STYLE PRESS

Entertainment  2020.02.20|Entertainment

マイナス12kg!?モデルのぺこ流ダイエットを真似したい!

ファッションモデルとしてポップカラーのファッションで大ブレイクした、「ぺこ」ことオクヒラテツコさん。大幅な減量に成功したとぺこ流ダイエットが話題となっています。今回はオクヒラテツコさんのプロフィールと話題のダイエット法についてご紹介します!

ぺこ流ダイエットが話題!オクヒラテツコさんのプロフィール①

オクヒラテツコさんは、1995年6月30日生まれで大阪府出身です。身長は158cm、血液型はA型で、現在は芸能事務所スターレイプロダクションに所属し、ファッションモデルや歌手として活動しています。
本名は比嘉哲子(ひがてつこ)さん、旧姓での本名は奥平哲子(おくひらてつこ)さんで、現在の芸名は旧姓をカタカナにしたものとなっており、ぺこの愛称で親しまれています。

2010年、高校生の時に「グリコ ジャイアントカプリコ PRガールズオーディション」にてPRガールズに選出されます。その翌年、7期生としてNSC女性タレントコースに入学します。
2012年にはNSC内の女性ユニットに所属し、漫才もするなどお笑い芸人に寄った活動をします。その後は女性ユニットを卒業し、読者モデルとして活動を開始します。

ぺこ流ダイエットが話題!オクヒラテツコさんのプロフィール②

読者モデルとなったオクヒラテツコさんは、活動名義をぺことし、現在は廃刊となってしまいましたが、当時大人気だった女性ファッション誌「Zipper(ジッパー)」や高校生のための雑誌としてこちらも人気を博した「HR(エイチアール)」などに登場します。

外国の女子学生をイメージしたポップカラーのファッションで、いわゆる原宿系と称されるようになったオクヒラテツコさん。読者モデルぺことして活動を続ける間に、原宿の神と言われるまでの人気となりました。

今やファッションモデルとしてだけではなく、バラエティ番組などにも出演するなど、活動の幅を広げています。その後、当時の勤務先のアパレルショップで知り合った同じく読者モデルとして活動していたりゅうちぇること比嘉龍二(ひがりゅうじ)と交際を経て結婚、現在は一児の母でもあります。

ぺこ流ダイエットで話題のオクヒラテツコさん、愛称はなぜぺこなの!?

ぺこの愛称で親しまれているオクヒラテツコさんですが、なぜぺこという愛称になったのでしょうか。

その理由は、実は本名にあるようです。オクヒラテツコさんという名前のあだ名が「テコ」だったようで、聞き取り間違えぺこと呼ばれたことがきっかけで、現在の愛称ぺこが誕生したと言われています。

オクヒラテツコさんのポップカラーのファッションや、明るいキャラクターにもぴったりの愛称として、今ではすっかり親しまれていますね。

ぺこ流ダイエットで話題!オクヒラテツコのファッションブランド

原宿系読者モデルとして大人気となったオクヒラテツコさん。オクヒラテツコさんに影響を受けた人は通称「ぺこガール」と呼ばれるようになります。

オクヒラテツコさんは古着を中心に原宿などで自身のコーディネートの核となる衣類を購入していたようですが、より理想のコーディネートを発信するべく、2018年までの期間限定で「PECO CLUB(ペコクラブ)」を立ち上げます。

「PECO CLUB」はオクヒラテツコさんのプロデュースしたファッションブランド。期間限定となりましたが「ぺこガール」を中心に人気となりました。

マイナス12kg!?ぺこ流ダイエットが話題

そんなオクヒラテツコさん。結婚や出産前となりますが、合計12kgの減量に成功したとぺこ流ダイエットが話題となりました。

きっかけはバラエティー番組『行列のできる法律相談所』に出演した際の出来事だったようです。2016年の春に同番組のスペシャル放送に出演した際に、司会を務めるお笑い芸人の明石家さんま(あかしやさんま)さんから、「太った」「丸い」「プーさん」などとたくさんのいじりを受けたオクヒラテツコさん。

当時は少々過激ないじりに腹が立ったようですが、翌日所属事務所の担当マネージャーからそろそろ本気で痩せようとの連絡が入ったそうです。明石家さんまさんのいじりと担当マネージャーの言葉でダイエットを決意したオクヒラテツコさんは、当時の彼氏で現在夫のりゅうちぇること比嘉龍二さんと同棲中ながらも、合計12kgの減量に成功したようです。

マイナス12kg!?今日から真似したいぺこ流ダイエット

さて、合計12kgもの減量に成功したぺこ流ダイエットとはどのような内容なのでしょうか。今日から真似したいぺこ流ダイエットをご紹介します。

①19:00以降は何も食べない
歌手の倖田來未(ごうだくみ)さんも実践したとされる時間制限ダイエット。夕食も19時までに済ませ、その後翌日の朝食までは我慢するというシンプルな方法です。オクヒラテツコさんは空腹時お茶や水などで紛らわせていたようです。

②主食を食べない
最近では糖質制限や、炭水化物抜きと言われているこの方法。オクヒラテツコさんは、主食を食べない分おかずをしっかり食べていたようです。

③レコーディングダイエット
こちらも一時期大流行したダイエット法です。毎日の体重と食べたものを記録していく方法で、振り返って反省することで結果が出やすいことで人気の方法です。

④できる範囲での運動や脚のマッサージ
ウォーキングなど無理のない範囲の運動や、毎晩の脚のマッサージを欠かさず取り組んだようです。

⑤その他
ダイエット期間中に一食置き換えダイエットなども実践したようです。

こうして人気のダイエット法をかけ合わせ2ヶ月で8kg、4ヶ月で合計12kgも痩せたオクヒラテツコさん。
ダイエット法を探している方はぜひ真似してみてください。


いかがでしたでしょうか。常に可愛いぺここと、オクヒラテツコさん。合計12kgもの減量に成功したダイエットは、その方法もさることながら、オクヒラテツコさん自身の努力の結果とも言えますね。最後までお読みいただきありがとうございました!

お問い合わせ

Copyright 2020 STYLE PRESS All Rights Reserved.