STYLE PRESS

Fashion  2019.01.19|Fashion

結婚式でパンツルックはあり?なし?フォーマルのマナー講座

動きやすく機能的なパンツルックは、近年結婚式などのフォーマルなシーンでもよく見かけるようになってきました。そこで今回は、結婚式でパンツを選ぶときのマナーやおすすめのコーディネートをご紹介します。

結婚式でパンツルックを着用するときの基本的なマナーとは?

結婚式は、会場を移動したり写真を撮ったりして、動き回る機会が多いものです。そんな時、パンツルックなら動きやすく機能的なこともあり、近年、結婚式にパンツドレスを着用する方が増えてきています。

しかし、パンツスタイルが結婚式でもOKになったのは割と最近のこと。まだまだ世間的には完全なフォーマルスタイルとは言えません。フォーマルランクで言えばやはりスカートには敵わないでしょう。

パンツルックは準礼服、略礼服にあたります。格式高いホテルなどで行われる式に出席する場合は、控えるのが無難です。

また、親族がご結婚される場合も同様。お客様を迎える側は、よりフォーマルさが求められます。親族のご結婚の時にもパンツルックは控えるようにしましょう。

パンツルックでも構わないのは、結婚式や二次会のゲストとして招かれた場合です。もし、友人代表のスピーチなどを頼まれている際は、ドレスやスカートスタイルが好ましいでしょう。

パンツルックの場合、足元がほとんど隠れて見えません。だからといって素足は厳禁。パンツの時も膝下ストッキングなどを着用するようにしましょう。

季節別に見る結婚式でのパンツルックコーデをご紹介!

<季節別>結婚式でのパンツコーデ【1】春はピンクで華やかに

春は淡いピンクや薄いブルーなど、軽やかで華やかさのあるパンツスーツなら季節感のあるコーデに仕上がります。レース使いや、フリル使いタイプは女性らしく、上品な印象を与えてくれます。

もちろん、ヘアアレンジも華やかなスタイルを心がけるようにしましょう。ピンクのスーツには、黒やネイビーなど、濃いアイテムがよく合います。クラッチバッグやパンプスなどは、全体のコーデに合わせてバランスを取っていきましょう。

<季節別>結婚式でのパンツコーデ【2】夏場は涼しげなワイドパンツで

夏場は、涼しげなミディアム丈のワイドパンツも素敵です。柔らかい素材のパンツスーツなら通気性もよく、涼しく過ごせますよ。

しかし式場によっては、着物や礼服を来ている方に合わせて冷房が強いこともあります。

パンツドレスだけでは体が極端に冷えてしまうこともありますので、一枚薄めのショールなどを用意しておきましょう。

<季節別>結婚式でのパンツコーデ【3】秋はボルドーカラーがおすすめ

秋はベージュやネイビー、ボルドーカラーなどで秋らしさを演出。深くてナチュラルなカラーは落ち着きがあり、上品な印象になりますよ。パンツのセットアップなら上下の統一感もあり、スタイリッシュな着こなしに。

全体が重たくなりすぎないよう、バッグやパンプスで明るい差し色を入れていくのがポイントです。

<季節別>結婚式でのパンツコーデ【4】冬はロングスリーブタイプで

冬場の結婚式は、ロングスリーブのセットアップスーツが最適です。写真撮影や移動などで、外に出ることもありますので、アウターとは別にスーツに合わせるための防寒具を用意しておきましょう。

ファーショールや、厚手のストールなら脱ぎ着も楽で暖かく過ごせますよ。

着こなし別に見る結婚式でのパンツスタイルコーデ術をご紹介!

<着こなし別>結婚式でのパンツコーデ【1】ボレロと合わせて華やかに

ドレスやスカートと違い、裾が大きく広がらないパンツは全体的にスッキリし過ぎることがあります。
華やかさをプラスするためには、存在感のあるボレロやショールなど、小物をうまく使ってみてください。

<着こなし別>結婚式でのパンツコーデ【2】フレアワイドパンツでドレス感を出して

軽やかなフレア素材のワイドパンツなら、ドレス風コーデが叶います。レースやフリルなど、華やかなデザインのトップスと合わせれば、パンツの機能性を損なうことなく、エレガントなスタイルが決まります。

<着こなし別>結婚式でのパンツコーデ【3】ジャケットと組み合わせて脱リクルート

セットアップスーツの場合、うっかりリクルートスーツのような着こなしになってしまわないよう注意が必要です。

シャツと合わせるのではなく、おしゃれなジャケットや華やかなブラウスと組み合わせて。軽やかな素材感をプラスするのもおすすめです。

プチプラで買える結婚式におすすめのパンツをご紹介!

結婚式のコーデにおすすめのパンツ【1】グレンチェックパンツ

クラシカルで上品なグレンチェックのパンツは、フォーマルシーンでもおすすめのアイテムです。レースやフリル付きのブラウスと合わせると、華やかでシックなコーデに仕上がります。

ウエストにリボンやベルトが付いているデザインならスタイルも映えます。

結婚式のコーデにおすすめのパンツ【2】ベルト付きワイドパンツ

柔らかい素材感のワイドパンツは、結婚式にピッタリのアイテムです。動きやすく、それでいてエレガントなコーデが決まりますよ。
ワイドパンツには、スッキリデザインのトップスを合わせてバランスを取っていきましょう。

ベルト付ワイドパンツ

¥2,099

今すぐチェック

結婚式のコーデにおすすめのパンツ【3】シフォンワイドパンツ

まるでドレススカートのような軽やかさを持つシフォンワイドパンツは、フォーマルシーンはもちろん、デートスタイルにも使えます。動く度に裾が広がり、上品に見えますよ。
無駄な装飾がないので、デザイン性の高いトップスやパンプスと合わせていきましょう。


結婚式でのパンツスタイルはまだまだ歴史が浅く、年配の方の中にはパンツスタイルは非常識だと思われる方も少なくありません。どのような立場で、どのような式に出席するのか、しっかりと考慮した上で服装を考えていくようにしましょう。

お問い合わせ

Copyright 2020 STYLE PRESS All Rights Reserved.