STYLE PRESS

Fashion  2019.04.23|Fashion

夜行バスで快適に過ごせる服装とは?おしゃれも叶うお出かけコーデ

夜行バスに乗る時は服装に迷う女性が多いです。ここでは、夜行バスの服装選びのポイントと快適に過ごすための持ち物、おすすめのレディースコーデについてご紹介します。

夜行バスでお出かけしよう!

夜から朝にかけて長距離を移動する夜行バスは費用が安く、移動先で自由に使える時間が長いと大人気。遊びだけでなく、就活や帰省などのために夜行バスを利用する人も少なくありません。

しかし、夜行バスには「辛い」「寝られない」などというイメージがあるのも事実……。夜行バスで快適に過ごすためには、適切な服装を選んだり、便利なものを持って行ったりする必要があります。

裏毛ボリュームスエットパーカー

¥1,899

今すぐチェック

夜行バスの服装選びのポイント

夜行バスでの移動中は、狭い場所に長時間座っていなければなりません。快適に過ごせる服装を選んでリラックスしましょう。

■疲れにくいアイテムを使う
夜行バスに乗る時の服装選びで最も大切なのは楽な服を選ぶこと。締め付け感の強い服や伸縮性がない服は疲れが溜まったり、寝られなかったりするだけでなく、エコノミークラス症候群のリスクもあります。

夜行バスを利用する日はタイトなアイテムは避けて、ゆったりとしたシルエットのアイテムやウエスト部分がゴムや紐のボトムスを選ぶと、快適に過ごしやすいです。

また、女性はインナーもワイヤー入りのブラジャーではなく、ノンワイヤーブラやブラトップなどを使用した方がリラックスできるでしょう。

■ターミナル駅でも恥ずかしくない服装
ほとんどの場合、夜行バスの乗り場は人が多いターミナル駅の近くにあります。夜行バスで楽に過ごすことだけを考えて服装を選ぶと、乗り場で恥ずかしい思いをするので、人に見られても良い服装がおすすめです。

パジャマやヨレヨレの服はだらしない印象になるので、できるだけ避けた方が良いでしょう。

■温度調節できる服装
夜行バス内はかなりエアコンが効いています。場合によっては暑さや寒さを感じるので、簡単に温度調節できる服装が適しています。パーカーやカーディガン、フリースジャケット、コンパクトなダウンジャケットなどはさっと羽織れて便利です。

また、足元が冷えると、むくんだり、疲れたりしやすいので、季節にかかわらず、靴下も用意することをおすすめします。

■シワに注意する
夜行バスでは、長時間同じ姿勢で座っている必要があります。シワができやすい服を着ていると、到着時に見た目が良くないので、翌朝に着替えない場合は、シワが付きにくいアイテムを選んでください。

■はだけやすい服装はNG
寝ている間は無意識のうちに姿勢を変えたり、脚を動かしたりします。胸元が大きく開いたトップスやミニスカートを着ていると、下着が見えてしまう可能性があるので、はだけやすい服装は避けましょう。

■就活生は到着してから着替える
最近は就活のために夜行バスを利用する人も増えています。就活で夜行バスに乗る場合は、楽な服装で乗車し、到着してから面接や説明会の前に着替えるのがおすすめです。

スーツで夜行バスに乗ると、リラックスできず疲れが見えたり、シワがついたりするので、印象が悪くなってしまうでしょう。

夜行バスで快適に過ごすための持ち物

夜行バスで快適に過ごしたい人は、財布やスマホ、常備薬などのほかに次のものを持って行くと便利です。

・ネックピローやクッション
・耳栓やイヤホン
・アイマスク
・使い捨てスリッパ
・着圧ソックス(メディキュットなど)
・メイク落としシート
・スキンケアグッズやハンドクリーム
・歯磨きセット
・マスク
・ストール
・制汗シート
・使い捨てカイロ
・飲み物や軽食

夜行バスの車内で使うものは、リュックやトートバッグなどの大きすぎない鞄にまとめましょう。貴重品はボディバッグなどに入れて肌身離さず管理するのがおすすめです。

夜行バスに適した服装【1】寝る時に着替えるならジャージでOK

サービスエリアなどで休憩する時に着替える場合は、上下ジャージでも問題ありません。ターミナル駅でジャージ姿を見られるのが恥ずかしい場合は、到着する前の休憩でおしゃれな服装に着替えましょう。帽子を持って行くと、寝癖も隠せます。

夜行バスに適した服装【2】マウンテンパーカー×ロングスカート

マウンテンパーカーは夜行バスに乗る時に活躍してくれるアイテム。着脱しやすいので、エアコンが効きすぎている時に温度調節しやすいです。

めくれる心配がないロングスカートを穿けば、トレンド感のある服装に仕上がります。

夜行バスに適した服装【3】カーディガン×ワンピース

締め付けが少ないゆったりとしたシルエットのワンピースを主役にしたコーデも夜行バスにおすすめ。カーディガンを羽織っておくと、寒さ対策できて女性らしさもアップします。

レギンスをコーディネートすれば、足元の冷えも予防できるでしょう。

夜行バスに適した服装【4】スウェット×ワイドパンツ

スウェット×ワイドパンツのコーデはカジュアルなイメージ。ダボっとしたアイテムを使えば、夜行バスでも体への負担を軽減できます。

パープルなどのトレンドカラーを取り入れると、手抜きコーデに見えないでしょう。

夜行バスに適した服装【5】Tシャツ×ガウチョパンツ

暑い時期は通気性の良いTシャツを着て涼しいコーデに仕上げましょう。ガウチョパンツを組み合わせれば、おしゃれさと快適さを両立できるスタイリングが完成します。

暑い時期でも夜行バスの車内には、羽織り用のアイテムを持って行くと安心です。

夜行バスに適した服装【6】メンズパーカー×レギンス

オーバーサイズのパーカーを使ったコーデも夜行バスでリラックスしやすいです。ボトムスは伸縮性のある素材でできたレギンスを選ぶと、脚が疲れにくいでしょう。
スニーカーをコーディネートすると、かっこよく見えます。

夜行バスに適した服装【7】防寒はフリースジャケット

寒い季節に夜行バスに乗る人や、寒がりでエアコンによる冷えが心配な人は厚めの防寒用アウターを準備しましょう。

軽くて体を締め付けないフリースジャケットはリラックスしやすく、シワになる心配も少ないです。

夜行バスにおすすめのアイテム【1】カーディガン

コンパクトに畳めて持ち運びしやすいカーディガン。季節を問わず、夜行バスでの温度調節に役立ちます。
普段はフロントボタンを留めてトップスとして着ても可愛いです。

Vネックベーシックカーディガン

¥1,399

今すぐチェック

夜行バスにおすすめのアイテム【2】レギンスパンツ

オーバーサイズのトップスと相性が良いボトムス。伸縮性があり、夜行バスでも疲れにくいです。トレンドのストリート風コーデともマッチします。

ライン入りレギンスパンツ

¥1,499

今すぐチェック

夜行バスにおすすめのアイテム【3】パーカーワンピース

カジュアルなデザインのワンピース。丈が長めなので、夜行バスで寝る時でも安心です。スニーカーなどとコーディネートするのがおすすめです。

裏毛ビッグパーカーワンピース

¥1,699

今すぐチェック

夜行バスに乗る時は疲れにくい服装を選ぶのが大切です。体を締め付けないアイテムを使ったコーデで長時間の移動を快適に乗り切りましょう。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.