STYLE PRESS

Lifestyle  2019.04.29|Lifestyle

ひょっとして私ってキープ女?キープする男性の心理や脱出する方法

もしかして自分はキープされているだけ……?と不安になったことがある方は多いのではないでしょうか。そこで今回は、女性をキープする男性の心理やキープから抜け出す方法などをまとめてご紹介します。男性の本心を見抜いて、都合の良い女を卒業しましょう!

女性をキープする男性心理は?

顔を合わせるカップル

思わせぶりな言動をするのに、告白はしてこない……という曖昧な態度を取る男性って意外と多いですよね。

それってひょっとすると、キープされているだけかもしれません。
自分は本命じゃないのかも?と不安な方は、女性をキープしたがる男性の心理を知っておくことが大切。

■寂しがり屋

女性をキープしたがる男性は、一人が耐えられない寂しがり屋タイプが多いです。
自分に優しくしてくれる女性は、一人でも多い方が良い!という心理から女性をキープしてしまいます。そういう男性は、彼女と別れてもすぐに別の彼女ができることが多いです。

■身体の関係を持ちたい

本気で恋愛をするのはめんどくさいけど、セフレは欲しいと考える男性心理が働いている場合もあります。
この場合、本命になるのは難しいので諦めることも大切です。

■都合が良いからキープしているだけ

世話好きな女性は、つい好きな男性に尽くしてしまうものですよね。ただ、頼み事がある時だけ連絡してきたり優しくしてくるような男性は、あなたのことを都合の良い女だとしか思っていません。他力本願なダメ男と言って良いでしょう。

■フラれるのが怖い

男性のなかには、フラれるのが怖くて自分からなかなか告白できない人もいます。過去にトラウマがあったりプライドが高い場合など、理由は人によってそれぞれ。
女性からの好意が確認できるまで、様子を見ているだけの可能性もあります。

■女性が勘違いしているだけ

異性との距離感が近くて、女性をすぐに勘違いさせてしまう男性ってたまにいますよね。その場合は、女性が勝手に勘違いしているだけ、という可能性も。
誰にでも優しいタイプの男性の好意を見抜くのは、なかなか大変です。

男性にキープされる女性の特徴とは?

アンニュイな女性

あなたは男性にキープされがちな女性ですか?キープされる女性には共通点がありますよ。

■気が弱い

「私たちってどんな関係なの?」「私と付き合ってほしい」など、自分の意見を強く言えない気の弱いタイプの女性はキープされがち。気の弱さは男性にも見抜かれていて、どうせ何も言ってこないから大丈夫……と関係を曖昧にされやすいです。

■男性に合わせる

男性に合わせてばかりの女性は、都合の良い女とみなされてキープされやすいです。嫌われるのが怖くて相手に本音を言えないでいると、対等な関係は築けないでしょう。

■男性に依存しやすい

好きな男性に依存しやすい女性は、たとえキープされていると分かっていても、別れるのが辛くてズルズルと関係を続けてしまいます。
依存している上に相手に本命の彼女がいる……という泥沼な恋愛模様に発展することも多いですよ。

■恋愛経験が少ない

恋愛経験が少ないと自分がキープされていたとしても、どうして良いのか分からず我慢してしまうことも。恋愛経験が少ないに加え、気が弱いとなかなかキープ女から脱却することは難しいでしょう。

自分はキープ女?それとも本命?状況を見抜く方法

悩む女性

自分がキープ女なのか本命なのか気になる!という時に、状況を見抜く方法がいくつかあります。

■急に誘う

キープされている女性は、男性主導でデートの予定を立てていることが多いです。たまには自分から急に誘って、相手がどう反応するのかチェックしてみましょう。本当に予定があって断られることもあるので、何度かチャレンジするのがおすすめ。
「辛いことがあったから会いたい」と言えば、本命なら近いうちに会う時間を作ってくれるでしょう。

■家に行きたい!と言ってみる

まだ彼の家に行ったことがない場合は、「家に遊びに行っても良い?」と聞いてみるのがおすすめ。他にも女性がいる場合は、何かしら家に痕跡が残っているでしょう。
「家は無理!」などと断られた場合は、キープまたはキープ以下の可能性も。

■付き合ってるか確認する

関係性をはっきりさせるのも方法のひとつ。「私たちって付き合ってるの?」と直接聞いてみると良いでしょう。彼が今後もあなたとの関係を続けたい!と思っている場合は、本命に昇格することもあります。はぐらかされるようなら別れを考えましょう。

キープ女を脱却する方法はあるの?

キープから脱却する方法【1】3回に1回は彼の誘いを断る

断る女性

都合の良い女は、本命にはなかなかなれません。
誘いを断らなかったり、他の予定をキャンセルしてまで彼の予定に合わせていると、都合の良い女ポジションに認定されてしまいますよ。

なので、最低でも3回に1度は誘いを断るようにしましょう。1、2回誘いを断ってフラれるような関係なら、そもそも長続きしないでしょう。

男性は追われるより追いたいタイプが多いです。いつ誘っても受け入れてくれるあなたに断られたら、「あれ?おかしいな?」と彼も気になり始めるかもしれません。

キープから脱却する方法【2】彼以外の男性とも交流する

乾杯する男女

いくら好きでも振り向いてもらえないこともあります。この際、他の男性との恋愛も視野にいれましょう。
合コンや街コンなどで知り合ってデートするのもおすすめ。

合コンなどで良い出会いがないと「やっぱり彼以上に素敵な人はいない……」と思って落ち込んでしまいますが、諦めないことが大切です。
色々な人と知り合えば、きっと素敵な出会いも見つかりますよ。

自分に好意を寄せてくれる男性が傍にいれば、心に余裕も生まれます。

本命の男性と会う時も「別にあなたじゃなくてもいい」という余裕のある態度になり、都合のいい女を卒業できるでしょう。

キープから脱却する方法【3】最悪関係を切られても良い!という気持ちを持つ

考える女性

どんなことも、まずは気持ちを切り替えることが大切。「キープでもいいや」という考えは捨てましょう。

「最悪、関係が終わってしまっても良い」と考えられるようになれば、相手の男性の顔色を伺うこともなくなります。今までの都合の良い態度を変えることで、相手も焦り、本命に昇格する可能性もありますよ。


キープされる女性の特徴やキープからの脱却方法などをご紹介しました。大切なあなたの時間を都合の良い女として費やすのはもったいないですよ。男性は世の中にたくさんいます。「彼しかいない!」と思い詰めないことが大事。キープされていると気付いたら、見切りをつけることが幸せへの近道です。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.