STYLE PRESS

Fashion  2018.11.28|Fashion

気温15度、どんな服装が正解?季節の変わり目に参考にしたいコーデ

季節の変わり目の平均気温である15度。暑くも寒くもない日というのは、コーディネートが難しいものですよね。今回は気温15度の日に失敗しないコーデ集をご紹介します。天候に合わせたスタイルもご紹介しますので、あなたのお悩みを解決するヒントが見つかるはずですよ。

気温15度の日、基本はあったかトップス1枚でOK!天候に合わせてアレンジしよう

季節の変わり目の平均気温である15度は、寒くも暑くもない微妙な気温。
昼の暖かさに合わせた服装を選んだら夜に寒く感じたり、夜の寒さに合わせた服装を選んだら昼は暑くて汗ばんでしまったり、服装選びが難しいですよね。

基本的に気温15度の日は、ニットやトレーナーなどの、暖かい素材のトップス一枚でコーデを作ると丁度いいです。

しかし、その日の天候であったり、15度が最高気温なのか最低気温なのかによっても、体感温度は変化します。細かい条件に合わせて、ボトムスを変えたり、防寒アイテムをプラスしたりして、服装をアレンジしましょう。

今回は、気温15度の日にぴったりな服装をご紹介します。
季節の変わり目に最適なコーデを知って、気温の変化にもばっちり対応したおしゃれファッションを楽しみましょう。

15度の日にぴったりな服装【1】最低気温15度のコーデは、パーカーだけでサクッと作る

最低気温が15度の日は、日差しの弱い朝や、日が落ちたあとの気温が15度になり、日中は20度を超えることが多いです。

暖かい気候のため、特別な防寒対策は必要なく、トップスにパーカーを使った簡単カジュアルコーデが丁度いいですよ。

15度の日にぴったりな服装【2】最高気温15度の日は、トレンチコートで安心コーデ

最高気温が15度の日は、朝や夜に冷え込むことが多いため、アウターを羽織って出かけたほうが安心です。

厚手のアウターを選ぶと日中は暑く感じてしまうので、トレンチコートなど、薄手のアウターを使ってみましょう。

15度の日にぴったりな服装【3】曇りの日は、軽めの服装にMA-1を重ねるべし

同じ15度でも、曇りの日は晴れの日よりも体感温度が低くなるため、MA-1のような厚手のアウターを使った服装を選びましょう。

薄手のインナーや短めのボトムスなど、軽い服装に厚手のアウターを使うと、日が差したときにも体温調節がしやすいですよ。

15度の日にぴったりな服装【4】雨の日は、インナーにシャツをプラスして体温調節ばっちり

体感温度がかなり低くなる雨の日には、暖かいニットの下にシャツをプラスして、保温性の高い服装を作ることで防寒対策をしましょう。

アウターを使わない防寒コーデにすることで、体温調節のために脱いだアウターが荷物になってしまうのを避けることもできます。

15度の日にぴったりな服装【5】春コーデは、シャツを羽織れば昼夜の寒暖差も怖くない

日中は暖かな気温になることが多い春には、シャツを羽織った15度コーデを選んでみましょう。

暖かい時間帯はシャツを羽織るだけにして、気温が下がる時間帯にはシャツをしっかりアウターとして使うことによって、昼夜の寒暖差に対応できる服装になります。

15度の日にぴったりな服装【6】ざっくりニットを使って、トレンドライクな秋コーデに

風に冷たさを感じる時期である秋の15度コーデは、ざっくりニットを使ってトレンドライクなスタイルに仕上げましょう。

ニットカーディガンは、羽織るのか袖を通すのかによって暖かさが変わるだけでなく、袖を捲るなどでさらに微調整も可能なため、気温の高低差が激しい季節にはおすすめのアイテムです。

15度の日にぴったりな服装【7】冬コーデのルールは、首元をボリューミーに仕上げること

朝晩にはしっかりとした寒さを感じる冬の気温15度コーデは、首元にマフラーやストールをプラスして、寒さを防ぐことがポイントです。

首を暖めることで寒さを感じづらくなるだけでなく、マフラーやストールは脱いでも荷物になることが少ないため、暖かめな冬の日には丁度いいアイテムです。

気温15度の服装におすすめなアイテム【1】ボリュームスリーブパーカー

トレンドを押さえたボリュームスリーブが特徴的な、ボリュームスリーブパーカーです。

どんなボトムスにも合わせやすい丈感で作り上げたベーシックなデザインは、カジュアルスタイルの幅をグッと広げてくれます。

一枚でも、レイヤードスタイルでも大活躍するパーカーは、季節の変わり目の服装にヘビロテ必須のアイテムとなるでしょう。

ボリュームスリーブパーカー

¥1,699

今すぐチェック

気温15度の服装におすすめなアイテム【2】先染めチェックネルシャツ

クラシカルなチェック柄が大人っぽいカジュアルスタイルを演出してくれる、先染めチェックネルシャツです。

メインアイテムとして使うのはもちろん、インナーやアウターとしても使い回すことのできる、万能なアイテムです。
体温調節の難しい季節には、コーデにチェックネルシャツを投入して、気候に対応した服装を作りましょう。

気温15度の服装におすすめなアイテム【3】ボリュームニットカーディガン

丸みを帯びた女性らしいシルエットが可愛さ満点の、ボリュームニットカーディガンです。

着こなしやインナーによって暖かさを調節できるため、気温の高低差が激しい季節の服装にも、使いやすさ抜群のアウターです。

カジュアルコーデにもガーリーコーデにもぴったりなニットカーディガンで、見た目も機能性も完璧な15度コーデを作り上げましょう。

ボリュームニットカーディガン

¥2,299

今すぐチェック

気温15度の服装におすすめなアイテム【4】チュールロングスカート

チュールスカートはトップスを選ばず合わせられる優秀ボトムです。ふんわりとしたシースルーが女性らしさを引き上げてくれるので、デートにもおすすめ。

ボリュームのあるアウターを選んで、あったかコーデに仕上げれば、寒さが増してくる夕方から夜も安心ですよね。

ブーツを合わせて大人レディに仕上げるのも良いですし、あえてのスニーカーでカジュアルな印象にするのもおしゃれなテクニックです。

チュールロングスカート

¥2,099

今すぐチェック

気温15度の服装におすすめなアイテム【5】スリーブニットトップス

これから寒くなる冬。ニットはいくつ持っていても重宝しますよね。

気温15度の日はまだ日中は暖かさもあり、外を散歩したりするのも楽しい時期です。そんな日は、大人の女性らしさを醸し出せるニットトップスで周りと差をつけて。

こちらはレースで縁取ったVネックが顔まわりをスッキリ見せ、デコルテを美しく演出してくれます。髪の毛もアップにして、ちょっぴり大人の色気をアピール。

ふっくらとしたスリーブなので抜け感もあり、花柄スカートを合わせても可愛すぎることはありません。写真映えもする大人ピンクがポイントです。

Vネックレースマトンスリーブニットトップス

¥2,499

今すぐチェック

気温15度の服装におすすめなアイテム【6】ベルト付コーデュロイキャミワンピースアンサンブル

冬のシーズンムードが高まる素材といえば、コーデュロイですよね。スカートやパンツなど、もうすでに取り入れている方も多いのではないでしょうか。

こちらはコーデュロイ素材のほっこりとしたワンピースに、ハイネックトップスがセットになった嬉しすぎるアイテム。これだけでコーデが完成してしまうので、忙しい朝の強い味方になってくれそうです。

一歩間違えると野暮ったくなってしまいがちなコーデュロイですが、ベルトでウエストマークされていることで縦長のIラインシルエットが完成。スタイル良く着こなすことができますよ。


気温15度の季節の変わり目にぴったりなコーデ集はいかがでしたか。気温に合わない服装を選んでしまうと、体調を崩してしまったり、一日を存分に楽しめなかったりします。15度の日に最適な服装選びをして、もっと楽しい一日を過ごしてくださいね。

お問い合わせ

Copyright 2020 STYLE PRESS All Rights Reserved.