STYLE PRESS

Fashion  2019.02.02|Fashion

台湾旅行に適した服装は?春夏秋冬、季節ごとにおすすめのコーデ

日本から飛行機で3時間程度で到着する台湾。国内旅行感覚で行けるため、近年人気を集めています。ただし同じアジアと言っても、台湾と日本は気温が異なります。初めて台湾に行く場合、どんな服装をすれば良いか分からない……という方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、台湾旅行に適した服装を季節ごとにご紹介します。

台湾旅行の服装ポイントや注意点は?

タピオカジュースを飲む女性

LCCなどを使えば格安で行ける台湾。近年、国内旅行感覚で台湾に行く人が増えています。

台湾は沖縄よりさらに南に位置するため、春夏秋は基本的に暖かい印象ですが、タイミングや場所によっては想像よりも寒かった……ということも。
また、台北と台南では気温差があるので、行く場所によっても着る服装を変える必要があります。

台湾は、梅雨もあり年間通して雨が降りやすいので、折り畳み傘やレインコートはマストアイテム。

では早速、季節ごとに台湾旅行に適した服装を見ていきましょう。

春におすすめな台湾旅行の服装をチェック

春におすすめな台湾旅行の服装コーデ【1】3月は軽めなアウターを準備

3月の台湾は、最高気温が20度を超えるものの、朝晩は冷えるので軽めのアウターを1枚用意しておきましょう。

ナイロンジャケットはコンパクトに畳めるので、場所を取らないのも嬉しいポイント。

春におすすめな台湾旅行の服装コーデ【2】4月からは半袖で過ごせる

4月の台湾は半袖で過ごせる気候。気温は20度から30度程度です。
半袖の黒トップスに透け感のあるレースブラウスを羽織れば、体温調節もばっちり。

ただ、朝晩は急に冷えることもあるので、薄手の長袖カーディガンなどを用意しておきましょう。

春におすすめな台湾旅行の服装コーデ【3】5月は夏の服装でOK

5月は、25度から30度程度の気温が続きます。5月後半から梅雨入りすることもあるので、雨対策もお忘れなく。サンダルなら雨が降っても快適です。

夏におすすめな台湾旅行の服装をチェック

夏におすすめな台湾旅行の服装コーデ【1】6月は梅雨で蒸し暑い

6月の台湾は、梅雨などの影響もあり、かなり蒸し暑い日が続きます。

ワンピースなどは、ポリエステル100%ではなく、リネン混などの肌触りの良いアイテムなら快適に過ごせますよ。
室内は、エアコンが効いていて寒いので、長袖の羽織は必須。

夏におすすめな台湾旅行の服装コーデ【2】7月は夏本番

7月は30度を超える日が続きます。
ワイドパンツにはコンパクトなトップスを合わせて、メリハリのあるシルエットを作るのがおすすめ。

夏におすすめな台湾旅行の服装コーデ【3】8月は薄着をしつつ日差し対策

夏本番の8月は、帽子やサングラスなど日差しを遮るアイテムがマスト。リネン素材などの薄手のカーディガンを羽織って日焼け対策する人も多いですよ。

8月は台風が来ることもあるので、天気予報をこまめにチェックしましょう。

秋におすすめな台湾旅行の服装をチェック

秋におすすめな台湾旅行の服装コーデ【1】9月はまだまだ夏

まだまだ半袖が快適な9月の台湾。
秋を意識して落ち着いたカラーのアイテムを選ぶとおしゃれな印象に。

秋におすすめな台湾旅行の服装コーデ【2】10月は半袖×羽織

まだまだ夏が続く10月前半。日中暑い時間は、ワンピース1枚で過ごせます。
10月後半は、暑さが落ち着き過ごしやすい人気の観光シーズンです。

秋におすすめな台湾旅行の服装コーデ【3】11月は薄手の長袖が丁度良い

11月の平均気温は23度程度。日中は長袖トップス1枚で快適に過ごすことができます。

しかし朝晩は冷えるので、デニムジャケットなど、さらっと羽織れるアウターを持っていくと良いでしょう。

ベーシックデニムGジャン

¥1,799

今すぐチェック

冬におすすめな台湾旅行の服装をチェック

冬におすすめな台湾旅行の服装コーデ【1】12月は徐々に寒くなる

12月に入ると急に冬がやって来る台湾。ただ、12月前半はまだまだ暑い日もあるので、薄手の長袖トップスに軽めのアウターでOK。

さらっと羽織れるケーブルニットカーディガンがこなれ感のある着こなしを叶えてくれます。
年末年始を台湾で過ごす方は、冬用のアウターも準備しておきましょう。

ケーブル編みロングニットカーディガン

¥1,499

今すぐチェック

冬におすすめな台湾旅行の服装コーデ【2】1月は冬本番

台湾の1月の気温は、10度から20度程度。その年によって違うので、防寒対策はきっちりしておきましょう。
予備として、半袖Tシャツを1枚持っていくと体温調節しやすいですよ。

冬におすすめな台湾旅行の服装コーデ【3】2月は日本の冬と同じくらい寒い

2月は日本の冬と同じ服装でOK。
軽くて暖かいダウンは、台湾旅行に大活躍間違いなし。アウターがボリューミーなので、ボトムはコンパクトなものを選んですっきり着こなしましょう。


台湾旅行に適した服装を季節ごとにご紹介しました。基本的には暖かい気候の台湾ですが、油断していると「寒かった!」ということもあるので、色んなパターンを想定しておきましょう。旅行前は、現地の天気予報をチェックすることが重要です。気温に合わせた服装で、快適な台湾旅行を楽しんでくださいね。

お問い合わせ

Copyright 2019 STYLE PRESS All Rights Reserved.