STYLE PRESS

Fashion  2019.03.08|Fashion

茶色スカートで周りと差をつける!男女ウケが狙えるコーデ特集

茶色スカートは、女性らしい落ち着きのある印象を与えてくれるアイテムです。そこで今回は、茶色スカートを使ったおすすめコーデ術をご紹介します。

茶色スカートの魅力とは?

茶色というと、なんだか地味で野暮ったいイメージをお持ちの方も少なくないでしょう。特に若い方は、茶色にはなかなか目が向かないものですよね。

しかし、おしゃれに敏感な方こそ、茶色を積極的に取り入れているものです。中間色である茶色は、明るい色とも濃い色とも合わせやすく、意外にもコーデに取り入れやすいのです。

茶色は大地や土の色を連想させるため、着ている人に安定感と信頼感を与えてくれるという効果もあります。例えば全く同じデザインであっても、黒のスカートはクールで冷静な印象になりますが、茶色のスカートは柔和で落ち着いた印象に変わりますよ。

季節別に見る茶色スカートを使ったおすすめコーデ術をご紹介!

〈季節別〉茶色スカートを使ったコーデ【1】春はカーディガンでスッキリ

春はプリーツスカートで、軽やかで上品なコーデに仕上げていきましょう。ロング丈のプリーツスカートには、ショート丈のカーディガンがおすすめ。
全体のバランスが取りやすくなり、スッキリとしたきれいなAラインができますよ。

〈季節別〉茶色スカートを使ったコーデ【2】夏はミニでキュートに

夏はやっぱりミニスカートで、キュートで涼しくコーディネートしていきたいですよね。ボタンでアクセントが付いているミニスカートは、動きやすさはそのままで、裾のひるがえりを適度に抑えてくれますよ。

鎖骨部分が大きく開いたブラウスを合わせれば、大人可愛いスタイルに。

〈季節別〉茶色スカートを使ったコーデ【3】秋は生地選びがポイント

秋は周りの景色も落ち着いてくるため、茶色が合わせやすくなる季節です。そのため、普段はあまり茶色を使わない方も、コーデに茶色をこぞって取り入れ始めます。

そんな秋ファッションは、生地選びにこだわって人と差をつけていきましょう。動きに合わせてほのかに光るベロア素材や重厚感のあるツイード、コーデュロイなどは、見た目も高級感がありますし、厚手なので秋の冷たい空気も通しにくくなっています。

ベロアプリーツスカート

¥1,099

今すぐチェック

〈季節別〉茶色スカートを使ったコーデ【4】冬はトータルカラーで統一感を

冬はジャケットやアウター、タイツなど、身につけるアイテム数が他の季節に比べると多くなりますよね。
全体がチグハグになってしまわないよう、カラーバランスに気をつけてコーディネートしていきましょう。

茶色をベースにする場合、黒やベージュ、白などを組み合わせていくと統一感のあるコーデが叶います。

色の濃さ別に見る茶色スカートを使ったおすすめコーデ術をご紹介!

〈色の濃さ別〉茶色スカートを使ったコーデ【1】ベージュに近い薄茶色

ベージュに近い薄い茶色は、柔らかくて優しげな色合いですよね。薄茶色のスカートは、濃い色のトップスを合わせるとスカートの柔らかさがより引き立ちます。
黒や濃い茶色の靴で、足元をキュッと引き締めるのもいいですね。

〈色の濃さ別〉茶色スカートを使ったコーデ【2】ベーシックな茶色

ベーシックな茶色は、スポーティーなトップスやアウターでパンチを利かせると、こなれ感のあるスタイルが決まります。

ブルゾンやデニムジャケット、パーカーもいいでしょう。同系色であるカーキやネイビーは、ベーシックな茶色と合いますよ。

〈色の濃さ別〉茶色スカートを使ったコーデ【3】濃い茶色は白トップスと

濃い茶色のスカートは、白や薄いベージュのトップス、アウターと合わせていきましょう。バランスも良くなりますし、まるでミルクチョコレートのような色合いが、スイートで可愛らしい印象に。

丈別に見る茶色スカートを使ったおすすめコーデ術をご紹介!

〈丈別〉茶色スカートを使ったコーデ【1】ミニスカート

ミニスカートなら、若い方でも比較的取り入れやすいですよね。茶色のチェック柄はクラシカルな可愛らしさが魅力的です。

トップスは無地を選び、せっかくのチェック柄を損なわないようにしてあげましょう。
ベルト付きのスカートは、腰回りも細く見えますし、脚を長く見せる効果があります。

ベルト付きチェックスカート

¥1,399

今すぐチェック

〈丈別〉茶色スカートを使ったコーデ【2】ミドル丈

膝くらいのミドル丈は、最も使い勝手がいいサイズです。どんな身長の方でもきれいに着こなせますよ。
プリーツタイプで可愛らしく決めるのもいいですし、タイトスカートで上品さを出すのも素敵ですね。

〈丈別〉茶色スカートを使ったコーデ【3】ロング丈

布面積が大きなロング〜マキシ丈のスカートは、コーデのメインとして使っていきましょう。トレンドのレオパード柄も、フレアのロングスカートタイプならクールでありながら、どこか可愛らしさのあるコーデになります。

レオパード柄には、黒のトップスがベスト!引き締め効果もあり、レオパード柄の魅力を最大限に引き出してくれます。


コーデ次第で、ガーリーにもスポーティーにも使える茶色スカート。あまり目がいきにくい色だからこそ、人と被りにくいというメリットもあります。ぜひ茶色スカートを上手に取り入れて、おしゃれコーデを楽しんでみてくださいね。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.