STYLE PRESS

Fashion  2019.04.24|Fashion

水色のトップスで爽やかコーデの完成!あなたは何色と合わせる?

爽やかで清潔感のある水色は、可愛さと上品さを兼ね備えています。そんな万能カラーの水色のトップスをコーデに取り入れてみましょう。

水色のトップスは、何色とコーデを組めばいいの?

水色のトップスは爽やかで清潔感があり、レディース・メンズ共に人気のカラーです。特に水色のシャツを持っている方は多いのではないでしょうか。

しかし、水色のトップスを買ったのはいいけれど、コーデがいつも一緒だったり、何色と合わせればいいのか分からず出番がなくなっていませんか?

水色のトップスは顔周りを明るく見せてくれる効果があり、上手に取り入れれば他とコーデに差をつけることができます。

まずは水色トップスに合うカラーを確認しましょう。

①同系色のブルー
トップスの水色より濃い色の水色を選ぶのがポイントです。
濃い色の水色を選ぶことで、スタイリングにメリハリをつけることができます。

②ブラック
たくさんある色の中でも一番暗い色になるブラックは、水色のふわっとした印象を引き締めてくれます。水色×黒でかっこいいイメージが仕上がるでしょう。
パステルカラーをファッションに取り入れるのが苦手な方も、ブラックと合わせれば着こなすことができるはず。

③ホワイト
ホワイトはブラックと反対で、一番明るい色です。ホワイトは何色とでも合い、もちろん水色とも相性抜群。
水色×ホワイトコーデは爽やかさと清潔感が増します。
アイテムのデザインによっては、綺麗めにも可愛くもなる組み合わせです。

④グレー
淡いカラー同士で避けた方がいいのでは?と思われがちですが、グレーにも濃いグレーと薄いグレーがあります。
コーデを引き締めたい時は濃いグレーを選び、爽やかでふんわりした印象にしたい時は薄いグレーを選ぶといいでしょう。

⑤ベージュ
ベージュもグレーと同様に避けられがちの淡いカラーですが、ベージュは合わせるカラーを選ぶことがなく、何色とでも相性がいいです。
かわいいイメージの水色のトップスを落ち着いた感じにすることができます。

水色トップスのおしゃれコーデをチェック!

<ブラック系>水色トップスのおしゃれコーデ【1】水色トレーナーでカジュアルダウン

ブラックのタイトなロングスカートは、ボディラインが出るためエレガントになりがち。

そんな時は、水色のオーバーサイズのトレーナーでカジュアルさを出し、スタイリングにメリハリをつけましょう。
トップスをオーバーサイズにすることで、華奢さも演出することができます。

<ブラック系>水色トップスのおしゃれコーデ【2】オフィススタイルにも

ブラックのテーパードパンツに水色のクルーネックトップスを合わせたコーデは、オフィススタイルにも最適。

トップスをウエストインして上下のバランスを取り、スタイリッシュにしましょう。足元はヒールがベスト。

<ホワイト・ベージュ系>水色トップスのおしゃれコーデ【3】淡いカラーでゆるずるコーデ

ショート丈の水色トップスと白のチュニックを重ね着して、ワイドパンツを合わせています。

淡いカラーでまとめているので、ゆるくアンニュイな感じに仕上がり、おしゃれ度もアップ。

<ホワイト・ベージュ系>水色トップスのおしゃれコーデ【4】綺麗めはスニーカーで外す

ホワイトパンツに水色のシャツで爽やかコーデを作りましょう。

綺麗めな大人コーデはスニーカーでカジュアルダウン。オンオフで使えるラフなスタイリングが出来上がります。

<ホワイト・ベージュ系>水色トップスのおしゃれコーデ【5】ホワイト×水色でガーリーに

ホワイトのスカートにオーバーサイズの水色トップスで、カジュアルなガーリーファッションに。
靴やバッグをブラックにしてコーデを引き締めるといいでしょう。

<ブルー系>水色トップスのおしゃれコーデ【6】ポイントはブラウン

水色のトップス×デニムブルーボトムスの同系色コーデ。

差し色として、ベルトや靴にダークトーンを取り入れてみましょう。ブラウンならふんわりとした雰囲気を崩すことがありません。

<ブルー系>水色トップスのおしゃれコーデ【7】カジュアルデザインのシャツはデニムと

カジュアルな柄の水色のシャツは、ストレートデニムでメンズライクにするといいでしょう。
小物は柄シャツのカラーに合わせると統一感を出せます。

<グレー>水色トップスのおしゃれコーデ【8】グレーのコートで垢抜け感

グレーのロングコートを羽織る際は、水色などの明るめカラーのトップスを着て、暗くなりがちな冬のコーデを明るくしましょう。

重くなりがちなロングコートも、チラ見えする水色で軽やかな印象に。

<グレー>水色トップスのおしゃれコーデ【9】パステルカラーでフェミニンに

ライトグレーのプリーツスカートと水色のシャツの淡いカラーで組んだコーデ。フェミニンに仕上げたい時におすすめ。

ウエストにベルトを巻くことで、腰回りを引き締めることができます。

水色トップスコーデにおすすめのボトムス

水色トップスコーデにおすすめのボトムス【1】ベルト付きナロースカート

膝下丈のストレートスカート。フロントスリットが野暮ったさを無くし、大人な魅力を引き出してくれます。
シンプルなスカートなので合わせるアイテムを選びません。

ベルト付きナロースカート

¥1,899

今すぐチェック

水色トップスコーデにおすすめのボトムス【2】ベーシックスキニーデニムパンツ

どんなコーデにも活躍するスキニーパンツ。アンクル丈なので足首が見え、女性らしさをアップします。
ブラックスキニーは細見え効果も期待できるでしょう。

ベーシックスキニーデニムパンツ

¥1,799

今すぐチェック

水色トップスコーデにおすすめのボトムス【3】ベルト付テーパードパンツ

ベルト付きのテーパードパンツ。ヒップから膝にかけてのゆったりしたシルエットで、ウエストを細く見せてくれます。

普段のカジュアルスタイルにも、オフィススタイルにも使用できるアイテムです。

ベルト付テーパードパンツ

¥1,799

今すぐチェック

水色のトップスは、可愛い系から綺麗系まで楽しむことができます。水色のトップスでコーデに明るさを出しましょう。ぜひご紹介した水色トップスコーデを参考にしてみてくださいね。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.