STYLE PRESS

Fashion  2018.12.30|Fashion

飛行機に乗る時の服装は?楽チンでおしゃれなコーデの極意

飛行機に乗る時、どんな服装にしたらいいのか悩んだことがある方は多いのではないでしょうか。機内で快適に過ごせないと、目的地に着く前に疲れてしまいます。そこで今回は、ベストな状態で旅行を楽しむための服装をご紹介します。

飛行機に乗る時の服装で気をつけるポイントは?

■締めつけ感のないアイテムをチョイス
フライトの間はずっと座りっぱなしなので、窮屈な洋服を着ているとストレスになります。特に長時間のフライト中、ずっと体が締めつけられていたら……考えただけで地獄です。スウェットやニットなどの伸縮性のある素材なら楽ちんですね。

■防寒対策は忘れずに
機内は夏でも冷房が効いていて涼しいです。特に国際線はガンガンに冷えている場合があるので、真夏のフライトでも上着や靴下を持参すると良いでしょう。逆に冬は暑い場合もあるので、外では厚手のアウターで調節する服装がベストです。

■トイレで困らない服装に!
ロング丈のワイドパンツやオールインワンは、トイレの時に何かと不便です。機内のトイレは狭いので、レギンスやスカートなど、手軽に済ませられるボトムがおすすめです。

■汚れても気にならないアイテムで
機内は洋服を汚してしまう危険があります。狭い席で飲食するので、自分でこぼす場合もあれば、隣の人にぶつけられてしまうこともあるかもしれません。シミになっても良いプチプラアイテムでおしゃれに仕上げましょう。

■英語のプリントTシャツには要注意
英語がプリントされているTシャツは多いですが、もしかしたら旅行先ではその単語が差別的な意味を含んでいるかもしれません。意味が分からない言葉の場合は、海外では念のため控えた方が無難でしょう。

飛行機に乗る時におすすめの服装【1】Tシャツ×ロングフレアスカートでリラックスコーデに

国際線の飛行機に乗る時の服装としておすすめなのは、シワになっても気にならないロングスカートです。

座席で脚を曲げて座っても下着が見える心配無し!肩からカーディガンをかければ、機内の寒さ対策もバッチリですね。

飛行機に乗る時におすすめの服装【2】小さくまとまるナイロンアウターは冬のフライトに便利

寒い時期にハワイなどの暖かい地域に行く場合は、脱いで小さくまとまるアウターが便利です。ナイロンは風を通さないので、薄くても防寒効果にすぐれています。

折りたためばバッグに入るのがポイント。現地でも、エアコン対策として持ち歩けるので便利ですよ。

飛行機に乗る時におすすめの服装【3】楽ちんTシャツワンピ×レギンスでロングフライトも安心

最強のリラックスアイテムであるTシャツワンピース。レギンスとのレイヤードスタイルでトレンドも取り入れるのがおしゃれ上級者です。

機内が暑かったら、レギンスを脱いでしまえばOK。出し入れが便利な大きめのバッグも、荷物が多い女性には役立つアイテムです。

飛行機に乗る時におすすめの服装【4】冬はどんなコーデにもぴったりな厚手アウターを旅のお供に

デザインもカラーもシンプルなアウターは、様々な服装に対応できます。冬の寒さが厳しいヨーロッパなどに行く時は、幅広いコーデに対応する暖かい1枚をチョイスしましょう。

ネイビーやグレーならほど良いこなれ感をプラスしてくれるので、おしゃれなヨーロッパの街並みにもよく合いますよ。

飛行機に乗る時におすすめの服装【5】着回しが効くシャツワンピースは現地でも活躍

大股で歩ける前ボタンのシャツワンピースなら、機内でのリラックスはもちろん、タイトなスケジュールの時も大股で歩くことができます。

1枚でサラッと着たり、カジュアルコーデや水着の上に羽織ることもできる着回し力も魅力。できる限り荷物を少なくしたい時に便利なアイテムですね。

飛行機に乗る時におすすめの服装【6】UNIQLO(ユニクロ)のスウェットパンツは旅行にも大活躍

UNIQLO(ユニクロ)のスウェットパンツは究極のリラックスアイテム!ただし海外でも違和感なく溶け込むような、おしゃれな着こなしを心掛けましょう。

シワになりにくい軽い素材のロングカーディガンなら、ほど良くカジュアルアップできます。足首や手首の肌見せで女性らしい雰囲気を出すのも忘れずに。

飛行機に乗る時におすすめのアイテム【1】スウェットワンピース

着心地が良く伸縮性もあるスウェットは、飛行機に乗る時に最適の素材です。スポーティーになり過ぎないカラーを選んで、旅行気分を高めましょう。

締め付けのないオーバーサイズのワンピースなら、ロングフライトでも熟睡できそうですね。

キャップやななめ掛けバッグなど、旅行先でも使えるような小物を身に付けて行けば、荷物が少なくなりますよ。

飛行機に乗る時におすすめのアイテム【2】チェックシャツジャケット

オーバーサイズのチェックシャツは、何パターンもの着こなしが可能です。

寒さ対策の羽織りものとして着たり、レギンスとのレイヤードでワンピースにするのもおしゃれですね。着ない時は、腰に巻いてこなれた雰囲気を演出することもできます。

メンズにも対応できるので、パートナーとの旅行では共有アイテムとしても活躍しますよ。

飛行機に乗る時におすすめのアイテム【3】テーパードイージーパンツ

部屋着っぽく見えないおしゃれなスウェットなら、機内だけでなく旅行先でも大活躍。

サイドラインが入っているボトムは海外セレブの間でも人気で、フライトスタイルでも愛用しているのをよく見かけます。

リラックスアイテムをおしゃれに着こなすのは、ファッションの醍醐味と言えるでしょう。

サイドラインテーパードイージーパンツ

¥1,499

今すぐチェック

飛行機に乗る時の服装を間違えたせいでテンションが下がってしまうと、せっかくの旅行も台無しになってしまいます。思う存分楽しむために、ぜひご紹介したコーデを参考にしてみてくださいね。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.