STYLE PRESS

Beauty  2020.02.05|Beauty

毛穴ケアで毛穴レスな肌を!洗顔方法とおすすめアイテム紹介

洗顔やメイクのとき鏡を見ていると、毛穴の黒ずみや汚れを見つけて残念な気持ちになることありませんか。そのままにしておくと見た目が悪いしメイクをしても汚くなってしまいます。
正しい毛穴ケアを身に着けて毛穴レスで綺麗な肌を手に入れましょう。

毛穴ケアをしていない毛穴はなぜ目立つ?

ハートと塩

毛穴が目立ってしまう原因は生活習慣が大きく関わっています。

不規則な生活やストレスを抱えると、体の抵抗力や免疫力が弱くなります。そうすると肌も不安定な状態に。肌は不安定な状態が続くと、潤いが不足し乾燥やニキビなど様々な症状を起こします。

肌は乾燥すると改善しようと過剰に皮脂を分泌します。結果、皮脂腺の出口が広がり毛穴が開き目立ちやすくなるのです。また、炎症を起こしているニキビも、ケア方法を誤ると炎症が悪化し、毛穴がクレーター状態になってしまいます。

いずれも開いた毛穴に汚れや皮脂がたまり、毛穴がより目立つという悪循環にもなります。

毛穴ケアが必要な毛穴の種類と原因

目立つ毛穴の見た目から原因を特定することが出来ます。
毛穴ケアにあたり各毛穴の正体と原因を覚えておきましょう。

毛穴ケアが必要な毛穴①詰まり毛穴

皮脂と不要な角質などの汚れが混ざり合い、角栓となったものが毛穴に詰まっている状態です。
皮脂が過剰に分泌されやすいTゾーンに発生することが多いです。

毛穴ケアが必要な毛穴②黒ずみ毛穴

放置された角栓が酸化して黒っぽくなってしまった状態です。
酸化だけでなくメラニン色素の沈着によって黒く見えることもあります。

毛穴ケアが必要な毛穴③たるみ毛穴

老化によってコラーゲンやエラスチンが減少することで毛穴が下に広がった状態です。
肌に必要な栄養を与えるとともに、エクササイズなどで肌を持ち上げる必要があります

毛穴ケアの方法とは

毛穴ケア①紫外線予防

黒ずみ毛穴を生まないためにもメラニンを増やさない対策が必要です。
どんな季節、天候であっても日焼け止めを欠かさずに紫外線から肌を守りましょう。
日光になるべく当たらないよう日傘を活用するのもおすすめです。

毛穴ケア②うぶ毛除去

毛穴の黒ずみの正体はうぶ毛であることもあります。
角栓によって抜け落ちるはずだったうぶ毛が詰まっているなんてことも。
フェイス用カミソリでうぶ毛を小まめに除去しましょう。

毛穴ケア③クレンジング

クレンジング液は毛穴ケアの効果があるものを選びます。

使用する際は適量より少し多めをとり、手の上で温めテクスチャーが柔らかくなってから肌にのせます。
頬やおでこなど広い場所からクレンジング液を伸ばしていき、鼻と顎など汚れが溜まりやすい場所は念入りに馴染ませていきます。
デリケートな目元は優しく丁寧になるべくこすらずに。
フェイスラインにも化粧品や汚れは残りやすいので忘れずにクレンジングしましょう。

ファンケル マイルドクレンジング オイル 120mL

¥1,870

今すぐチェック

毛穴ケア④洗顔

1日の間に肌は細かいほこりやメイクで汚れが溜まった状態になります。
ノーメイクの日でも洗顔でしっかりと肌の汚れを除去してあげましょう。

洗顔の際は刺激にならないように、洗顔料をしっかり泡立てて肌をこすらないように洗うこと。
またシャワーを直接あてると肌にダメージを与えるので、手を使ってやさしくすすぐようにします。
熱湯も肌に刺激となってしまうので、40℃以下のぬるま湯で洗い残しがないよう20回以上すすぐようにします。

最後にタオルで顔をふく際は、こすらずにトントンと押さえるように水滴をふき取ります。

ファンケル ディープクリア 洗顔パウダー 30個入

¥1,980

今すぐチェック

毛穴ケア⑤ピーリング

毛穴の汚れがひどいときは、古い角質や角栓をとるためにピーリングを行います。

スクラブ系のものは摩擦が強いのでなるべく使用を避けましょう。
塗るタイプのピーリングで優しく肌をマッサージしていきます。

ピーリングはやりすぎると逆に肌へダメージを与えることになるので、各商品ごとの説明をよく確認し肌と相談しながら行うことをおすすめします。

毛穴ケア⑥保湿ケア

洗顔後は肌が乾燥しやすいので素早く保湿を行います。

毛穴ケアを考慮するならビタミンC誘導体を高濃度に配合した化粧水がおすすめ。
肌への刺激を防ぐため、コットンを使わず手で塗りこんでいきます。

化粧水のあとはセラミドが配合された美容液もおすすめです。
肌に潤いを与え、過剰な皮脂分泌を抑えることが出来るので毛穴の開きを予防します。

美白ケアが出来るものであればメラニンの発生予防にもなるので、毛穴の黒ずみも防げます。

菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿 500ml

¥924

今すぐチェック

毛穴ケア⑦ライフスタイルの見直し

正しい肌ケアをしていても、土台となるライフスタイルが不規則では意味がありません。

睡眠不足はターンオーバーを妨げます。
体もリラックスせずストレスをずっと抱えたままの状態に。

ジャンクフードや糖質の多い食事は余分な皮脂分泌の原因になります。
無理なダイエットや喫煙は、肌への栄養が不足するためおすすめしません。

良質な睡眠、栄養バランスの良い食事、ストレスを解消して健康な肌を守りましょう。


毛穴の開きと汚れは毎日の積み重ねの結果です。ケアの結果はすぐに出せないかもしれませんが、毎日かかさず丁寧に行えば肌は必ず応えてくれるはず。諦めずに毎日毛穴ケアを実践して、毛穴レスで綺麗な肌を獲得しましょう。

お問い合わせ

Copyright 2020 STYLE PRESS All Rights Reserved.