STYLE PRESS

Fashion  2019.03.01|Fashion

スカーフをベルト代わりに巻いてみよう!巻き方やおすすめコーデ例

ヘアアレンジに使ったり首に巻いたりと、使い道無限大のスカーフ。そのスカーフをベルト代りに巻いたおしゃれコーデが人気を集めています。今回は、スカーフベルトの巻き方や、コーディネート例、おすすめのアイテムをご紹介します!

スカーフをベルトとして使うと可愛い!

首に巻いたり、ヘアアレンジに使ったりと、コーデやスタイリングをブラッシュアップしてくれるアイテム、『スカーフ』。
最近では、スカーフをベルトとして腰に巻くことも流行っていますよね。

普通のベルトのようにウエストマークとして腰に巻いたり、ベルトループに通して結んだりするだけで、コーディネートをおしゃれに見せてくれるスカーフ。
まずは、ベルトとしての巻き方をチェックしてみましょう!

スカーフベルトの巻き方①ひとつ結び

まず、スカーフを広げて「◇」の形に置き、一番下の角から上にくるくる巻いていくと、スカーフが一本の長い布になります。
これをベルトとして腰に巻くのが、基本的な使い方です。

スカーフをベルト状にしたら、腰に巻いて結ぶだけでOK!

・結び目の位置を変える(真ん中、サイドに寄せるなど)
・垂らす長さを変える(同じ長さで垂らす、片方だけ長くするなど)
・アクセサリーつきのヘアゴムなどで結ぶ

など、色々なアレンジを利かせることができます。
一度結ぶだけなので、ある程度のスカーフの大きさならどんなものでもベルトにすることができますよ。

スカーフベルトの巻き方②リボン結び

ひとつ結びと同様、スカーフをベルト状にくるくる巻きましょう。
そのスカーフベルトをリボン結びすると、また違ったアレンジが楽しめます。

ひとつ結びと同じく、結ぶ位置などで印象が変わってくるので、色々と試してみてください。

リボン結びにするにはある程度の長さが必要になってくるので、大判のスカーフかベルトとして使えるスカーフを使用しましょう。
スカーフを2つ使って結びあわせたものをベルトにするのも可愛いですよ!

スカーフベルトのおすすめコーデ【1】レーストップス×ワイドパンツ

黒のレーストップス、ランダムプリーツが入ったワイドパンツを使ったコーディネートです。
レーストップスにローファーという組みあわせが、レトロな柄のスカーフベルトにぴったり!

スカーフベルトのおすすめコーデ【2】ワンピース×デニムワイドパンツ

ワンピースにデニムのワイドパンツ、ロング丈のアウターを羽織ったコーディネートです。
ゆるっとサイズのワンピースは、スカーフベルトでブラウジングすることでスタイルアップ効果も。

スカーフベルトのおすすめコーデ【3】スキッパー襟ワンピース

スキッパー襟がこなれ感たっぷりのワンピースを使った、キュートなスタイリング。
ハンチング、スカーフベルト、シューズの色味を統一することで、まとまりのあるコーディネートに仕上がっています。

スカーフベルトのおすすめコーデ【4】ノースリーブワンピース

ノースリーブのフレアスカートワンピースに、アクティブな印象のスニーカーを合わせたコーディネートです。
ブルー系のスカーフベルトは、モノトーンカラーコーデのさりげないアクセントになっています。

スカーフベルトのおすすめコーデ【5】きれいめTシャツ×ギャザースカート

陰影のつくきれいめな素材のTシャツトップスと、ギャザースカートを使ったコーディネート。
トップスもスカートもニュアンスカラーの無地なので、スカーフベルトのレトロ柄がいいアクセントに。

スカーフベルトのおすすめコーデ【6】ニット×センタープレスパンツ

ハイネックのニットトップスに、センタープレスのきれいめパンツを合わせたスタイリングです。
コーデがのっぺりしてしまいがちなベージュのパンツですが、スカーフベルトを使うことでメリハリのあるルックスになります。

スカーフベルトコーデにおすすめのアイテム【1】大判ストライプスカーフ

レトロなストライプ柄が大人可愛いスカーフは、大判サイズなのでベルトとして使うのにもぴったり。
はっきりとした柄のスカーフなので、コーデのアクセントになってくれます。

結ぶときは、ストライプの柄が出るように調節すると綺麗に見えるのでおすすめです。

スカーフベルトコーデにおすすめのアイテム【2】スカーフリング付カゴバッグ

スカーフベルトのリンクコーデにおすすめな、スカーフリング付きかごバッグ。
色々入るサイズ感のバッグは、コーデのアクセントになってくれる存在感たっぷりのデザインです。

好みのデザインのものに付け替えることができるので、色々な表情を楽しめます。

スカーフリング付カゴバッグ

¥1,999

今すぐチェック

スカーフベルトコーデにおすすめのアイテム【3】キルティングチェーンバッグ

ころんとしたフォルムとキルティング生地が特徴のバッグ。
キルティングとチェーンのレトロ感が、スカーフベルトのコーデにぴったりな雰囲気です。

ハンドル部分にスカーフを結んでも可愛い!

キルティングチェーンバッグ

¥1,399

今すぐチェック

使い方次第で、コーディネートの雰囲気をがらりと変えてくれるスカーフ。ベルトとして巻くだけでグッとこなれた華やかさをプラスしてくれるので、いつものコーデに飽きてしまったときにもおすすめです。ぜひ試してみてくださいね!

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.