STYLE PRESS

Entertainment  2020.02.13|Entertainment

aikoと星野源の過去から現在。破局後の歌詞が切ないと話題に!

大人気アーティスト aiko(アイコ)さんと星野源(ほしの げん)さんの過去から現在まで、破局理由や話題の破局後の歌詞、気になる復縁説など話題になっていることをまとめました!

【aiko・星野源】のプロフィール

星野源のプロフィール

【星野源】
生年月日:1981年1月28日生まれ
出身:埼玉県浦和市出身、川口市育ち
身長:168cm
デビュー:2010年

aikoのプロフィール

【aiko】
生年月日:1975年11月22日生まれ
出身:大阪府吹田市出身
身長:152cm
デビュー:1998年

aikoと星野源の出会い・交際のきっかけは?

星野源さんが出演していたイベントに、aikoさんの知人が出演しているため、そのイベントにaikoさんが見に行ったそうです。楽屋で紹介されて以来、仲良くなりお互いのライブに通い始め、交際が始まったそうです。

aikoさんのほうが星野さんの魅力にゾッコンだったようです。クールな印象だったので意外ですよね!

2011年にaikoさんは一般人との熱愛が報道されましたが、その一般人が星野源さんだったのです。当時は星野源さんの知名度がなかったとはいえ、そんな時代から星野さんの魅力に気づいたaikoさんもすごいですね。

2人の雰囲気も顔もどこか似ているように感じます。お似合いのカップルの誕生ですね。

2012年に星野源さんはくも膜下出血のため休業したとき、aikoさんが病院に何度もお見舞いにきて、そばで支えてくれていたそうです。

【aiko星野源破局】星野源の浮気が原因?相手は14歳も年下の二階堂ふみ(二階堂ふみ)だった

順調な交際が続いていると思われたが、2015年10月に若手女優の二階堂ふみとの熱愛がスポーツ紙で報じられました。

映画『地獄でなぜ悪い』や資生堂のWEB動画の彼氏&彼女役で共演したことで、交際に発展したとされています。

当時aikoさんと交際しているときで、乗り換え愛だったともいわれています。

これが原因で破局したとしたら、本当にショックで立ち直れませんよね。しかも14歳も年下で、やはり若さには敵わないのか……というショックを受けてしまうことが容易に想像できます。

aikoさんと星野源さんは2007年~2015年の間の8年間もの間、交際が続けられていたそうです。


2016年に二階堂ふみさんが、菅田将暉さんとの熱愛が報じられ、二階堂ふみさんと星野源さんは破局したとされていましたが、星野源さんが暮らすマンションに、二階堂さんが引っ越してきたとの情報もあります。

破局後のaikoの曲は星野源に向けた歌詞?【1】『プラマイ』

 

破局後の歌詞で「星野源さんに向けて書いたのではないか」とSNSで話題になったものをご紹介します。

2015年11月18日にリリースされた34枚目のシングル『プラマイ』がそれにあたります。

『プラマイ』のミュージックビデオは、主人公の女性が監視カメラに映し出された男性の生活を覗きみる画面から始まり、女性が彼への執着心からストーカーになってしまう設定です。

特に、元彼の髪の毛を食べる衝撃的なシーンがあり、SNSでは「狂気的すぎてaikoどうしたん?」「星野源のこと引きずってるのかな」と心配される声もありました。

ミュージックビデオに出演している男性も、雰囲気が星野源さんにそっくりなこともあって、まだ執着心があるのではないかという声があがったようです。

破局後のaikoの曲は星野源に向けた曲【2】『透明ドロップ』

2015年春にアルバム『泡のような愛だった』の1曲、『透明ドロップ』をリリースしました。

二階堂ふみさんとの熱愛スクープがその後報道されました。
「誰の足音が聞こえてたのか 振り返ってももうどこにもいないんだ」
「世界はこんな色をしてたのか さよならとやっぱり言われたのか」
という別れを想像させるような歌詞が。

「仕事だって嘘ついたね。あの時手をつないだよね」
という二階堂ふみさんとの関係を疑っているとも取れるような歌詞もありました。

実体験を歌うと言われているaikoさんですから、これは本当に星野源さんに向けての想いがつまった曲なのかもしれませんね。

aikoと星野源は復縁説??曲の歌いだしが似ていると話題に!

 

aikoさんと星野源さんの復縁を願うファンはたくさんいるようです。

そこで復縁をにおわせる情報がいくつかありましたのでご紹介します。

aikoさんが2017年11月にリリースした『予告』という曲が星野源さんの『椅子の応援団』と同じ歌いだしになっていると話題に。

8年間もの間同じ時間を過ごしてきた2人ですから、互いの音楽に対しての影響を少なからず受けているでしょう。その結果、似てきてしまっただけなのかもしれませんし、真偽のほどはわかりませんね。

aikoと星野源復縁?2016年歌謡祭の曲の振付まで一緒だった!

『2016FNS歌謡祭』でaikoさんと星野源さんが共演しました。その時の曲の冒頭のパフォーマンスに大きな注目を集めました!

そのパフォーマンスとは「曲の冒頭に両肘を曲げた状態で握り拳を前後に動かす」という同じ仕草を披露したのです!

ファンたちの間では「2人で示し合わせたかのように一致していた!!」「本当に復縁したのではないか?」と声が上がりました。

aiko・星野源2019年第70回NHK紅白歌合戦でまた共演!

2019年『第70回紅白歌合戦』でaikoさんは紅組で『花火』、星野源さんは白組で『Same Time』を披露しました。

しかし、歌謡祭の時とは異なり、今回は話題になる振付等はありませんでした。

ただ、aikoさんは5年ぶりの『紅白歌合戦』出場で、aikoさんらしいパフォーマンスで、花火の演出も素敵だったのは間違いないですね。


星野源さんとaikoさんは過去に8年も交際し、星野源さんの浮気で破局したと噂されています。ですが、破局後でも音楽に対する共通点がたくさん見つかりました。お二人とも大物の歌手だけに、これからも紅白や音楽番組での共演が多いでしょう!今後の活動にも注目です!

お問い合わせ

Copyright 2020 STYLE PRESS All Rights Reserved.