STYLE PRESS

Fashion  2019.01.12|Fashion

緑に合う色は何色?最強の組み合わせで作るファッションスナップ

清々しい爽やかカラーのグリーン。春にはパステルグリーン、秋にはダークグリーンが流行ったりと、季節に合わせたナチュラルな雰囲気が特徴のカラーです。今回はコーデがグッと楽になる、緑によく合う色をご紹介します。

緑によく合う色ってどんな色?

緑は草や葉の色にも使われていて、自然界によく見られる色です。緑に何色が合うか迷ったら、自然界をよく観察するのがおすすめです。

例えば森林を見ると、大きな木に生い茂る葉っぱが目に留まります。木の茶色と葉っぱの緑の組み合わせは、究極の組み合わせと言えるでしょう。

また、紅葉シーズンになると、葉っぱの色が徐々に変わり、一枚の葉っぱの中に黄色と緑の美しいグラデーションが見られます。黄色やオレンジも緑によく合う色だとわかりますね。

他にも、色の相関チャートを参考にするのもいいでしょう。緑に近い黄色やオレンジ、青やネイビーなどはよく合う色に含まれます。

緑によく合う色を厳選すると以下のようになります。

白…白は何色にも合うので、ダークグリーン、黄緑、カーキなど、どんな緑とも相性がいい色です。清潔感のある爽やかなコーデが作れます。

黒…黄緑に合わせるとピリッと引き締まった印象になりますし、カーキに合わせると少しワイルドな大人のコーデになります。

黄色…緑と黄色は近しい関係なので、お互いの良さを引き立ててくれます。秋コーデに試したい、鮮やかな組み合わせです。

茶色…ナチュラルなコーデにぴったりの組み合わせです。二色のアースカラーを合わせると、優しい雰囲気のコーデが作れます。

ネイビー…大人っぽいシックな組み合わせになります。オフィスシーンでも大活躍の、知的な雰囲気の漂うコーデにぴったりです。

緑に合う色【1】「白」のワンピースで大人カジュアルコーデ

くすみがかった白のワンピースとカーキがシーズンライクな秋コーデです。胸元と背中にV字に開いたスリットが、大人モードを強調してくれます。

地味で重い印象になりすぎるカーキには、明るいアイボリーカラーがぴったりです。さらにボルドーの小物を合わせて、華やかさをプラスしましょう。

緑に合う色【2】「白」のもこもこニットであったかコーデ

木のボタンが可愛い、アイボリーのもこもこニットには、カーキのカーゴパンツを合わせてナチュラルテイストに仕上げましょう。

靴は同系色の淡いアッシュをチョイス。全体的に優しい雰囲気が感じられる、ラフカジスタイルです。

緑に合う色【3】「黒」のトータルコーデでシックに

ベレー帽、ニット、ブーツ、バッグと黒でトータルコーデをしたら、差し色に深みのあるオリーブグリーンのジャケットを合わせましょう。

大きめのチェックとテーラードのデザインが高級感を醸し出し、大人っぽさを引き立てています。秋冬にしっとり大人な雰囲気を作りたい時に参考にしたい組み合わせです。

緑に合う色【4】「黄色」で作る秋のしっとりコーデ

深みのあるグリーンのニットに合わせたいのは、黄色やオレンジといった秋カラーです。コーデュロイのタイトスカートなら、しっとりとした秋コーデが簡単に作れます。

肩がチラっと見えるオフショルダーデザインで、艶のあるフェミニンムードと抜け感の両方演出しましょう。黒のロングブーツでピリッと引き締めてもいいですし、ニーハイソックスでキュートにまとめても良さそうですね。

肩開きオフタートルケーブルニット

¥1,299

今すぐチェック

緑に合う色【5】最強に合う「茶色」で作るキレカジコーデ

緑と茶色の組み合わせは、最強におしゃれに決まるカラーです。落ち着いた色の組み合わせが、美しい大人の女性を演出してくれます。

トップスをベルト付きのタイトスカートにインすることで、女性らしい美シルエットを叶えます。オフィスシーンでも大活躍すること間違いなしのコーデです。

緑に合う色【6】「ベージュ」で作る大人かっこいいコーデ

ちょっぴりワイルドなレオパード柄のスカートには、大人を綺麗に見せる深みグリーンのトップスがよく似合います。

ドロップショルダーとボリュームスリーブで、華奢見せ効果を狙って甘さをプラスしつつも、タイトなレオパード柄スカートで凛としたクールな一面も表現できます。
黒ブーツやレザーバッグを組み合わせて、かっこよく仕上げましょう。

ハイネックリブニットトップス

¥2,099

今すぐチェック

緑に合う色【7】「青」に合わせた夏にぴったり爽やかコーデ

乙女らしさ満点のマーメイドラインのデニムスカートに、グリーン系のノースリーブトップスを合わせれば、夏の爽やかコーデの出来上がりです。系統の似ている青と緑を上下に組み合わせると、美しいグラデーションのように見せることができます。

淡いグリーンだと甘すぎるようなフェミニンコーデも、深みのあるグリーンに変えることで、大人でも着こなせるちょい甘コーデが叶います。


今回は、緑色に特に合う色を厳選しました。年齢や性別、季節を選ばず、すべての人が上手く着こなせる色が「緑色」です。カジュアルコーデにもフェミニンコーデにも、どんなシーンでも取り入れやすいという魅力もあります。ぜひ、毎日のコーデの参考にしてくださいね。

お問い合わせ

Copyright 2020 STYLE PRESS All Rights Reserved.