STYLE PRESS

Fashion  2019.04.07|Fashion

ベージュに合う色を厳選!<色別>洗練されたおしゃれコーデ

どんなコーデにもしっくり馴染むベージュ。コーデをマイルドな雰囲気にしてくれる万能カラーです。オフィスコーデにもカジュアルコーデにも使えるベージュですが、ベージュに合う色が分かればもっとコーデが楽しくなるはずです。今回はベージュに合う色別におすすめコーデをご紹介します。

ベージュに合う色はどの色?厳選5色

色の配色に迷ったらベージュを合わせておけば失敗はない!と言われるほど、ベージュはどんなカラーにもよく馴染みます。その中でも特に綺麗に見える配色が5つ。

■白
清潔感のある白色にベージュを合わせると、上品で真面目な印象になります。白のブラウスにベージュのカーディガンの組み合わせや、白のワンピースにベージュのコートのコーディネートは、朗らかで優しく、女性らしいイメージを強調します。

■黒
ほわっと柔らかい印象を感じさせるベージュに黒を組み合わせると、コーデ全体が引き締まります。ベージュのトップスに黒のロングスカートや、ベージュのジャンパースカートに黒のジャケットなどを合わせると、ピリッとクールな一面を見せることができます。

■キャメル
ベージュとキャメルは同じくすみカラーなので、統一感のあるコーデに仕上がります。両方とも濃淡が違うだけでブラウンに属するため、組み合わせると綺麗なグラデーションが作れます。秋冬におすすめのしっとり大人っぽいコーデが完成します。

■ネイビー
アクティブなコーデにも、知的でレトロなコーデにもぴったりなのがベージュとネイビーの組み合わせです。ベージュのトップスにデニムワイドパンツを履けば、ゆったり大人の休日コーデに。また、ベージュのニットにネイビーのスカートを合わせれば、制服を連想させる優等生コーデが叶います。

■赤
甘くガーリーなコーデに持ってこいなのが、赤色×ベージュの配色。女性らしい赤色に同じ暖色系のベージュを組み合わせることで、フェミニンムードを盛り上げてくれます。朱色やオレンジに近い赤色が特におすすめ。パッと目を引く華やかコーデに仕上がります。

ベージュ単色では地味になりやすいので、差し色を入れることでメリハリのあるコーデを作ることができます。赤や黒は差し色としてよく映えるカラーです。靴や帽子、ベルトなど小物に取り入れるのもおすすめです。色で遊んでみましょう。

ここからは、ベージュに合う色別におすすめのコーデをご紹介します。

〈色別〉ベージュに合う色【1】白×ベージュで作る甘めお嬢様コーデ

白とベージュの組み合わせは、柔らかい印象を作り上げるのに最高の配色です。大きめのボタンやワッフル編みなど、甘い要素が満点のカーディガンは、白のレーストップスをチラ見せしてスイートな雰囲気を盛り立てましょう。

白ソックス×ベージュの靴で品の良いお嬢様風に仕上げたら、春におすすめデートコーデの出来上がりです。

タックナロースカート

¥1,599

今すぐチェック

〈色別〉ベージュに合う色【2】白×ベージュなら爽やかスポカジも簡単に作れる

すべてのアイテムを白一色で作る爽やかコーデ。色味を足したい時はベージュをプラスしてみましょう。落ち着いた雰囲気に仕上げてくれます。

パーカーやスニーカーなどのスポーツアイテムをいつものコーデに取り入れることで、程よく崩したカジュアルコーデが楽しめますよ。

ツインバックボタンGジャン

¥2,499

今すぐチェック

〈色別〉ベージュに合う色【3】黒×ベージュで見せる大人の気品

カジュアル要素が強く、子供っぽく見えがちなベージュ。コーデを大人っぽい雰囲気に引き上げてくれるのが黒色です。透け感のある黒のレーストップスは、艶っぽいレディコーデにぴったりですね。

リボンがアクセントになったベージュのパンツは、テーパードシルエットになっているので、美脚効果も狙えてスタイリッシュに決まります。

リボンベルト付きウエストタックテーパードパンツ

¥2,099

今すぐチェック

〈色別〉ベージュに合う色【4】黒×ベージュで作るクールな美カジュアル

ベルトと二連のボタンが特徴的なベージュのトレンチ風スカート。合わせるトップスで雰囲気がガラリと変わるのが魅力です。

ブラウスを着れば、オフィスにも使えるかっちりコーデにも変身します。あえて黒のノースリーブシャツとスニーカーをチョイスして、クールでかっこいいBガール風に決めてみましょう。

ベルト付きトレンチ風ミディースカート

¥1,899

今すぐチェック

〈色別〉ベージュに合う色【5】キャメル×ベージュならしっとり大人のツヤコーデが作れる

ふっくらボリュームのある袖がキュートなベージュのニットに、キャメルのタイトスカートを合わせたコーデです。トップスがゆったりシルエットなので、ボトムスはすっきりまとめることでグンとスタイリッシュに変身します。

淡いベージュはぼやけた印象になりがちですが、はっきりしたキャメルを合わせることで、キュッとコーデ全体が引き締まります。系統の近い二色を組み合わせることで、大人の女性にぴったりな上品コーデに仕上がります。

〈色別〉ベージュに合う色【6】ネイビー×ベージュで叶う春のアクティブコーデ

春に大活躍しそうなベージュのトレンチコート。大きめの開襟がマニッシュ風で、コーデをかっこよく格上げしてくれます。綺麗に着こなしたいなら、ネイビーのスキニーパンツがおすすめ。すっきりシルエットのコートとマッチして、美シルエットが叶います。

ベージュと反対色のネイビーを合わせることで、輪郭がはっきりしたメリハリのあるコーデに仕上がります。

テーラードカラーガウンロングトレンチコート

¥3,799

今すぐチェック

〈色別〉ベージュに合う色【7】赤×ベージュで華やかな大人きれいめコーデ

リゾートにもぴったりの赤×ベージュを使ったコーデです。ネイビーをちょい足ししてトリコロール風にしたり、さりげない控えめなマリンスタイルにすることもできます。

地味になりやすいベージュだからこそ、華やかな赤色をプラスして、鮮やかにまとめましょう。
明るい色をトップスに置くと顔映りも良くなり、気持ちまで盛り上がります。


カラーコーディネートという言葉があるように、合う色を知り、バランスよく配色することはおしゃれの第一歩です。ベージュアイテムは年齢や季節を選ばずコーデに取り入れやすいので、ついついヘビーローテーションになりがち。合わせる色に幅を持たせると、同じアイテムでも色んなテイストに着まわすことができます。色の持つ特徴を知って、毎日のコーディネートに変化をつけてみましょう。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.