STYLE PRESS

Fashion  2019.03.28|Fashion

ピンクアウターが究極に女っぽい!甘すぎない大人キュートなコーデ

ピンクアウターが、今とてもスタイリッシュに着られるのはご存知ですか?可愛すぎる、子供っぽいを脱却してトレンド感溢れるコーデに仕上げてくれるとおしゃれ女子の間で人気です。中でも着やすいカラーとしておすすめなのが、ローズピンク。ピンクダウンやピンクファーコートなど、秋冬に華やかさをプラスしてくれるアイテムになっています。そんな今回は、ピンクアウターを使った最先端コーデをご紹介します!

ピンクのアウターをコーデに入れるポイントとは?

ピンクカラーは甘い、可愛い、幼い、優しいといった印象の強いカラー。この印象が強いことで大人女子は手を出さない傾向にありますが、実はピンクはコントラストによっておしゃれなコーデにすることができます。

ピンクカラーの中でも人気なのが、ローズピンク。ピンクダウンにピンクファーコートなど、くすみがかったピンクアウターなら顔周りも華やかに、そして女っぽさを引き上げてくれるので魅力的なスタイルにしてくれます。

ピンクアウターを着こなす基本コーデは、なるべくアウター以外をシンプルにするのが大事。モノトーンアイテムやデニム、チノなどの定番デイリーアイテムに1点取り入れることで、上級コーデに仕上げてくれます。

プードルファーコート

¥999

今すぐチェック

〈季節別〉ピンクアウターコーデ【1】春のピンクアウターはエアリーコーデでフェミニンに仕上げる

春のピンクアウターを使ったコーデは、同系色で作るのがおしゃれ!ホワイト、ベージュ、グレーなどの優しい雰囲気のカラーを使ってトーンを統一すれば、ピンク=可愛いの可愛すぎる部分を抑えることができます。

ピンクアウターはふんわりとした印象はいいところですが、どうしても膨張色カラーなので太って見えがち。淡いカラーのトーンでまとめた時は、必ず引き締め役としてブラックやブラウンなどの単色を小物に取り入れましょう。より素敵に着こなせます。

〈季節別〉ピンクアウターコーデ【2】春のピンクトレンチはこなれ感抜群!ワンピース合わせで大人クラシカルコーデ

春もブラックが着たい!だけど季節感がでないのは嫌だ……という方には、ローズピンクのアウターがいいかもしれません。
花柄やタートルネックといったレトロな印象のアイテムにロングコートを羽織れば、こなれ感あるクラシカルコーデの完成です。

ピンクアウターの中でも、ローズピンクは肌馴染みが良く、上品に見えるカラーなのでコーデ全体を旬に見せてくれます。

ワンピースと合わせる際は、ロングコートの長さはワンピースと同じくらいのバランスで。そして足首を見せることで、全体的にもすっきりと見せることができます。

〈季節別〉ピンクアウターコーデ【1】秋はセットアップが断然おしゃれ!ローズピンクならエレガントに決まる

おしゃれ女子には定番のセットアップコーデ。秋のスタイルとして韓国から流行りだしたおしゃれな服装です。

ブラックやネイビーなどのセットアップだとクールで堅い印象が強いですが、ローズピンクカラーのセットアップならエレガントな雰囲気も漂うスタイリッシュな仕上がりに。

インナーはシンプルなカットソーでもいいですし、ロゴTシャツでもおしゃれ。足元がスニーカーならカジュアルダウンもできますし、パンプスならグッと女っぽさを格上げしてくれます。
またセットアップなので、上下別々で着こなせるのも魅力的です。

〈季節別〉ピンクアウターコーデ【2】秋はジャケットと柄スカートを取り入れた遊び心満点な大人カジュアルコーデ

夏はインパクトのある柄アイテムがたくさんでますが、秋になって履かなくなってしまったら残念です。そんな時に、ピンクアウターを羽織ることで一気に秋仕様に早変わり。

秋冬のコーデはどうしてもダークトーンになりがちなので、ローズピンクのアウターを持っていれば、スタイリング全体を重たく見せません。

柄アイテムとの相性も良く、ピンクアウターを取り入れることでどちらも引き立ち、メリハリがしっかりと出ます。可愛くなりすぎないよう、足元はスニーカーで外して。

〈季節別〉ピンクアウターコーデ【1】冬は一点投入がカッコいい!ピンクファーコートでハンサムコーデ

鮮やかなピンクファーコートは、1点投入でインパクトあるコーデに仕上げるのがトレンド!秋冬定番アイテムのチェックアイテムやベーシックなグレー、ブラックなどのアイテムと合わせてもスタイル自体重たくなりません。

ピンクアウターは暖色カラーなので、温かみのある女性らしいスタイルに見せてくれるポイントも!
パンツスタイルならパンプスでぐっとセクシーに、スカートなら甘すぎないようスニーカーでカジュアルダウンして見せるのがおしゃれに見せるコツです。

〈季節別〉ピンクアウターコーデ【2】冬のピンクダウンはスポーツミックスが旬!大人可愛い抜け感コーデ

韓国の冬トレンドアイテムとして人気なカラーダウンアウター。中でも大人可愛い演出ができるピンクダウンは大人気です。

ピンクダウンは可愛いカラーですが、ダウン特有のボリュームと広がりがあります。この膨張した見え感を上手に落とし込めるコーデがスポーティースタイルです。

スウェットアイテムに合わせたり、ロゴトップスやスキニーパンツなど、メンズライクなアイテムにピンクをのせることで、絶妙なテイストのバランスになります。トレンド感溢れる抜け感コーデの完成です!

ピンクアウターコーデに合うアイテム【1】リングジップレザーリュック

甘めなコーデにしすぎないよう、リュックをスタイルに取り入れるのは最近の定番といえます。

リュックならピンクアウターを使ったコーデでも可愛すぎず、尖りすぎずと浮いた存在にならず、馴染みやすいバッグなので1つ持っていると色々なスタイルに使えます。

小さければ小さいほど華奢で可愛らしいイメージになるので、ブラックやホワイトなどベーシックなカラーを選ぶと甘くなりすぎません。

リングジップレザーリュック

¥2,099

今すぐチェック

ピンクアウターコーデに合うアイテム【2】小花柄シフォンスカート

ピンクアウターとシフォンスカートを合わせると甘めで可愛らしい印象になりますが、ブラックカラーのスカートを選択すれば落ち着いた雰囲気になります。

花柄=可愛いといった印象をブラックカラーなら大人っぽく見せてくれるので、大人女子でも取り入れやすいアイテムになります。

また、花柄だけではなくストライプやチェックとの相性もいいので、ピンクアウターと合わせて重たくなりすぎないよう中和させるのもテクニックです。

小花柄ドロストデザインシフォンスカート

¥1,899

今すぐチェック

ピンクアウターコーデに合うアイテム【3】ベルト付テーパードパンツ

ピンクアウターを使ったコーデに、テーパードパンツとパンプスのアイテムを取り入れるとフェミニンな雰囲気に仕上げられます。
可愛いから上品な印象に持っていけるのでピンクカラーに抵抗ある方でもおすすめです。

もし、ボトムスにベージュやホワイトカラーなどを持ってくるのであれば、引き締めカラーを小物で取り入れると、更におしゃれな雰囲気にまとまります。

ベルト付テーパードパンツ

¥1,799

今すぐチェック

今回は、ピンクアウターを取り入れた旬コーデをご紹介しました。ピンクと言ってもコントラストや着丈、合わせるものが違うだけで印象が変わります。ピンク=可愛いだけの時代は終わりです!自分に合ったピンクアウターを取り入れて、誰よりもおしゃれに着こなしてみましょう。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.