STYLE PRESS

Lifestyle  2019.03.22|Lifestyle

彼氏が泣くのはどうして?理由と対処法を知っておこう!

彼氏が泣くと、戸惑ってしまう女性が多いでしょう。ここでは、彼氏が泣く理由や心理と対処法、上手ななぐさめ方などについてご紹介します。

彼氏が泣く理由は?

泣く彼氏をなぐさめている女性

彼氏が泣きだすと、戸惑う女性が多いでしょう。「男は泣かない」などというイメージを持つ女性は少なくありませんが、男性でも泣きたくなることはあります。まずは、彼氏が泣く理由をチェックしてみましょう。

■感動した
男性は女性と比べて感情をあらわにする人が少ないですが、映画やドラマを見た時に感動で泣く人もいます。感動で泣く男性は人の気持ちを考えることができ、女性に優しいと言われているので、彼氏にすると幸せになれるでしょう。

■嬉しい
仕事で成功した時や誕生日サプライズなどで嬉しさを抑えきれずに泣く男性もいます。嬉しさで泣く頻度が低ければ「可愛い」と思うかもしれませんが、デートの度に「会えてよかった」などと泣く彼氏には面倒だと思う女性もいるでしょう。

■仕事で失敗した
仕事で大きな失敗をした時に泣く男性もいます。仕事に関することで頻繁に泣く男性は、泣くことでストレスを発散している可能性がありますが、普段は笑顔の人が泣いた場合は、追い込まれているのかもしれません。

■遠距離やすれ違いで寂しい
男性が恋愛関係で泣く時は、寂しいと感じていることが多いです。特に、両親から愛情を受けて育った男性は、彼女と会えない時に寂しくて泣くことが少なくありません。彼氏が寂しさで泣いている場合は、自分が必要とされていると考えて良いでしょう。

■大切な人を失った
大切な親戚が亡くなったり、失恋したりした時に泣く男性もいます。性別にかかわらず、大切な人との別れは辛いので、普段は泣かない人も自然に涙がこぼれてしまいます。

■プライドを傷つけられた
喧嘩などで彼女にプライドを傷つけられたり、努力したのに後輩に追い抜かされたりすると、泣いてしまう男性もいます。プライドが高い男性はその分努力していると考えられるので、泣いてしまっても「根性がない」と判断するのはかわいそうかもしれません。

彼氏が泣く時の心理

落ち込んでいる男性

彼氏が泣く時は、次のような心理が隠されているのかもしれません。

■怯えている
普段、泣かない男性が突然泣き出したら、何かに怯えている可能性が高いです。仕事でパワハラを受けていたり、プレッシャーに押しつぶされそうになっていたりすると、「彼女の前では強い自分でありたい」と思っていても涙が溢れてきます。

彼氏がストレスに悩んでいる場合は、早めに専門機関などに相談してください。

■許してもらいたい
喧嘩をした時や浮気がバレた時に泣く男性は「泣けば許してもらえる」と考えている可能性があります。このタイプの男性に騙されると、幸せにはなれないので、注意が必要です。

■甘えたい
彼女に甘えるために泣く男性もいます。「泣けばなぐさめてもらえる」という心理から頻繁に泣く彼氏は「あざとい」と感じて嫌悪感を抱く女性も少なくありません。

■安心している
人前で泣くことに抵抗がある男性は多いです。彼氏が涙を見せる場合は「かっこ悪い部分を見せても嫌われない」と信頼されていると判断できるでしょう。

彼氏が泣く時の対処法

ソファでくつろぐ彼氏と彼女

彼氏が泣きだしたら、困ってしまう女性が多いです。彼氏が泣いた時の適切な対処法を確認しておきましょう。

■寄り添う
仕事のストレスや寂しさで泣いている場合は、寄り添ってあげましょう。気持ちに共感してあげると、彼氏は安心して「失敗を乗り越えよう」と考えてくれることが多いです。

■とことん泣かせる
彼氏が泣きだしたら、とことん泣かせてあげるのも優しさです。「泣いていいよ」「どんな姿も好きだよ」などと言葉をかけると、彼氏も少しずつ感情をコントロールできるようになります。

■「やめて」と言う
喧嘩中や浮気を問いただした時などに彼氏が泣きだしたら、「泣くのはやめて」と伝えましょう。また、甘えるために泣いている彼氏を面倒だと感じる場合なども勇気を出して自分の気持ちを伝えるのが大切です。

彼氏が泣いた時の上手ななぐさめ方

カップルの手

彼氏が泣いた時に上手になぐさめられれば、二人の関係性がより深くなっていきます。

■頑張りを認める
プライドが傷つけられたり、仕事で失敗したりしたことが原因で彼氏が泣いている時は、頑張りを認めてあげましょう。「お疲れ様」「次はきっと成功するよ」などと言葉をかけると、彼氏が自信を取り戻してくれるでしょう。

努力している様子を見てきた場合は、「体に気をつけて」「頑張りすぎないでね」などと声をかけるのもおすすめです。

■愛情を示す
彼氏が辛い時は愛情を伝えるのも良いでしょう。「大好き」と言ったり、ハグをしたりすると、彼氏の気持ちが落ち着きます。

■味方だと伝える
自分を責めている彼氏には「私はあなたの味方」と伝えるのも効果的です。「大丈夫」「信じているから自分の思うように頑張って」と言葉にすると、彼氏は安心してくれるでしょう。

■楽しいことを提案する
暗い気持ちが続きそうな時は、楽しいことを提案してください。飲みに行ったり、カラオケを楽しんだりすると、落ち込んでいた彼氏も気分転換できます。

よく泣く彼氏に冷めたら?

友達と話す女性

泣くことはストレス発散に繋がるので、必ずしも悪いことではありませんが、頻繁に泣く彼氏と付き合うのは簡単ではありません。よく泣く彼氏に冷めてしまった時は、どのように対応すればいいのでしょうか。

■信頼できる人に相談する
友達や先輩など、信頼できる人に彼氏と自分の状況を相談してみましょう。第三者の立場からアドバイスをもらえば、状況が良くなるかもしれません。もし、アドバイスをもらえなかったとしても、話を聞いてもらえば、気分が楽になります。

■距離を取る
会う回数を減らすなどして彼氏と距離を置けば、冷静になれます。理由を伝えて距離を取ると、彼氏も「どうにかしよう」と泣くことをやめてくれるかもしれません。

■別れる
どうしても我慢できない場合は、別れるのも一つの手段です。恋愛は自分が幸せになるためにするものなので、頻繁に泣く彼氏といることが自分のストレスに繋がる場合は、別れを選んで新しい恋を探しましょう。


彼氏が泣く時はさまざまな理由や心理が関係していると考えられます。泣いている原因を探して一緒に乗り越えると、さらに幸せになれるでしょう。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.