STYLE PRESS

Entertainment  2020.01.20|Entertainment

東大王で一躍有名!東大医学部のプリンス水上颯ってどんな人?

クイズバラエティ番組『東大王』で一躍有名になった水上颯(みずがみそう)さん。
甘いマスクとその頭脳明晰さから、東大医学部のプリンスとも呼ばれました。
今回はそんな水上颯さんの経歴を中心にご紹介します!

東大王の水上颯さんってどんな人!?経歴①

水上颯さんは1995年8月19日生まれ、山梨県出身のクイズプレイヤーです。
身長は170cm。両親共に開業医の家庭に生まれます。

地元の山梨大学教育学部附属中学校を卒業後、名門、開成高校に進学します。
高校生の頃にはクイズに親しんでいた水上颯さん。
高校在学中には、開成学園クイズ研究部に所属します。

2012年、開成高校の代表として高校生のクイズ大会である、第32回「全国高等学校クイズ選手権」に出場し、見事優勝。開成高校は3連覇となりました。
これが水上颯さんのクイズバラエティ番組デビューとなります。

その後順調に高校を卒業し、2013年、東京大学理科III類(医学部)に合格し、現役東大生となります。

東大王の水上颯さんってどんな人!?経歴②

大学に進学してからも、学業の傍らクイズに勤しむ水上颯さん。
2014年からの3年間はクイズバラエティ番組『最強の頭脳日本一決定戦!頭脳王』に3大会連続で出演します。
成績も優秀で、優勝や準優勝を獲得し「東大医学部の異端児」と呼ばれるようになります。

2016年には『mono-series'16』で東京優勝を果たします。
また、同年には、今や水上颯さんの代表番組とも言える、クイズバラエティ番組『東大王』への出演を始めます。

クイズバラエティ番組「東大王」での水上颯さんの活躍

クイズバラエティ番組『東大王』でも水上颯さんは大きな活躍を見せます。
個人戦では、2016年の第1回は3位に終わりますが、レギュラー番組となった2017年の第2回では2位と成績を伸ばし、2018年の第3回では見事優勝を果たします。

団体戦では東大王チームとして参加。
2017年4月から放送された1stシーズンではレギュラー解答者、副将として、2017年11月から放送された2ndシーズン以降は大将としてチームを引っ張っていきます。
しかし、2019年10月2日放送の『東大王』にて、2020年3月末を以って番組を卒業することを発表しました。
理由は、在学中の東京大学を現役で卒業し研修医になるためだそうです。

水上颯さんは、甘いマスクの上でも表情を崩さず、冷静沈着に勝負に挑む姿が印象的です。
クイズバラエティ番組『東大王』を通してついたあだ名は「東大医学部のプリンス」。
このあだ名だけでもお茶の間がすっかり虜になったことがわかりますね。

東大王の水上颯さんのあだ名って他には何があるの!?

『最強の頭脳日本一決定戦!頭脳王』での「東大医学部の異端児」、『東大王』での「東大医学部のプリンス」というあだ名の他にも、水上颯さんにはあらゆるあだ名がありました。

過去に出演したテレビ番組では『Qさま!!』で「東大医学部の天才貴公子」、『Knock Out-競技クイズ日本一決定戦-』では「閃光のクイズ貴公子」と呼ばれていました。

いずれのあだ名も、水上颯さんがその甘いマスクから王子様キャラであることが伺えます。

東大王の水上颯さんのスキャンダル

そんな水上颯さんですが、2019年7月に週刊誌のネット記事にスキャンダルの噂が記載されてしまいます。

内容は、約3年間交際した女性の妊娠に向き合わなかったというものでした。
LINEのやりとりのスクリーンショットなども記事には記載されていたため、人気絶頂期のスキャンダルに、『東大王』の視聴者や、水上颯さんのファンは騒然とします。

しかし、水上颯さんや、マネジメントをしている芸能事務所からのコメントは特になかったため、真相は未だ闇の中となっています。

東大王の水上颯さんの書籍

水上颯さんは、クイズにまつわるものを中心とした書籍の発売もしています。
2017年9月にクイズ雑誌「QUIZ JAPAN(クイズジャパン)」で巻頭特集を組まれると、2019年9月には自ら書籍の発売をします。

最初に発売した「東大No.1頭脳が教える 頭を鍛える5つの習慣 思考の生産性がみるみる上がる「知的生活」実践法!」は発売1ヶ月で4万部突破し大ヒット。
5刷が決定するなど勢いをみせます。

続いて発売したのはそこから僅か2ヶ月後の2019年11月。
「天才頭脳・水上颯の「最強クイズ全書」」を発売します。
書店にてサイン入りのものを発売して話題となります。

さらに、2020年2月には「天才頭脳・水上颯の「最強クイズ全書」 (2)」が発売予定とのことで、勢いが止まりませんね。


いかがでしたでしょうか。東大王の水上颯さん、学生として日々勉学に励みながらテレビ番組に多数出演し、さらに書籍の執筆もするなど多忙な日々を送っていることでしょう。 その中での東京大学の卒業を現役で決めるところは、さすが貴公子ですね。大学卒業後も、研修医として活躍することが期待されます。

お問い合わせ

Copyright 2020 STYLE PRESS All Rights Reserved.