STYLE PRESS

Fashion  2019.04.09|Fashion

富士急の服装選び!季節別・天気別コーデを押さえて楽しい一日を

富士急は絶叫マシンやお化け屋敷が人気のテーマパーク。ここでは、富士急の服装選びのポイントや便利な持ち物、<季節別><天気別>のおすすめコーデご紹介します。

富士急ってどんな場所?

富士急(富士急ハイランド)は、山梨県富士吉田市と河口湖町にまたがった場所にあるテーマパーク。ええじゃないかや高飛車などの絶叫マシンが多く、日本最長距離のお化け屋敷「絶凶・戦慄迷宮」なども人気です。

■富士急の繁忙期・閑散期は?
富士急の繁忙期はゴールデンウィークやお盆など。混雑時は人気アトラクションの待ち時間が4時間ほどになることも珍しくありません。一方、1月や4月の平日などの閑散期は待ち時間が長くなく、天気が良ければ快適にアトラクションなどを楽しめます。

ハイウエストテーパードデニムパンツ

¥2,399

今すぐチェック

富士急の服装選びのポイント

富士急に行く時は「動きやすい服装を選ぶべき?」「カジュアルすぎると手抜きに見えてしまいそう」などとコーデに悩む人が多いです。富士急の服装選びのポイントをチェックしてみましょう。

■動きやすい服装
富士急では、アトラクションに乗るために長時間並んだり、広い園内を歩き回ったりします。朝から夜まで満喫したい場合は、動きやすく、疲れにくい服装を心がけましょう。

■下着が見えそうな服は着ない
富士急の周りは強い風が吹くことがあります。また、絶叫マシンに乗ると強風を受けます。フレアスカートなどを着ていると風で服がめくれて下着が見えてしまうことがあるので、風に当たっても大丈夫な服装を選んでください。

■東京や大阪から行くなら、気温に注意
富士急は富士山のふもとにあるので、朝や夜は冷え込みます。東京や大阪と同じような服装だと寒く感じて楽しめないことがあるので、羽織りなどを多めに用意した方が良いでしょう。

■絶叫マシンやお化け屋敷を楽しむなら、スカートはNG
ええじゃないかなどのアトラクションは、乗る時に足を開かなければなりません。そのため、富士急で絶叫マシンに乗りたい人はパンツスタイルがおすすめです。

また、絶凶・戦慄迷宮などのお化け屋敷では、逃げる時に焦ってしまうことがあります。マキシスカートを穿いていると、裾を踏んで転んでしまう危険性があるので、注意が必要です。

富士急に行く時の持ち物は?

富士急に行く時は、財布やスマホなどの必需品に加えて次のものを用意すると便利です。

■レインコート
富士急には「クール・ジャッパーン」などの水に濡れるアトラクションがあります。濡れるのが嫌な人や体が冷えるのが心配な人は、レインコートを準備しておくと良いでしょう。レインコートは園内でも購入できますが、100均などで購入した方が安いです。

■日焼け対策・暑さ対策グッズ
夏に富士急に行く場合は、日焼け対策や暑さ対策できるものを持っていきましょう。日傘や日焼け止め、扇子、飲み物を入れたクーラーボックスなどがあると便利です。また、着替えや汗拭きシートを用意しておけば、汗をかいても安心でしょう。

■寒さ対策グッズ
冬に富士急に行く場合は、防寒できるものを持っていきましょう。カイロや手袋、マフラー、ニット帽などが役立ちます。

富士急に適した服装を季節別でチェック!

<季節別>富士急に適した服装【1】春はブラウス×ワイドデニムでさわやかに

春は白のブラウスとワイドデニムでさわやかなコーデに仕上げましょう。カジュアルなデニムもガーリーなブラウスを組み合わせると、手抜きに見えません。
富士急に行く時は両手が空くショルダーバッグが便利です。

<季節別>富士急に適した服装【2】夏はオールインワンで涼しく

夏の富士急は暑いです。熱中症になったり、疲れたりしないようにできるだけ涼しい服装を心がけましょう。Tシャツとオールインワンのコーデは風通しが良く、リラックスしてアトラクションなどを楽しめます。

<季節別>富士急に適した服装【3】秋はチェックシャツ×ベージュパンツでカジュアルに

秋はチェックシャツとベージュパンツを使ったカジュアルな服装がおすすめ。シャツを羽織っておくと、朝や夜の冷え込みに対応できるので、一日中富士急を満喫できます。スニーカーを履くと、足が痛くなりにくいです。

<季節別>富士急に適した服装【4】冬はダウンジャケットで暖かく

冬の富士急は寒いです。気温は東京と比べて7度ほど低いので、しっかりと防寒できる服装を選びましょう。パーカーやニットにダウンジャケットを合わせれば、寒さ対策できます。

11月から営業されるスケート場を利用する場合は、転んでもけがをしないように厚手のロングパンツを組み合わせてください。

富士急に適した服装を天気別でチェック!

<天気別>富士急に適した服装【1】晴れの日はパーカーで温度調節

晴れの日は日中と夜の寒暖差が大きいです。朝から夜まで富士急を楽しみたいなら、簡単に温度調節できるアイテムを準備しましょう。

パーカーはさっと羽織れますし、腰巻にしておけば、ファッションのアクセントにもなります。

<天気別>富士急に適した服装【2】雨の日はマウンテンジャケット×レインブーツ

雨の日は水をはじくマウンテンジャケットが役立ちます。足元はスニーカーにすると雨が染み込んで冷えてしまうので、レインブーツを選ぶと良いでしょう。

小雨の場合や屋内のアトラクションのみを楽しむ場合は、晴れの日と同じような服装でも問題ありません。

<天気別>富士急に適した服装【3】雪の日はロング丈アウター×スノーブーツ

富士急の周辺は東京や大阪よりも雪が多いです。冬は一日で10㎝程度降雪することもあるので、しっかりと雪対策しましょう。腰やお尻をすっぽりと隠せるロング丈アウターで防寒すると、冬でも元気に富士急を楽しめます。

一般的なブーツは滑ってしまう危険性があるので、スノーブーツがおすすめです。

富士急におすすめのアイテム【1】Vネックトップス

ベーシックなデザインのトップス。富士急に行く日は、デニムやオールインワンなどでコーディネートするのが良いでしょう。普段の服装にも馴染みやすいです。

Vネックテレコトップス

¥999

今すぐチェック

富士急におすすめのアイテム【2】スキニーデニムパンツ

美脚に見えるボトムス。ストレッチ性があるため、長時間穿いていても疲れにくいです。富士急を楽しみたい時はTシャツやパーカー、ニットなどを合わせましょう。

ハイウエストスキニーデニムパンツ

¥2,099

今すぐチェック

富士急におすすめのアイテム【3】カーディガン

フェミニンなデザインのカーディガン。さっと羽織れるので、富士急での温度調節にぴったりです。スキニーパンツなどと組み合わせれば、着こなしのバランスを取りやすいです。

ワッフル編みカーディガン

¥3,499

今すぐチェック

富士急に行く時は、季節や天気に合わせて服装を選びましょう。気温差や雨、雪などに対応できるおしゃれな服装を選べば、一日中富士急を満喫できます。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.