STYLE PRESS

Fashion  2019.02.07|Fashion

オーバーオールのレディースコーデ!おしゃれに着こなすポイントは?

1着あればおしゃれなコーデが叶うオーバーオールは、レディースファッションでも大人気のアイテムです。しかし、着こなし方が「毎回同じになってしまう」と悩んでいる女性も多いのではないでしょうか。そこで今回は、おすすめコーデとともにおしゃれな着こなしのポイントをご紹介します。

オーバーオールとは?

おしゃれなファッションアイテムとして今や欠かせない存在のオーバーオールとは、英語で「全身を覆う形をした作業着全般」という意味があり、元々は作業着として作られた服のことを意味します。

胸当てやサスペンダーが付いたズボンになっていることが特徴で、背中側の腰辺りから肩紐までが繋がっているタイプのことです。

このオーバーオールに似たアイテムとして、「サロペット」や「オールインワン」がありますよね。

■サロペットとは
違いがよく分からないという女性も多くいるかと思いますが、サロペットにはフランス語で「仕事で汚れるときに着る作業着」という意味があるので、オーバーオールと同じ意味になります。
ただし細かく分ける場合は、吊り紐が背中で交差しているものをサロペットと呼ぶようです。

■オールインワン
オールインワンは、トップスとボトムスが一体型になった服の総称で、作業着から来ているものではないので、オーバーオールとは違う意味があることが分かります。

オーバーオールやサロペットは、着こなしによって子供っぽく見えてしまうことがあるので、大人っぽく着るためにはどのようなポイントを意識すればいいのか、早速見ていきましょう。

オーバーオールのレディースコーデ【1】足首を見せて女性らしさを出す

オーバーオールを大人っぽく着こなしたいときに意識すべきポイントは、足首や手首を見せること。
カジュアルコーデの隙間から華奢なパーツを見せることによって、ぐっと女性らしさを増してくれます。
ボーダートップスやスニーカーを合わせたカジュアルテイストのときも忘れずに!

オーバーオールのレディースコーデ【2】ロングカーディガンを羽織ってラフに

春のような少し肌寒い季節は、ロングカーディガンを羽織ってオーバーオールコーデをラフにまとめてみて。
リラックス感のある程よい抜け感が大人の休日コーデをおしゃれに飾り、大人女子の余裕をアピールしてくれます。

オーバーオールのレディースコーデ【3】パンプスを合わせてキレイめに

オーバーオールをより大人っぽく着こなしたいときは、パンプスを合わせることがマスト。
パンプスによってキレイめな印象を与えることができるので、初心者さんでもトライしやすいコーデです。

オーバーオールのレディースコーデ【4】フレアトップスで可愛らしさもプラス

カジュアルなオーバーオールには、女性らしさが感じられるトップスを合わせたコーデがおすすめ。
レースやフレアのようなトップスなら、女性らしさをプラスしてレディな着こなしを叶えてくれます。

オーバーオールのレディースコーデ【5】白で統一して爽やかに決める

夏はやっぱり爽やかなコーデにしたいですよね。
そんなときは、白のオーバーオールに白トップスを合わせて軽快さを出すことがポイント。
オールホワイトコーデなら、一気におしゃれ度もアップします。

オーバーオールのレディースコーデ【6】チェック柄を取り入れて秋らしく

秋はグレンチェックのオーバーオールが大人気。
一枚で季節感を出してくれるので、シンプルなニットを合わせてオーバーオールを主役にした着こなしを楽しみましょう。

オーバーオールのレディースコーデ【7】ベロア素材のオーバーオールで上品に着こなす

ベロア素材のオーバーオールなら、程よい光沢感によって秋冬コーデを上品に見せてくれます。
黒のショートブーツを合わせてコーデを引き締めながら、モードな着こなしを楽しんで!

オーバーオールのレディースコーデ【8】ロングコートを羽織ってハンサムに

冬はオーバーオールコーデに、ロングコートを合わせたスタイルが大人っぽくて素敵!
ロングコートの長さがハンサムな印象をプラスして、子供っぽさをカバーしてくれます。

オーバーオールのレディースコーデ【9】ライダースジャケットを羽織ってスパイスを効かせる

ちょっとしたアウターが欲しい秋は、ライダースジャケットを用意しておくことがおすすめ。
オーバーオールスタイルにサッとライダースジャケットを羽織れば、スパイスの効いた辛口コーデが楽しめます。

オーバーオールのレディースコーデ【10】差し色を入れておしゃれ度アップ

秋冬になったら取り入れたいのが、ニット×オーバーオールの定番コーデです。
しかしこれではいつもと同じになってしまうことも……。
そんなときは、バッグやパンプスに差し色の赤やイエローを入れて、オーバーオールコーデに差をつけてみて!

オーバーオールコーデにおすすめのアイテム①ウエストマーク付きでスタイルアップ

オーバーオールを選ぶときは、足首が見えるものや腰の位置が高く見えるものを選ぶことがおすすめです。

さらにウエストマーク付きのデザインだと、大人っぽく着こなせるだけでなく、スタイルアップ効果も狙えます。
シンプルなデニム地なら、オーバーオールコーデをカジュアルにもガーリーにもすることができるでしょう。

GRL ウエストリボンデニムサロペット

¥1,699

販売サイトをチェック

オーバーオールコーデにおすすめのアイテム②季節感が出せるデザインをチョイス

デニム地が多いオーバーオールですが、秋や冬になればグレンチェックやベロア素材のオーバーオールも注目されます。

同じオーバーオールの形でも、デザインが違うだけで季節感を意識したおしゃれコーデにシフトできますよ。
ベーシックなニットやコートにもマッチしてくれます。

オーバーオールコーデにおすすめのアイテム③レーストップスを合わせて女性らしく

オーバーオールを着るときは、いつもTシャツのようなカジュアルなアイテムを合わせてしまうようであれば、レーストップスのような上品なトップスを合わせてみて!

カジュアルなオーバーオールコーデもきちんとした印象に見えてきます。
そして大人の女性らしさを感じさせてくれるので、子供っぽくなりません。

GRL ハイネックレーストップス

¥799

販売サイトをチェック

幼くならないオーバーオールのレディースコーデをご紹介しました。最近ではデニム地だけでなく、さまざまな素材やデザインのオーバーオールがあるので、おしゃれの幅を広げることができます。ぜひ大人っぽく見せるポイントを意識しながら、オーバーオールをおしゃれに着こなしてみてください。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.