STYLE PRESS

Fashion  2020.01.15|Fashion

防寒対策から一歩上へ!オシャレに履きこなすロングブーツコーデ集

寒い季節になると、積極的に履きたくなるブーツ。履けば防寒になることはもちろん、コーディネートが一気に秋冬っぽくなるうえに、好バランスも叶う優秀アイテムです。みなさんも一つはお持ちなのではないでしょうか。
今回は、そんなブーツの中でも、秋冬の今こそ楽しみたい「ロングブーツ」に注目したいと思います。ショートブーツでは叶わない、ロングブーツだからこそできる秋冬コーデをマスターして、他の人と差をつけましょう。

ロングブーツコーデ×パンツスタイル

ロングブーツコーデ①どんなトップスにも合わせやすいブーツイン

ロングブーツといえば定番の、ボトムスの裾をロングブーツにインするブーツインスタイル。

中でも、黒のパンツ×黒のロングブーツは、どんなトップスでも合わせやすいので、持っておくと便利です。足が細く長く見える効果も期待できます。黒のロングブーツは全て黒のものが使いやすく、おすすめですが、本体の色とヒール部分の色が違うものや、柄があるものを選べば、シンプルコーデのアクセントにすることができます。

ロングブーツコーデ②秋冬も履きたいショートパンツ

寒い時期には、履くのに勇気がいるショートパンツ。ロングブーツがあれば、防寒になるうえに、秋冬コーデに早変わりします。

ブーツとボトムスの間で肌を見せるのも、セクシーで可愛いのですが、タイツを合わせれば、さらに防寒になりますし、肌の露出が減るので、普段ショートパンツを嫌煙している大人女子さんも、挑戦しやすくなります。
ショートパンツの素材は、ウールやコーデュロイなどの秋冬素材のものを選べば、さらに季節感がアップします。

ロングブーツコーデ③ボトムスにアウトで履いてもOK

ゆったりしたボトムスであれば、ショートブーツやスニーカーの代わりに、ロングブーツをボトムスの中に履いてしまうのもおすすめです。

ロングブーツであれば動いても、ボトムスから肌やタイツが見えることがないため、ブーツとボトムスのつながりが綺麗なまま保つことが出来ます。

ロングブーツコーデ×スカートスタイル

ロングブーツコーデ④スリットをうまく活用して

動く度、かすかに脚が見えるセクシーなスリットスカート。ロング丈のスカートであれば、ショートブーツと合わせてもバランスが良いのですが、ミモレ丈のものだと、肌の露出が増えてしまい寒そうな印象になりがちです。

だからと言って、タイツを履いてしまうとせっかくのスリットが活かせないコーデになる可能性が。ロングブーツに変えれば、肌の露出が適度になるうえ、足元に重厚感が出ることでコーデのバランスが整います。

ロングブーツコーデ⑤プリーツスカートを上品カジュアルに

きちんとした女性らしさのあるプリーツスカート。ロングブーツを合わせれば、上品なだけでなく、凛としたかっこよさが合わさって絶妙な甘辛コーデが完成します。

ふわっと広がるスカートは甘すぎて苦手という方も、ロングブーツとの組み合わせは、カジュアルダウンできるので挑戦しやすいかもしれません。

ロングブーツコーデ⑥甘くなりがちなニットスカートをかっこよく

ケーブル柄の入った可愛いらしい印象のニットスカート。
スニーカーやショートブーツを合わせても可愛いのですが、ロングブーツを合わせれば、一気に大人かっこいいコーデに変身。スリットから見えるロングブーツが、他の足元にはない重厚感があってかっこいいです。

足元にボリュームがあるので、トップスはすっきりとタイトなものを選ぶと、さらにスタイルアップできます。

ワンピーススタイル

綺麗めワンピースをかっこよく

ワンピースにもロングブーツは相性抜群です。ロングブーツにすることで、防寒も出来るうえ、上品なだけではなく、かっこよさもプラスすることが出来ます。

ロングブーツにすることで足長に見える効果もあります。女性らしいワンピースが苦手だった人も、ロングブーツと合わせれば挑戦しやすいかもしれません。

ミニワンピを秋冬仕様に

寒いイメージのあるミニワンピも、ロングブーツと合わせれば、一気に秋冬仕様に。ブーツとワンピースの間に露出された肌がセクシーです。

ワンピースは、ニットやウールなど秋冬素材のものを選べば、さらに季節感がアップします。ミニワンピ×ロングブーツは秋冬ならではなので、楽しんでおきたいコーデです。

いつものシャツワンピを違った表情に

オールシーズン大活躍のシャツワンピースにもロングブーツはおすすめです。足元をロングブーツに変えるだけで、上品かつかっこいい印象になります。

ワンピースとブーツとの間に切り返しがないので、足長効果も期待できます。シャツワンピからのぞくインナーと、ロングブーツの色を合わせれば、シンプルながら格上のおしゃれが叶います。

番外編 柄モノのロングブーツ

黒、ブラウン、ベージュなど、無地のロングブーツは、いろんなコーデに合わせやすく、使いやすいアイテムです。

ただその分、いろんな人とコーデが被ってしまうことも。そこで、人と被りにくく、意外と使いやすいのが「柄モノ」のロングブーツです。コーデの方法は、無地のロングブーツと同じです。服をなるべく無地のものにしたシンプルコーデに、柄モノのロングブーツを合わせれば、コーデのアクセントになって、地味にならず、一気に格上のおしゃれが叶います。

他の人と被りたくない、差をつけたい、という方は、柄モノのロングブーツを選択されてみてはいかがでしょうか。


いかがでしたでしょうか。 まだ試したことのないロングブーツコーデがあったのではないでしょうか。この機会にチャレンジしてみませんか?

お問い合わせ

Copyright 2020 STYLE PRESS All Rights Reserved.