STYLE PRESS

Fashion  2019.02.08|Fashion

シャツワンピは着こなし無限大!おすすめコーデカタログ

シャツワンピースは豊富なデザインで、色々なコーディネートが楽しめるファッションアイテムです。そこで今回は、シャツワンピを使ったおすすめのコーデを年齢別や季節別にご紹介します。

シャツワンピとはどんなもの?

シャツワンピースとは、その名の通りシャツ状のワンピースのことを指します。シャツの裾がそのまま長くなっているものもあれば、ワンピース状に仕立てられているものもあります。

基本的にはシャツと同じ襟がついており、裾部分までボタンダウンになっています。そのため、ボタンを閉めればワンピースとして、ボタンを開けてサッと羽織ればアウターとして使える便利なアイテムです。

一枚で色々な使い方ができるのも、シャツワンピースの魅力と言えるでしょう。

ベルト付ボリュームスリーブシャツワンピース

¥3,099

販売サイトをチェック

年齢層別に見るシャツワンピを使ったおすすめのコーデ術をご紹介!

年齢層別シャツワンピを使ったコーデ【1】20代は一枚で可愛らしく

20代の方の場合、若さあふれる着こなしにしていきたいところ。ドット柄や、花柄など、模様入りのシャツワンピは一枚でもおしゃれに決まりますよ。

ウエスト部分がしっかり締められるタイプなら、スタイルも良く見えます。

年齢層別シャツワンピを使ったコーデ【2】20代はフード付きもおすすめ

フードが付いているシャツワンピをアウター代わりにサラッと羽織るのもおしゃれ。オーバーサイズでラフに着るのがトレンドです。
スキニーパンツを履けば、シルエットも崩れにくくなりますよ。

フード付きロングチェックシャツ

¥999

販売サイトをチェック

年齢層別シャツワンピを使ったコーデ【3】30代は素材感を出して

30代は、シャツワンピースの素材やシルエットにもこだわっていきましょう。ふんわりと柔らかそうなシャツワンピースは、エレガントで上品なコーデになりますよ。

シャツワンピース一枚で着るときは、おしゃれなファッション小物でアクセントを付けていきましょう。

年齢層別シャツワンピを使ったコーデ【4】30代はクラシカルデザインで上品に

シャツワンピの中には、ウエストラインまでしかボタンが付いていないタイプもあります。こういったデザインは裾がふんわりと広がりやすく、軽やかで華やかな印象になりますよ。

オープンカラーのレトロ感は、上品さと落ち着き感を兼ね備えており、一枚でも大人っぽく仕上がりますよ。

オープンカラーシャツワンピース

¥2,099

販売サイトをチェック

年齢層別シャツワンピを使ったコーデ【5】40代はインナーを足して

40代ならインナーを足して、大人の女性らしいコーディネートを心掛けましょう。襟が大きく開いているシャツワンピには、ハイネックのブラウスやタートルネックニットなどがおすすめです。
ちらりと見えるさり気ないおしゃれがポイントですね。

ボリュームスリーブのシャツワンピは、かっちりし過ぎないシルエットで可愛らしさも残ります。

季節別に見るシャツワンピースを使ったコーデ術をご紹介!

季節別シャツワンピを使ったコーデ【1】春は花柄で華やかに

春に似合うのは、やはりなんと言っても花柄ですよね。全体に花柄が散りばめられているシャツワンピースは季節感たっぷりですよ。ピンクや薄いブルー、白を選べば、より春らしさがアップすることでしょう。

まだまだ風が冷たい春にはアウターを着ることも多いですよね。花柄シャツワンピースには、無地のアウターを合わせて花柄を引き立たせましょう。

季節別シャツワンピを使ったコーデ【2】夏は短めのシャツワンピースで涼しく

夏はやや短めのシャツワンピースなら、おしゃれで涼しく過ごせますよ。濃いネイビーは汗ジミも目立ちにくいので、汗っかきさんでも安心ですね。

夏場は生地選びが重要です。吸汗性に優れた綿、通気性が良い麻なら快適です。

襟ぐりが広いタイプは、下に薄手のインナーを着用しておきましょう。

季節別シャツワンピを使ったコーデ【3】秋はアウターとして使って

秋はまだまだ残暑が厳しいかと思えば、夜は急激に気温が下がってくることもあり、体温調節が難しい季節ですよね。そこで秋は、シャツワンピースをアウターとして使っていきましょう。

シャツワンピは袖をめくったり、ボタンを開け閉めしたりと様々なアレンジができるので、体温調節がしやすいというメリットがあります。

オーバーサイズなら、ゆったり感があり窮屈さも感じさせませんよ。
ネイビーやブラウン、カーキといったアースカラーなら季節感もアップします。

季節別シャツワンピを使ったコーデ【4】冬はジャケットやコートと合わせて

冬はシャツワンピをワンピースとして使うもよし、コートやジャケットの下に着てサブ・アウターとして使うもよしです。
上からアウターを着るのであれば、シャツワンピは体型にピッタリ合うサイズを選べば着膨れせずスッキリしますよ。

冬は重ね着などで使う衣類の数が増えるので、コーデのメインアイテムをどれにするか最初に決めてから、組み合わせ方を考えていきましょう。

下にレギンスやパギンス、トレンカを履いておけば足も冷えにくくなります。


デザインの幅が広く、着こなし方やアレンジ方法も豊富なシャツワンピ。持っている服と合わせやすいデザインのシャツワンピを用意しておけば、より様々なコーデが楽しめるようになりますよ。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.