積極的にラベンダーアイテムを取り入れてみてください。

〈色別〉ラベンダーに合う色【1】ラベンダー×白スカートでキレカジコーデ

ラベンダーのスウェットには、白のプリーツスカートを合わせて綺麗にまとめてみましょう。カジュアル要素の強いスウェットには、あえて花柄やボタニカル柄のアイテムを組み合わせることで、女性らしい華やかな着こなしが叶います。

真っ白のスカートではなく、黒の柄が入ったものをチョイスしているので、甘さ控えめの大人っぽい装いになりますね。ブルーベースの人に似合うシルバーの靴やイヤリングをプラスすると、統一感が出て綺麗にまとまります。

〈色別〉ラベンダーに合う色【2】ラベンダー×白トップスで爽やかマリンコーデ

シアー感のあるふわふわのラベンダースカートには、白色のアイテムと合わせて爽やかにまとめましょう。エアリー感が可愛いガーリーなスカートと、ボーダーのトップスは相性抜群。カジュアルダウンに成功しています。

真っ白なTシャツではなく、黒のボーダーが入っているので、メリハリのあるコーデに仕上がっていますね。

〈色別〉ラベンダーに合う色【3】ラベンダー×黒ジャケットでクールに決めて

パッと目を引く華やかさのあるラベンダーカラーなら、ダークカラーと組み合わせてもコーデが重くなりすぎることはありません。キュートで愛らしいラベンダーのニットトップスにレザージャケットを羽織ったら、かっこいいと可愛いの好バランスコーデが作れます。

ガーリーなドット柄スカートに厚底のローファーをチョイスすれば、甘辛加減が丁度いい、UKファッション風コーデの完成です。秋冬に挑戦したい着こなしですね。

ドットプリーツスカート

¥1,099

今すぐチェック

〈色別〉ラベンダーに合う色【4】ラベンダー×黒スカートで上品コンサバ風コーデ

とことん上品に、大人の女性を演出したい時は、ラベンダーと黒をバランスよく取り入れてみましょう。黒色は、女性をワンランク上の大人の女性に引き上げてくれるカラーです。

ハイウエストのタイトスカートなら、女性らしい美しいシルエットを叶えながら、品の良いお嬢様スタイルが作れます。

シンプルながらもラグジュアリーなイメージを醸し出す大人レディコーデですね。

ハイウエストバックリボンタイトスカート

¥1,799

今すぐチェック

〈色別〉ラベンダーと合う色【5】ラベンダー×ベージュパンツで柔らか綺麗めコーデ

淡いラベンダーとベージュを組み合わせると、ふんわり柔らかい印象の清楚系コーデが叶います。女性の魅力を引き出すVネックのラベンダーカットソーには、とろみ素材で優雅に揺れるベージュのワイドパンツをチョイス。大人の余裕と品の良さが感じられる綺麗めコーデが作れます。

ラベンダー色は太って見えるデメリットがあるので、トップスはパンツインし、さらにベルトでウエストマークするとスタイル良く着こなせますよ。

ベルト付きワイドパンツ

¥2,199

今すぐチェック

〈色別〉ラベンダーに合う色【6】ラベンダー×ネイビージャケットで鮮やか大人カジュアル

ラベンダー色のフレアスカートは、腰からふんわり広がるシルエットがレディムードを高めてくれます。

合わせるのはデニムジャケット。ガーリーやフェミニンコーデによくマッチするラベンダーアイテムですが、デニム素材とも相性抜群。大人の魅力を感じさせる綺麗めカジュアルが作れます。スイートなイメージにマニッシュな雰囲気を加えることに成功していますね。

小物は白でまとめることで、爽やかで清々しい夏にぴったりのコーデが作れます。

ブレードフレアスカート

¥1,899

今すぐチェック

今回はラベンダーと相性抜群の4色を使ったコーデ案をまとめてみました。ラベンダー色は着こなし方によって、フェミニンだけでなく、クールにもロックにもなる魅力を持っています。オールシーズン使える万人受けするカラーなのも嬉しいですね。自分に合った着こなし方を見つけて、ラベンダーを積極的にコーデに取り入れていきましょう。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.