STYLE PRESS

Lifestyle  2019.04.17|Lifestyle

好きな人や彼氏とのベストなLINEの頻度は?送る内容もチェック!

好きな人とはたくさんLINEをしたいけど、送りすぎるとしつこいって思われるかも……と心配な方は多いのではないでしょうか?そこで今回は、彼氏や片思いの相手とのベストなLINEの頻度をご紹介します。テクニックを身に付けて楽しくLINEのやり取りをしてくださいね。

片思いの相手とのLINEの頻度はどのくらいがベスト?

スマホを見る女性

今や連絡ツールとして欠かせないLINE。会えない時間も気軽にコミュニケーションがとれる恋の必須アイテムです。

特に好きな人には、頻繫に連絡したい!という女性は多いですよね。ただ、片思いの場合、相手が何を考えているか分からないので注意が必要です。
しつこくLINEを送り続けると、めんどくさい……と思われてしまうことも。

LINEのベストな頻度については人によって様々ですが、付き合う前は一日2、3回程度が一般的だと言われています。

2、3回程度なら返信の負担になりにくく、毎日ちょっとずつ会話することができますよ。

ただし、LINEをするのが苦手な人や仕事が忙しい場合もあるので、相手の返信ペースを見ながら調節しましょう。

彼氏とのLINEの頻度はどのくらいがベスト?

ベンチに座るカップル

彼氏とのLNEのやり取りは、どのくらいがベストなのでしょうか。

学生なら一日に何十通もLINEをするカップルは多いと思いますが、お互い社会人のカップルだとそうはいきません。毎日1、2回程度連絡できれば良い、というのが一般的なようです。

ただし、人によっては1週間に1回程度の場合もありますよ。
お互いが不安になったり不満を持たないためにも、一度LINEの頻度について相談しておくと良いでしょう。

片思いの彼とのLINEの頻度をあげる秘訣

ハートマークとスマホ

LINEは、片思いの彼にアピールできる武器です。LINEの内容次第では、脈ありから脈なしに降格してしまうこともあるので気を付けたいですね。
初めはたくさん返信が来ていたのに、徐々に返信が少なくなったり既読スルーされるようになると危険。

片思いの彼とのLINEの回数を増やすためには、どんな内容で連絡すれば良いのでしょうか?

【会話が続きやすい内容を意識】

LINEは会話と同じで、コミュニケーションを上手に取ることが大切。質問されたら答えるだけではなく、相手にも同じように質問を返しましょう。最後に「?」をつけて疑問形で送ると返信率が上がりますよ。
スタンプだけで返すのは既読スルーされる可能性があるので注意!

【相手の興味のあることを情報提供する】

スポーツや音楽、映画など、相手の興味のあるジャンルについてLINEするのも効果的です。
好きなことを話題に出すと相手も「覚えていてくれたんだ!」と印象に残りやすいのでおすすめ。

【長文で送らない】

長文でLINEが送られてくると、読む気が失せる……という男性は多いです。一度に送る話題は1つまでに絞って、小分けにLINEすると話題も続きやすいですよ。

【さりげなく気持ちを伝える】

ただ仲良くLINEしているだけだと、友達止まりで終わってしまうことも。攻めすぎるのも良くないですが、遠慮しすぎるのもNGです。
「話していると楽しい」など、彼に好意を持っているという気持ちをさりげなく伝えましょう。

【他の男性の存在を匂わせない】

「男友達と遊びに行った」など、他の男性の存在を匂わせるようなLINEが送られてくると、試されている気分になる……という男性は多いので注意しましょう。

彼氏がLINEを送ってこない理由は?

ベッドに横になる女性

彼氏からのLINEの頻度が減ったり既読スルーされると、「気持ちが冷めてしまったのでは……?」と不安になることもありますよね。

彼氏はなぜ、LINEの返信をしてこないのでしょうか?
考えられる原因は、ポジティブからネガティブな理由まで様々。

【今まで頑張っていただけ】

付き合う前は一生懸命LINEしていたけど、実はあまり連絡を取るのが好きではない、という男性は多め。今までは頑張っていただけ、ということですね。

【心配してないから連絡しない】

順調に付き合っていると「彼女は自分のことが好き」と信頼しきっているため、連絡が疎かになります。信頼の証だとポジティブに考えましょう。

【仕事が忙しい】

本当に仕事が忙しくて、クタクタになっている場合もあります。その場合は、急かすのではなく労いの言葉をかけてあげましょう。

【会うことの方が大切】

電話やLINEよりも実際会って話すことを重視している人もいます。その場合、LINEはデートのアポを取る手段だとしか考えていません。彼氏とこまめに連絡したい女性には辛いかもしれませんが、価値観の違いだと思って諦めましょう。

【自然消滅を意識している】

LINEの返信がない時は、ネガティブな理由の時もあります。連絡する頻度を減らして、自然消滅を狙っている場合も。

【浮気している】

浮気相手に夢中になっていると彼女への連絡は疎かになりがち。連絡がない=浮気している、というわけではありませんが、一度チェックしてみるのも良いでしょう。

彼氏がLINEを送ってこない時の対処法は?

スマホを見るカップル

彼氏がLINEを送ってこなくて不安な時は、こちらからアクションしてみましょう。

【心配だと伝える】

「なんで連絡してくれないの?」と攻めるのではなく、「返信がなくて心配」と伝えるのがおすすめ。彼女が心配していることを知れば、彼も近況などを話してくれるかもしれません。

【会う約束をしてみる】

直接会うと、不安が解消される場合も多いですよ。連絡の頻度が少ない理由は、会って直接聞いてみましょう。

【引いてみることも大切】

二人の関係に安心しきっている彼氏には、引いてみる勇気も必要。こちらからLINEする頻度を減らせば、向こうから連絡をくれるようになることもあります。
彼氏と連絡を取らない間は、自分磨きなどに時間を使いましょう。


好きな人や彼氏とのLINEの頻度についてご紹介しました。連絡する回数や価値観は人によってそれぞれ。ただし、内容次第でLINEの頻度を上げることもできるのでテクニックを磨きましょう。相手が楽しい気分になれるようなLINEを心がけてくださいね。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.