STYLE PRESS

Fashion  2019.02.27|Fashion

戌の日の安産祈願の服装は?季節ごとのポイントを押さえたコーデ一覧

戌の日は、神社やお寺を訪れて安産を祈願する人が多いです。ここでは、戌の日の服装マナーや女性におすすめしたい戌の日の服装をご紹介します。

安産祈願の戌の日とは?

戌の日の「戌(いぬ)」は十二支の動物の犬。年と同じで日にも干支があり、12日に1回のペースで戌の日が訪れます。

戌の日に安産祈願をするのは、犬の出産が軽く、たくさんの子供を産むからです。日本では、古くから犬が安産の象徴であり、江戸時代ごろからは妊娠5か月の戌の日に、神社やお寺を訪れて安産をお祈りする風習があります。

安産祈願の内容は地域や神社などによって違いますが、妊婦さんが腹帯を巻くことから「帯祭り」と呼ばれることも多いです。

■戌の日の安産祈願を行う日は?
戌の日の安産祈願は、妊娠5か月に入ってすぐの戌の日に行うのが基本です。しかし、家族の都合が悪い場合や妊婦さんの体調がすぐれない場合は、違う日に安産祈願しても問題ありません。

また、地域によっては妊娠3か月や妊娠7か月の戌の日に安産祈願することもあるようです。

■戌の日の安産祈願はどこで行う?
安産祈願は、多くの神社やお寺で受け付けてもらえます。安産にご利益があると有名な神社やお寺も多いので、家族などと相談しながら決めましょう。

戌の日の服装マナーは?

戌の日の服装に明確なマナーは決められていません。神社やお寺で開かれる結婚式に参列する時のように、スーツやセットアップを着用する必要もないので、妊婦さんは楽に過ごせる服装を選びましょう。

特に、戌の日と土日祝が重なる場合は、ご祈祷までに待ち時間がかかることもあるため、体調を崩さない服装を選ぶことがポイントです。

また、神社やお寺で安産をお祈りする場合は、歩きやすい靴を選ぶことも大切です。神社やお寺の敷地内は段差があったり、道が舗装されていなかったりするので、転ばないようにフラットヒールのスニーカーやバレエシューズを履きましょう。

寒い時期はムートンブーツなどでも問題ありません。

戌の日にNGな服装

戌の日の服装に明確なマナーはありませんが、神社やお寺を訪れるので、派手な服装やカジュアルすぎる服装は好ましくありません。スパンコールがたくさん付いた服や蛍光色などの服は避けた方が無難です。

また、露出が多い服装も安産祈願には向きません。夏でも、ハーフパンツやキャミソールなどは着ないようにしましょう。

素足もNGです。スカートやワンピースを着る場合は、マタニティストッキングやマタニティタイツで脚を隠してください。

【季節別】戌の日の服装選びのポイント

妊婦さんは体調を崩さないように、季節別のポイントも確認して戌の日の服装を選びましょう。

■春
気温差が激しいので、カーディガンやジャケットを羽織って、体温を調節しましょう。

■夏
熱中症にならないように涼しい服装がおすすめです。

■秋
春と同じように気温差が激しいため、羽織りものを持っていきましょう。寒い日は防寒対策もしてください。

■冬
寒さ対策が大切です。マタニティタイツやレッグウォーマー、マフラー、手袋などの小物も使って体の冷えを予防しましょう。

ここからは、戌の日におすすめの妊婦さんの服装を季節別でご紹介します。

【春】戌の日におすすめの服装①ワンピース×マタニティレギンス×パーカーでカジュアルに

春の戌の日は、ワンピースにマタニティレギンスとパーカーを合わせてカジュアルに。イエローなどポップなカラーのジャケットを羽織ると、さわやかなコーデに仕上がります。

【春】戌の日におすすめの服装②パーカー×プリーツスカートで軽やかに

パーカー×プリーツスカートは春らしい軽やかなコーデ。プリーツスカートは動く度にふわっと揺れるので、大人可愛い服装で戌の日の安産祈願をしたい人におすすめです。

【夏】戌の日におすすめの服装①半袖ワンピース×カーディガンできれいめに

夏は半袖ワンピースにカーディガンを肩掛けしてきれいめに。涼しい服装で妊婦さんでも安心です。かごバッグなどのアイテムを組み合わせると、季節感も演出できるでしょう。

【夏】戌の日におすすめの服装②Tシャツ×ロングスカートで動きやすく

Tシャツとロングスカートの定番コーデは、妊婦さんでも動きやすいのが魅力。戌の日の安産祈願のために砂利の参道を歩いたり、階段を上ったりする時も疲れにくいでしょう。

【秋】戌の日におすすめの服装①花柄ワンピース×バレエシューズでフェミニンに

フェミニンなコーデが好きな女性には、花柄ワンピース×バレエシューズがおすすめ。カジュアルすぎない服装なので、戌の日に神社やお寺に行っても浮きません。肌寒い日はジャケットを羽織ると良いでしょう。

【秋】戌の日におすすめの服装②黒ワンピース×グレーロングカーディガンでクールに

クール派の女性には、黒ワンピース×グレーロングカーディガンのモノトーンコーデがぴったり。すっぽりとお尻をカバーしてくれるロングワンピースは、肌寒い秋の戌の日の寒さ対策にも役立ちます。

【冬】戌の日におすすめの服装①ダウンジャケット×パンツ×ムートンブーツでラフに

ダウンジャケット×パンツ×ムートンブーツのコーデはラフな印象。妊婦さんは体が締め付けられないようにマタニティ用のパンツを使いましょう。
服装が地味だと感じたら、アクセサリーやバッグで華やかさをプラスしてください。

【冬】戌の日におすすめの服装②ブルゾン×厚手ニット×Tシャツで暖かく

寒さが厳しい戌の日は、冷えで体調を崩さないように、暖かいアイテムを重ね着しましょう。ブルゾン×厚手のニット×Tシャツのレイヤードコーデは防寒できるだけでなく、トレンド風でおしゃれです。

戌の日に使えるアイテム【1】ガウンシャツワンピース

きれいめのワンピース。フロント部分のボタンを開けて羽織りものとして使うのもおすすめです。
スニーカーでカジュアルダウンすると、適度な抜け感を出せるでしょう。

ドットガウンシャツワンピース

¥1,999

今すぐチェック

戌の日に使えるアイテム【2】ロングスカート

大人っぽく、戌の日に使いやすいスカート。シンプルなデザインなので、どんなトップスとも組み合わせられます。スニーカーやバレエシューズ、ムートンブーツと合わせると可愛いです。

チュールロングスカート

¥1,899

今すぐチェック

戌の日に使えるアイテム【3】スニーカー

神社やお寺でも歩きやすいスニーカー。ベーシックなデザインで、オールシーズン活躍します。すっきりとしているため、カジュアルな服装だけでなく、きれいめの服装とも相性抜群です。

ローカットスニーカー

¥1,699

今すぐチェック

戌の日の服装には明確なマナーが決められておらず、スーツやセットアップを着る必要もありません。妊婦さんでも無理なく着られる服で安産をお祈りしましょう。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.